*

カイロプラクティックの効果とは?自律神経失調症にも効くの?

公開日: : 最終更新日:2015/03/07 健康 , ,

カイロプラクティックと整体の間には大きな違いがあるって知っていますか?

何となく聞いたことがあるけど、整体とどう違うのか分からない。そもそも保険は効くの?危険性はないの?どんな症状に効果があるの?自律神経失調症に効果があるって本当?

今回は、そんなカイロプラクティックの疑問に一気にお答えします

SPONSORED LINK

カイロプラクティックとは?

カイロプラクティックの名前の由来はギリシャ語の「カイロ(手)」と「プラクティック(技術)」で、「手による治療」を意味します。

元々は、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始されました。ダニエルは、身近にいる二人の男性が、毎日同じような生活サイクルなのに、一人はいつも元気なのに対し、もう一人は耳が聞こえず病気がちであることを不思議に思っていました。ある日、耳が聞こえない男性の背骨を矯正したことをきっかけに耳が聞こえるようになり、しかも、あまり病気をしなくなりました。これがカイロプラクティックの始まりです。

その後、ダニエルの息子であるB.J.パーマーがレントゲンなど最新技術を導入して治療の確実性を高めました。その結果、カイロプラクティックは、世界保健機構でも代替医療として認められるようになり、厳格な教育基準に基づいてカイロプロテクターが教育されています。アメリカ合衆国では、カイロプロテクターは一部医師と同等の資格を持っています

以上のような理由から、カイロプラクティックは、体験や経験則に基づく治療である整体とは全く別物であると言えます。

ただし、残念なことに、日本ではカイロプラクティックに関する法整備が整っておらず、誰でもカイロプラクティックを開業できる状態にあり、まともな教育を受けていないカイロプロテクターが横行しているのが現状です。
つまり、せっかくカイロプラクティックを受けに行ってもまともな施術を受けられない危険性が大いにあるということです。

さらには、カイロプラクティックに関する法整備がされていない現状では、健康保険も適用されません。

肩こり

カイロプラクティックは自律神経失調症に効く?

本来のカイロプラクティックに絞って話をすれば、カイロプラクティックは自律神経失調症にも効果が期待できます。

自律神経失調症の原因は様々です。生活のリズムやストレス、体質や性格、環境までもが原因となり得ます。逆に言えば、原因が分からないので、確実な治療法も分からないものなのです。

カイロプラクティック的なアプローチから、姿勢の悪さや骨格のバランスを矯正することによって、自律神経を正常な状態に戻すことを目指します。様々な治療と同時並行でも問題はないはずですので、自律神経失調症の方はカイロプラクティックでの治療も視野に入れられることをお勧めします。

カイロプロテクター

安全安心なカイロプラクティックはどこ?

安全安心なカイロプロテクターの探し方は、国際的なカイロプラクティックの基準を満たしているカイロプロテクターを探すことです。一番のお勧めは、KCSセンターに所属しているカイロプロテクターです。全国に76か所ありますので、最寄りのKCSセンターを探してみてください。

KCSセンターはどこも同じ基準で治療をしていますので、どのような施術をしているかは、上の動画をご覧ください。動画では男性が女性に施術を行っていますが、女性のカイロプロテクターが在籍するKCSセンターもありますので、安心してください。

スポンサーリンク
 

関連記事

飲み薬

かゆみ止めの飲み薬ってあるの?副作用は?

痒くて痒くて仕方ないアトピー性皮膚炎。痒み止めの塗り薬や保湿剤などを使用している人も多いのでは?でも

記事を読む

そら豆

そら豆の食べ方を知っていますか?皮は食べるもの?

そら豆と言えば塩ゆでしてビールのお供のイメージが強いですよね。 それはそれで大変美味しいのですが、

記事を読む

抱っこ

赤ちゃんのしゃっくりの止め方。予防方法はある?

何の前触れもなく起こる上に中々止まらず会話するのも一苦労・・・。そんなやっかい者のしゃっくりですが、

記事を読む

漢方

半夏厚朴湯の効果とは?副作用はある?

様々な漢方薬がありますが、半夏厚朴湯と言う漢方薬を知っていますか? 名前で言われるとピンとこないか

記事を読む

食物アレルギー

食物アレルギーかも!?検査は何科で受けられる?

食事をしている時何だか口が痒い、食後肌に湿疹が!!これってもしかして食物アレルギー!?今まで食べられ

記事を読む

膝痛

膝のテーピングの効果的な巻き方で、楽に動けるようになろう!

膝関節の炎症などによる痛みがあるときには、テーピングを巻くと効果的です。テーピングをすると、動きやす

記事を読む

玉こんにゃく

こんにゃくを食べ過ぎると良くないって本当?どうなるの?

ダイエッターにとって神のような食材「こんにゃく」。カロリーが低く、カルシウムやヨウ素が豊富なため、ダ

記事を読む

えごま

えごま油としそ油の違いは?美肌に効能があるって本当?

最近、ダイエットに効果があるとして注目されているえごま油ですが、スーパーで探してもなかなか見つからな

記事を読む

ルイボスティー

ルイボスティーが健康に良いらしいけど、副作用はないの?

2000年代初めころから健康に良いお茶として日本でも飲まれるようになったルイボスティー。健康に良いと

記事を読む

熱中症

熱中症になったらどうしたらいい?症状別処置方法

ここ数年、夏になると焼けるような暑さの日が続きますね。昔に比べて平均気温が上がり毎年どこかの地域で「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑