*

突き指したらテーピングした方がいいの?巻き方は?

公開日: : 健康 , ,

体育の授業などで突き指をした時、テーピングしていますか?そんなに痛くないし動くから大丈夫!と放っておくのはNGですよ!

今回は、突き指のテーピングについて解説します。

SPONSORED LINK

テーピングの役割

そもそも筋肉痛や突き指をした時、どうしてテーピングをするのでしょう。
テーピングには
①動きの補助
②動きの抑制
の二つの役割があります。
相反するものですが、どちらも大切な役割なんですよ。

例えば、膝が痛い時にテーピングをすると簡単に足が曲がるようになります。これは「動きの補助」をテーピングがしているからです。
手首を痛めた時、テーピングを巻くと痛みが和らぎます。これは「動きの抑制」。無意識のうちに動かして痛む事を抑えます。
付加を軽くする事で肉体疲労を最小限に抑える事、また動かさない事で炎症の悪化を防ぐ事がテーピングに課せられた使命なのです。

突き指のテーピングの巻き方

突き指をした時、指はどうなっているのでしょう。突いた衝撃で関節がねじ曲がったり過度に伸ばされたりしています。下手に引っ張ったりせず固定するようにしましょう。

親指と他の指では指の長さの違いや動きの違いからテーピングの巻き方も異なります。
しかし、どちらも動かないように固定するという事では同じですので伸縮性のないテーピングを使用しましょう。

親指の場合、指の付け根の内側からスタートします。手は開いた状態で、親指の内側を通して手の甲を通り小指側から手首の前を通します。手首を一周させるように親指の外側を通したら親指の付け根を一周させます。これを2周します。すると親指の動きが制限される事が分かるでしょう。

他の指の場合、第一関節と第二関節の間、第二関節と付け根の間にそれぞれ一周巻きます。第二関節に当たらないようにクロスさせながら数本付け根から指先へ向けて巻きます。これで指が動かなくなります。
こちらにいくつか動画がありますので参考にして下さい。

親指用

親指以外用

テーピングをする時、テープの下に保冷用の湿布を貼ると腫れや痛みの治りが早くなります。テーピングを交換する時に新しい湿布に張り替えると効果抜群ですよ。

突き指

自分でテーピングを巻く時、また、他人に巻いてあげる時、大切なのは「固定」ですが、そこに力を込めるあまりうっ血する程強く巻かないように気を付けて下さい。どの方法も巻き方の基本は付け根から指先へ。指先の色を常に確認し、真っ赤になったり真っ白になったりしたら締めすぎですので最初からやり直すようにしましょう。
ちょうどいい加減が分かるまで難しいですが知っておくととても役に立ちますよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

春キャベツ

旬の春キャベツの美味しいレシピはコレだ!!

旬になると店頭に出回る「春キャベツ」。キャベツ自体は冬にもありますが、何が違うのでしょう。それは「品

記事を読む

熱中症

熱中症になったらどうしたらいい?症状別処置方法

ここ数年、夏になると焼けるような暑さの日が続きますね。昔に比べて平均気温が上がり毎年どこかの地域で「

記事を読む

ウイルス

インフルエンザに感染した!完治までどのくらいかかる?

冬に到来するインフルエンザ。一度かかってしまうと学校や仕事を休む事になりますがどのタイミングになれば

記事を読む

そら豆

そら豆の食べ方を知っていますか?皮は食べるもの?

そら豆と言えば塩ゆでしてビールのお供のイメージが強いですよね。 それはそれで大変美味しいのですが、

記事を読む

そうめん

そうめんに合うおかずと言えばコレ!美味しく夏バテ防止しよう

食欲のない夏場にとりあえず何か食べないと、なんて時にありがたいそうめん。しかし、そうめんだけでは栄養

記事を読む

ヴァセリン

ヴァセリンは顔に塗っても大丈夫?正しい使い方は?

1870年アメリカで誕生し世界中で親しまれているヴァセリン。使い方さえ間違えなければお肌に危害を加え

記事を読む

亜麻仁油

亜麻仁油にはこんな効果があります!健康に長生きするために

健康に気を使う食事や生活を送る人が増えてきていますね。難しい事や時間をかける事は出来ないけれど何かい

記事を読む

玉こんにゃく

こんにゃくを食べ過ぎると良くないって本当?どうなるの?

ダイエッターにとって神のような食材「こんにゃく」。カロリーが低く、カルシウムやヨウ素が豊富なため、ダ

記事を読む

太陽アレルギー

太陽アレルギーの症状とは?日焼け止めで防げる?

太陽アレルギー・紫外線アレルギーと言うアレルギーを知っていますか?今回は、太陽アレルギーについて解説

記事を読む

ニキビ

ニベア青缶はニキビに効果があるの?

思春期から出来始め、大人になっても出来たり治ったりする肌のトラブル代表ニキビ。予防や治療のためにどん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑