*

突き指したらテーピングした方がいいの?巻き方は?

公開日: : 健康 , ,

体育の授業などで突き指をした時、テーピングしていますか?そんなに痛くないし動くから大丈夫!と放っておくのはNGですよ!

今回は、突き指のテーピングについて解説します。

SPONSORED LINK

テーピングの役割

そもそも筋肉痛や突き指をした時、どうしてテーピングをするのでしょう。
テーピングには
①動きの補助
②動きの抑制
の二つの役割があります。
相反するものですが、どちらも大切な役割なんですよ。

例えば、膝が痛い時にテーピングをすると簡単に足が曲がるようになります。これは「動きの補助」をテーピングがしているからです。
手首を痛めた時、テーピングを巻くと痛みが和らぎます。これは「動きの抑制」。無意識のうちに動かして痛む事を抑えます。
付加を軽くする事で肉体疲労を最小限に抑える事、また動かさない事で炎症の悪化を防ぐ事がテーピングに課せられた使命なのです。

突き指のテーピングの巻き方

突き指をした時、指はどうなっているのでしょう。突いた衝撃で関節がねじ曲がったり過度に伸ばされたりしています。下手に引っ張ったりせず固定するようにしましょう。

親指と他の指では指の長さの違いや動きの違いからテーピングの巻き方も異なります。
しかし、どちらも動かないように固定するという事では同じですので伸縮性のないテーピングを使用しましょう。

親指の場合、指の付け根の内側からスタートします。手は開いた状態で、親指の内側を通して手の甲を通り小指側から手首の前を通します。手首を一周させるように親指の外側を通したら親指の付け根を一周させます。これを2周します。すると親指の動きが制限される事が分かるでしょう。

他の指の場合、第一関節と第二関節の間、第二関節と付け根の間にそれぞれ一周巻きます。第二関節に当たらないようにクロスさせながら数本付け根から指先へ向けて巻きます。これで指が動かなくなります。
こちらにいくつか動画がありますので参考にして下さい。

親指用

親指以外用

テーピングをする時、テープの下に保冷用の湿布を貼ると腫れや痛みの治りが早くなります。テーピングを交換する時に新しい湿布に張り替えると効果抜群ですよ。

突き指

自分でテーピングを巻く時、また、他人に巻いてあげる時、大切なのは「固定」ですが、そこに力を込めるあまりうっ血する程強く巻かないように気を付けて下さい。どの方法も巻き方の基本は付け根から指先へ。指先の色を常に確認し、真っ赤になったり真っ白になったりしたら締めすぎですので最初からやり直すようにしましょう。
ちょうどいい加減が分かるまで難しいですが知っておくととても役に立ちますよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

効果の高いパック入り水素水!トラストウォーターのレビュー

効果が高いと評判の水素水「トラストウォーター」を実際に購入してみました。 ⇒トラストウォーター

記事を読む

玉こんにゃく

こんにゃくを食べ過ぎると良くないって本当?どうなるの?

ダイエッターにとって神のような食材「こんにゃく」。カロリーが低く、カルシウムやヨウ素が豊富なため、ダ

記事を読む

元気

養命酒の効果は?飲み方と注意点を紹介

テレビCMでおなじみの養命酒ですが、本当に健康にいいの?何がどういいの?飲み方は? 今回は、養

記事を読む

テンペ

納豆よりヘルシー?話題のテンペの食べ方や作り方を紹介します

 近年、健康食品として欧米で人気が出てきているテンペという食材をご存知でしょうか?ベジタリアンの間で

記事を読む

えごま

えごま油をアトピーに塗ると治るって本当?その理由とは?

えごま油でアトピーが治るっていう話を聞いたことはありますか? 実際に、えごま油はアトピーに高い

記事を読む

ウイルス

インフルエンザに感染した!完治までどのくらいかかる?

冬に到来するインフルエンザ。一度かかってしまうと学校や仕事を休む事になりますがどのタイミングになれば

記事を読む

テーピング親指

腱鞘炎になった時のテーピングの巻き方

関節の酷使によって起こる痛み「腱鞘炎」。 特に手首や親指の付け根に痛みを感じる人が多いのではないで

記事を読む

ふとももの脚やせに筋トレはNG!?誰でも簡単にできる方法は

ふとももの脚やせをしようと思っても、筋トレしたのでは、ごつごつと筋肉質のふとももになってしまうだけで

記事を読む

夏バテ

夏バテの症状ってどんなものがある?吐き気がするんだけど・・

いつの間にか四季が無くなった気がします。細かく言えば春と秋が短い!つまり先週までコートが必要なくらい

記事を読む

飲み薬

かゆみ止めの飲み薬ってあるの?副作用は?

痒くて痒くて仕方ないアトピー性皮膚炎。痒み止めの塗り薬や保湿剤などを使用している人も多いのでは?でも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑