*

くせ毛を治す方法【男性編】湿気が多くても気にしない!

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 生活全般 ,

頑固なくせ毛・天然パーマは梅雨時期特にうっとうしくセットも決まらないですよね。
朝頑張っても昼前には自己主張をしてくるくせ毛にイライラさせられます。

今回は、そんなくせ毛を治す方法(男性編)を紹介します。

SPONSORED LINK

くせ毛の原因は?

くせ毛には先天性と後天性があります。

先天性の原因は、毛髪と毛穴の二つです。毛髪はタンパク質で構成されています。そのタンパク質の結合の仕方によって縮れ毛が起こるのです。
直毛の毛穴は真っ直ぐ上を向いています。しかし、毛穴が斜めになっていると生えてくる毛髪も曲ってしまいます。曲った毛穴の数量によりくせ毛の量も変わってきます。

後天性の原因はホルモンバランスの変化、生活習慣の乱れやストレス、老化などがあります。ホルモンバランスの変化は体質を変化させます。その結果、くせ毛になるケースがあり思春期に起こりやすく元の直毛に戻る事はありません。ストレスや生活習慣の乱れは、毛根の形を変えたり、毛髪の栄養不足を起こします。歳を重ねると髪のコシやハリは失われ、縮れてくせ毛になる事も多くあります。

くせ毛の7割は先天性のものとホルモンバランスの変化です。つまり、一度くせ毛になった場合、一生付き合わないといけないのです

くせ毛

アイロンを使ってくせ毛を治す方法

女性のくせ毛直しにヘアアイロンを使用する事は有名ですが、男性のくせ毛にも効果はあります。

クセの強い所はアイロンを使用すると自己主張が治まります。女性のように真っ直ぐになる事は短髪な場合は難しいですが、その分自然な仕上がりになります。しかし、高温になるので髪へのダメージがあります。毎日のヘアケアを欠かさないようにしましょう。

くせ毛の男性におススメのシャンプー

シャンプーの選び方によってはくせ毛が落ち着くものもあります。

基本的にくせ毛は乾燥しやすい状態です。髪自体が弱っている場合が多いですので、髪の成分と同じ「アミノ酸系」のシャンプーを選びましょう。

「ラウレス硫酸Na」と言う成分が入ったシャンプーが多く出回っていますが、洗浄成分が強すぎて髪に負担をかけますので避けるようにしましょう。そして、サッパリ系よりもしっとり系。シルクやコラーゲンなどのタンパク質を配合しているシャンプーもおススメです。

髪型を変えるとくせ毛が気にならなくなる事もありますが、毎日の事ですので簡単にセット出来る物がいいですよね。体格や顔の形に関係なく似合うのが短髪の代表「スポーツ刈り」です。いや、ちょっと・・・。と思われるでしょうが、清潔感もあり髪色を変えるだけで野暮ったさもなくなります。

スポーツ刈り

ちょっとスタイリングを頑張れるなら短髪のソフトモヒカン。毛先を遊ばせるようにセットするとくせ毛もスタイルの一部になります。

ソフトモヒカン

サロンに行って植毛矯正をかけるとてっとり早くくせ毛は落ち着きます。
しかし、くせ毛をうまく活かせる髪型を見つける方が自分の可能性が広がってくせ毛と仲良くなれるかもしれませんよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

発熱

インフルエンザの予防接種の副作用!?熱が出たけど大丈夫?

会社によっては必須になっているインフルエンザの予防接種ですが、副作用がある事は有名です。それは予防接

記事を読む

コーヒー

幻のコーヒー「コピルアク」が東京で飲めるのはどこ?通販でも買える?

コーヒー好きの間でも幻と言われるコーヒーを知っていますか?その名は「コピルアク」。製造方法が独特すぎ

記事を読む

そら豆

そら豆の食べ方を知っていますか?皮は食べるもの?

そら豆と言えば塩ゆでしてビールのお供のイメージが強いですよね。 それはそれで大変美味しいのですが、

記事を読む

おでん

こんにゃくのあく抜きの方法は?レンジで簡単にできるって本当?

こんにゃくって調理前にあく抜きした方が美味しくなるって知っていました? 今回は、基本的なこんに

記事を読む

「のどぐろ」ってどんな魚?安くお取り寄せできるのは?

かつて錦織圭が帰国した際に食べたいと言って話題になった魚「のどぐろ」 どんな魚なのか気になりま

記事を読む

ごぼうあく抜き

ごぼうのあく抜きのやり方は?さらす時間はどのくらい?

ごぼうのあく抜きは実は不要だと言われていますが、ちょっとした下処理をすると好みの味に調節できます。

記事を読む

テンペ

納豆よりヘルシー?話題のテンペの食べ方や作り方を紹介します

 近年、健康食品として欧米で人気が出てきているテンペという食材をご存知でしょうか?ベジタリアンの間で

記事を読む

感染源

ノロウイルスの季節!大人と子供の症状の違いは?

 寒い時期になるとその感染力を最大に生かし猛威をふるうノロウイルス。 一旦、感染・発症

記事を読む

バーベキュー

バーベキューの炭の量ってどのくらい必要なの?

気候がよくなってくるとみんなでしたいのがバーベキュー。大学のサークルの親睦会や会社の親睦会にバーベキ

記事を読む

ネクタイ

結婚式のネクタイの色ってどうしたら良いの?赤とかピンクでも良いの?

結婚式のネクタイの色は白が基本でしたが、最近は常識が徐々に変化してきているようです。 あるアン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑