*

親から子へ卒業メッセージを送ってみませんか?

公開日: : 最終更新日:2015/03/13 子育て

3月は卒業シーズンです。親としても子供の成長を大きく感じる時ですよね。
次のステップへ踏み出す子へ親からメッセージを送ってみませんか?
言葉にする事は恥ずかしくてもメールや手紙、SNSなら意外と素直になれますよ。

SPONSORED LINK

小学校を卒業する子へ

ひらがなに苦戦していた子が漢字まで書けるようになり体も大きく成長する小学生。
一生の中で一番長く同じ学校に通った時期でもあります。
夢もヒーローやお姫様からもっと具体的なスポーツ選手などに変わってきます。
初めての事もたくさんありましたし、習い事も理解して積極的になってきますよね。
しかし、まだまだ子供の12歳には小学生になって嬉しかった事や楽しかった思い出を親目線で伝えましょう

  • マラソン大会凄く頑張ったね。今までよりも速くなっていたからびっくりしたよ。
  • 発表会で自分から手を上げる姿に驚きました。積極的になってくれて嬉しかったです。
  • いつの間にかランドセルが小さくなったね。これからどれだけ大きくなるのか楽しみです。

などなど。

中学校を卒業する子へ

反抗期も迎え一段と大きく成長した子達。8割は子供なのに2割の大人の部分を大きく見せようと一生懸命になっている時期ですよね。中学生活がどうだったかよりも成長を褒め次の生活への期待を添えましょう

  • 念願の高校が決まり私も嬉しく思います。夢を持って高校生活頑張って下さい。
  • あっという間の3年間だったね。どうだったかな?これからも笑顔を忘れずにね。
  • あなたの笑顔には力があります。その事を忘れずにこれからも頑張って下さい。

社会へ飛び出す子へ

大人としての第一歩を踏み出す子供は期待と不安でいっぱいです。
親はいつも子の味方と言う事と一人前として認める事。両方が伝わるような言葉がいいですね。

  • もう社会人になるのですね。これから先、今までとは全く違う世界になります。精一杯がんばりなさい。そして、疲れたら帰ってきなさい。
  • 卒業おめでとう。学生生活は終わってしまったけどたくさんの仲間は出来ました?これからたくさんの試練がありますが、その仲間と私たちがあなたの最大の味方です。それを忘れずに頑張って下さいね。

卒業

いつまでたっても子は子、なのと同じでどれだけ反抗しても親は親ですよね。気持ちをしっかり伝える事で安心感を与えられたり、勇気を持てたりもするものなのです。発した言葉に魂が宿る「言霊」。文字にも魂は宿ります。新しい世界へ飛び立つ子供が笑顔で前を向いて歩けるような言葉をかけてあげて下さいね。きっと大きな力になって子供の背中を守る事になるでしょう。

スポンサーリンク
 

関連記事

自転車練習

子供が30秒で自転車に乗れるようになった練習方法とは

私には、今、2人の男の子がいます。 先日、たまたま中古の自転車が安く売っていたので買ってあげたとこ

記事を読む

家庭訪問

家庭訪問がやって来る!お茶を出すタイミングは?

 進学や進級をして新しい環境に子供たちが慣れ始めた頃、持って帰ってくるのが「家庭訪問のお知らせ」のプ

記事を読む

おむつケーキと家族

出産祝いに!おむつケーキの作り方

 最近の出産祝いの定番って何でしょう?友達同士や会社の同僚と合同で贈ったり、個人的にだったり贈り方は

記事を読む

雛祭り

もうすぐひな祭り!初節句の為の離乳食レシピを大公開!

お雛様にも負けないかわいいお姫様の初節句。家族や親戚みんなで祝いたいですよね。離乳食が始まっていれば

記事を読む

妊婦

妊娠初期に眠れないのは普通?対策方法はある?

お腹の中に新しい生命が宿り、喜びの日々 のはずが・・・・ 眠れない日々が続いて、辛い・・

記事を読む

茹で卵

離乳食で卵はいつから大丈夫?

日本の離乳食は世界的に見て進行が速いと言われています。1歳を過ぎたら卒乳なんて考えられない!と言う国

記事を読む

七五三

七五三の日にちはいつ?年齢は何歳?

子供の成長を祝う年中行事である七五三。着物や袴に身を包む我が子はとても可愛らしく写真館で記念写真を撮

記事を読む

妊婦

臨月になったら眠れない!?その理由と対策方法とは?

妊娠してからずっと眠気に悩まされていたのに、臨月に入ってから全然眠れなくなってしまった・・・とお悩み

記事を読む

おむつケーキが購入できる店舗はどこ?

 ここ数年、出産祝いの定番に名を連ねつつある「おむつケーキ」。発祥はアメリカで、「ダイパーケーキ」と

記事を読む

赤ちゃんのイラスト

布おむつ vs 紙おむつ どちらがいい? 上手な付き合い方とは?

赤ちゃんが生れたらおむつは布おむつにしようか紙おむつにしようか迷いますよね? ここでは、布おむ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑