*

うな重のカロリーってどのくらい?丼との違いは?

公開日: : 最終更新日:2015/05/01 生活全般 ,

土用の丑の日に食べる機会の多いうな重。美味しくてついつい食べ過ぎてしまいますがそのカロリーはどのくらいなのでしょう。

今回は、うな重のカロリーについて解説します。

SPONSORED LINK

うな重のカロリーは?

標準的なうな重は一人前でご飯260g、うなぎの蒲焼70gにタレがかかっています。タレの材料は砂糖・醤油・みりん等。それらの総カロリーは約700キロカロリーほどです。思っていた程の数ではありませんが、うな重だけ食べる人って少ないですよね。お新香や肝吸い、サラダなどのオプションが付く事も多く中にはうな重を肴にお酒がすすむ事もあります。そう考えるとちょっとお高めのカロリーになってしまいますね。
しかし、他の食事でバランスを取れるくらいですのでうな重を食べる時はオプションが付きにくい昼食にする事をお勧めします。

うな丼

うな重とうな丼、ひつまぶしの違い

お重に入ったうな重、どんぶりに盛られたうな丼、おひつからお茶碗によそって食べるひつまぶし。どれも鰻とご飯とタレですが何がどうちがうのでしょう?

実はそれぞれの料理に使用されているうなぎの質には違いがない事が多いです。うな重とうな丼に至っては器の違いしかない場合もあります。お店によってはうな重にはお新香と肝吸いをうな丼には普通のお吸い物を付けるなどして変化を持たせている事もあります。

また、ひつまぶしは薬味やお茶漬けなど食べ方を変えるために、うなぎが小さく刻んである事が多く決して「うな重やうな丼で使えないうなぎの切れ端」を入れているわけではありません。がっつりとうなぎを食べたい時はうな重やうな丼を、色々楽しみたい時にはひつまぶしを注文するといいでしょう。

ひつまぶしの食べ方

ひつまぶしには基本的に3種類の食べ方があります。

まず、「そのまま食べる」。シンプルにうな重やうな丼と同じ味です。

次に「薬味を入れて食べる」。ネギや胡麻、刻みのりなどを乗せて味の変化を楽しみましょう。

最後に「お茶漬けにして食べる」。出汁やわさびも付いていますので、薬味と一緒にサラサラといただけます。

そのため、おひつに入っているひつまぶしはお茶碗軽く3杯分。美味しいからとそのままで食べ続けると最後のお茶漬けまで楽しめなくなりますから注意して食べましょう。

うな重

夏の活力の源「うなぎ」。元々庶民の食べ物でしたのでうな重が高級料理と言うわけではありません。しかし、現在は国産うなぎの量が減り、高級食材となってしまいました。それでも食べると決めたらカロリーを気にせず美味しく頂きたいですね。

スポンサーリンク
 

関連記事

5月

時候の挨拶で5月下旬にはどんな事を書けばいい?

手紙やはがきを出す時、「時候の挨拶」を入れます。5月下旬にはどんな挨拶を入れるといいのでしょう?

記事を読む

車タイヤ交換

車のタイヤ交換の時期はいつ?簡単な調べ方

 車検の時やガソリンを入れている時に「そろそろタイヤ交換の時期ですね」と声を掛けられる事ありませんか

記事を読む

新じゃが

普通のジャガイモとどう違うの?新じゃがならではの美味しいレシピを紹介します

年中スーパーに並んでいるじゃがいもですが、春になると「新じゃが」なるものが登場します。普通のじゃがい

記事を読む

コーヒー

幻のコーヒー「コピルアク」が東京で飲めるのはどこ?通販でも買える?

コーヒー好きの間でも幻と言われるコーヒーを知っていますか?その名は「コピルアク」。製造方法が独特すぎ

記事を読む

みょうが

みょうがを栽培しよう!育て方は?苗はどこで買う?

夏場のそうめんの薬味としてよく目にするみょうが。実はとっても育てやすい野菜って知っていますか?買うと

記事を読む

みょうが甘酢漬け

みょうがの人気レシピを紹介します

薬味として存在感を放つみょうが。実は薬味以外にも美味し食べ方がいろいろあるって知ってましたか?今回は

記事を読む

恵方巻き②

2015年 節分の恵方巻きの方角は?

 2015年の節分。豆まきと同様に、子供たちも楽しみにしているのが恵方巻きです。  普段なら切って

記事を読む

ひな人形

ちらし寿司に合うおかずは何?低カロリーなものもピックアップ!

3月と言えば女の子のお祭り「桃の節句」ですね。そこで出される食事のメインはやはり「ちらし寿司」でしょ

記事を読む

モロヘイヤ

モロヘイヤの保存方法は?冷凍保存出来る?

初夏から出回るモロヘイヤ。家庭菜園などで育てるとびっくりするくらい大量に収穫できます。いくら栄養価の

記事を読む

バーベキュー

バーベキューの火おこしのコツ!簡単に火をつける方法は?

河原や海でキャンプ!いいですよね。そこで定番なのがバーベキュー。キャンプ場によってはコンロのセットを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑