*

フラッシュモブの費用ってどのくらい?結婚式に来てもらえる?

公開日: : 最終更新日:2015/03/18 生活全般 ,

結婚式やプロポーズでフラッシュモブを利用する場面を目にすることが多くなりました。

自分の結婚式や友達の結婚式でやってみたいけど、費用はどのくらいするんだろう?

今回は、フラッシュモブの費用について調べてみました。

フラッシュモブの費用

フラッシュモブを結婚披露宴で行った場合の基本料金は以下の通りです。ダンサーの人数によって金額がかわります。

ダンサー6人 135,000円
ダンサー8人 180,000円
ダンサー20人 400,000円

だいたい、ダンサー1人当たり2万円強と考えると良さそうです。

たった5~10分程度のパフォーマンスにこんなに?と思うかもしれませんが、この中には、2回のダンス練習を含んでいます。

例えば、フラッシュモブを企画・提供している「サプライズラボ」の場合、あなたの希望をしっかりとヒアリングして、その上で、オリジナルの企画をしてくれます。場所、設定がオリジナルなのはもちろん、振り付けまでオリジナルです。

オリジナルの振り付けを、当日パフォーマンスするダンサーが日程を合わせて練習し、あなた自身もパフォーマンスに参加する場合は、その練習も行われます。

もちろん、あなたの友人何人かに入ってもらうということも可能なので、ダンサー6人にして、友人も同じくらいの人数お願いすれば、少ない費用でも大きな感動を与えることができそうです。

そう考えると、結構リーズナブルですよね。

別途交通費が必要となる場合もありますので、興味があるようでしたら、見積もりを出してもらいましょう。もちろん、見積もりは無料です。当日の1か月前の依頼であれば十分に間に合うそうですよ。

ダンス

フラッシュモブを格安でする方法

そうは言ってもやっぱり、ちょっとこれだけの金額は支払えない・・・。

大丈夫です。フラッシュモブを格安で仕掛ける方法があります。

それは、全て手作りでやること。

例えば、結婚式の披露宴なら、披露宴に参加しない予定の友達で企画してみてはいかがでしょうか?

パフォーマンスの最初の方は新郎新婦と面識のない人に協力してもらうと良いでしょう。

司会者や会場の方とは事前にしっかりと打ち合わせをすることが大切です。

フラッシュモブと言えばダンスを思い浮かべるかもしれませんが、楽器や歌だけでも十分にサプライズになります。

以前、楽器と歌だけのこんなフラッシュモブが話題になったこともありましたよね。

フラッシュモブ成功の秘訣は、如何にサプライズする相手の身近な人を巻き込むか、そして、如何に本人たちに悟られないようにするかです。

手作りのフラッシュモブは温かい雰囲気で良いでしょうし、プロに協力してもらったフラッシュモブは完成度が高い。

どちらにするか、迷うところですが、まずは、どんなことがしたいのかをプロに聞いてもらって無料見積もりを出してもらってから考えてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
 

関連記事

えのき

えのきを冷凍保存すると旨みが増す?その保存方法とは?

保存方法によって栄養価や旨みが増す食材があります。その一つ、えのきは冷凍すると旨みが増すって知ってい

記事を読む

おでん

こんにゃくのあく抜きの方法は?レンジで簡単にできるって本当?

こんにゃくって調理前にあく抜きした方が美味しくなるって知っていました? 今回は、基本的なこんに

記事を読む

残暑見舞い

残暑見舞いをおくる時期は?例文はある?

暑中見舞いの時期を過ぎると次は残暑見舞いですね。暑中見舞いを出し忘れた場合は残暑見舞いを出すと喜ばれ

記事を読む

みょうが甘酢漬け

みょうがの人気レシピを紹介します

薬味として存在感を放つみょうが。実は薬味以外にも美味し食べ方がいろいろあるって知ってましたか?今回は

記事を読む

元気

養命酒の効果は?飲み方と注意点を紹介

テレビCMでおなじみの養命酒ですが、本当に健康にいいの?何がどういいの?飲み方は? 今回は、養

記事を読む

モロヘイヤ

モロヘイヤには毒性があるって本当?正しい食べ方は?

とても栄養価が高く「王様の野菜」とも言われるモロヘイヤ。実は食べる場所を間違えるととても危険な植物な

記事を読む

アレルギー

皮膚科のアレルギー検査の費用はどのくらい?項目はどんなものがある?

アレルギー検査と言えばどこでするものと想像しますか?主に内科やアレルギー科を思い浮かべる人が多いでし

記事を読む

バーベキュー

バーベキューの火おこしのコツ!簡単に火をつける方法は?

河原や海でキャンプ!いいですよね。そこで定番なのがバーベキュー。キャンプ場によってはコンロのセットを

記事を読む

電波時計

2015年、閏秒はいつ?楽しみ方は?悪影響はある?

2015年7月1日は閏秒があります。 この日は1秒長い日です。 一秒長いと電波時計はどう

記事を読む

自転車メンテナンス

自転車のタイヤを交換する値段は意外に高い!安く済ます方法は?

毎日乗っているその自転車、タイヤは大丈夫ですか? 自転車にもタイヤを交換する時期があり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑