*

家庭訪問がやって来る!お茶を出すタイミングは?

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 子育て , ,

 進学や進級をして新しい環境に子供たちが慣れ始めた頃、持って帰ってくるのが「家庭訪問のお知らせ」のプリントですよね。

 掃除しなきゃ!!!お茶とお茶菓子ってどうするの??

今回は、そんな家庭訪問の際のお茶を出すタイミングやお茶菓子の選び方などについて解説します。

SPONSORED LINK

先生にお茶を出すタイミングは?

実は、家庭訪問の際は、お茶についてはそんなに気張らなくても大丈夫なんです。

まず、お子さんが持って帰ってきたプリントをよく読みましょう。「お茶などは出さないで下さい」と書いてあればお茶を用意する必要はありません。
「でもやっぱり出した方がいいのかなぁ・・・」と思って出すとかえって先生の方が困ってしまいます。

プリントにお茶のことが書いていなければ、お茶の準備をしましょう。大丈夫です、お茶を出す時に気を付けた方がいい事はほんの少しです。

 先生が到着したら、まず玄関で簡単なご挨拶をします。「お世話になっております。」等ですね。
その後、部屋に上がって頂いてお話を聞くのですが、先生が座ったタイミングで席を外し、お茶を出しましょう。温かい日本茶を出す場合、蓋付きの湯飲みを使う方がいいです。また、茶たくと湯飲みはばらばらで運び、出す時に重ねる方が運ぶ時にこぼしてしまう危険性が下がります。そして、先生の右側(下手)から出す事。
お茶

お茶菓子を選ぶポイントは?

 お茶と一緒にちょっと出すのがお茶菓子。しかし、お茶と同様に手を付けられない先生の方が多いようです。また、甘い物が好きではない先生もいらっしゃいますので、先生を困らせないようなお茶菓子を選びましょう。

ポイントとしては、
・個別包装された物
・賞味期限の長い物
・鞄に入れても崩れない物

を選ぶこと。小さなおせんべいが数種類入ったものなどお勧めです。個別包装されたクッキーもいいですね。

 逆に絶対に避けたいのが「ケーキ系」。苦手な先生もいれば持ち帰る事も出来ません。先生によっては「食べなくては・・・」とプレッシャーになる事もあります。

その他注意したい事

 家庭訪問の目的は、学校での子供さんの様子を聞かせてもらったり、疑問に思うことなどを親から先生に相談することです。つまり、先生がリラックスしてお話しできる空間を作る事が大切です。

 何人かの先生に聞いてみて、好評だったことをいくつかあげておきますので、参考にしてみて下さい。
・自分の分の飲み物を持ってくる
 自分が口を付ける事で、先生も口を付けやすくります。
・御手拭(おしぼり)を用意する
 時期に合わせて温冷使い分けて下さい
・ハーブティや中国茶を出す
 若い女性の先生に喜ばれます。
・コーヒーは避ける
 特有の匂いを気にする先生もいらっしゃいます。

 そして、無理に勧めない事も大切です。
一日何件もの家庭を廻っているので各家庭でお茶を出されているでしょう。トイレの心配や水分の摂りすぎを心配する先生もいらっしゃいますから口を付けられなくても気にせずにいましょう。

 残ったお茶菓子は「放課後に職員室ででもつまんで下さいね。」と言ってお持ち帰り頂くと良いでしょう。

 目的は「学校でのお子様の生活を聞く」ことですから過剰なおもてなしは避け、短い時間でしっかり聞ける空間を作りましょう。

スポンサーリンク
 

関連記事

おむつケーキが購入できる店舗はどこ?

 ここ数年、出産祝いの定番に名を連ねつつある「おむつケーキ」。発祥はアメリカで、「ダイパーケーキ」と

記事を読む

茹で卵

離乳食で卵はいつから大丈夫?

日本の離乳食は世界的に見て進行が速いと言われています。1歳を過ぎたら卒乳なんて考えられない!と言う国

記事を読む

たんぽぽ茶

たんぽぽ茶が妊婦に良いって本当?どんな効果がある?

妊娠中・授乳中にたんぽぽ茶をすすめられる事が多くあります。ノンカフェインのお茶は他にも多々ありますが

記事を読む

妊婦

臨月になったら眠れない!?その理由と対策方法とは?

妊娠してからずっと眠気に悩まされていたのに、臨月に入ってから全然眠れなくなってしまった・・・とお悩み

記事を読む

母乳

母乳が出ない原因は何?これを飲めば一発解決

小さな家族を迎えた時、ママはどのように育てたいと思いますか?多くのママは「母乳育児」を目指すと思いま

記事を読む

子供乗せ電動自転車

子供乗せ電動自転車の選び方!おススメはこれだ!

幼児を自転車の前と後ろに乗せての3人乗りが合法になりましたね。 でも、さすがに子供を2人も乗せ

記事を読む

入学式

入学式の服装、母親はどんな格好が良い?

 我が子の一大イベント「入学式」。 真新しいランドセルや制服など昨日よりちょっと大きくなった子

記事を読む

七五三

七五三の日にちはいつ?年齢は何歳?

子供の成長を祝う年中行事である七五三。着物や袴に身を包む我が子はとても可愛らしく写真館で記念写真を撮

記事を読む

雛祭り

もうすぐひな祭り!初節句の為の離乳食レシピを大公開!

お雛様にも負けないかわいいお姫様の初節句。家族や親戚みんなで祝いたいですよね。離乳食が始まっていれば

記事を読む

赤ちゃんのイラスト

布おむつ vs 紙おむつ どちらがいい? 上手な付き合い方とは?

赤ちゃんが生れたらおむつは布おむつにしようか紙おむつにしようか迷いますよね? ここでは、布おむ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑