*

アレルギー検査費用はどのくらい?保険はきくの?

公開日: : 最終更新日:2015/03/04 健康, 生活全般

アレルギーとは「アレルゲン物質」に対して体が過剰な防衛反応を示す事です。鼻炎や花粉症、じんましんもアレルギーが原因になっているかもしれません。

少しでも「あれ?アレルギーかな?」と思ったら病院で検査してもらう事をおススメします。アレルギーと思っていたら違っていた、何もないと思っていたらアレルギーだったなんて事もありますから。またアレルギーには食物アレルギーや動物アレルギー、花粉アレルギーなどすぐに分かるものから寒暖差アレルギーのような検査しないと分からないアレルギーもあります。

今回は、アレルギー検査の費用や保険が効くかどうかについて解説します。

SPONSORED LINK

アレルギーの検査って何をするの?

病院で行なうアレルギーの検査方法には以下の3つが一番多く用いられます。

  1. 血液検査
  2. 皮膚検査
  3. 負荷試験

一番多いのが血液検査です。採血をして血液中の免疫に関わるたんぱく質や病気と闘う細胞などの量を調べます。

皮膚検査は以下の3つに分けられます。

  1. スクラッチテスト
  2. 皮膚の表面にアレルギー物質をたらし、針で少し傷をつけ15分後の肌の様子を見る

  3. 皮内テスト
  4. 皮膚内にアレルギー物質を針で入れて15分後に様子を見る

  5. パッチテスト
  6. アレルギー物質を肌に二日間貼り付け様子を見る

負荷試験は、原因と思われるアレルギー物質を摂取して反応が出るかどうかを見る検査です。場合によっては入院が必要になる検査です。

他にも花粉症の疑いなら目や鼻の粘膜を見る検査、喘息には呼吸器の検査などもあります。

病院

アレルギー検査は保険対象内?

一般的にアレルギー検査は保険適応内です。保険適応外になるのは症状がないのに検査をする場合です。

アレルギー検査の費用は、項目や方法にもよりますが、3割負担の場合で、3,000円から8,000円ほどです。アレルギーの検査は1項目だけで行なう事はありません。いくつかの項目がセットになっていて数セットある中から自分に必要だと思われるものを選びます。それ以外の物質を調べたい場合はオプションで追加する形になります。

アレルギー

アレルギー治療の基本は「過度のアレルギー物質を体内に入れない事」です。しかし、アレルギー物質が何なのか分からなければ除去のしようがありませんよね。口の周りや肌が痒くなったり、目の痒みや鼻水、皮膚に発疹が出るなどの症状が何度も続く場合は何かに対してアレルギー反応を起こしている可能性が高いですので、病院に行って検査してもらう事をおススメします。

スポンサーリンク
 

関連記事

暑気払い

暑気払いの時期はいつ?残暑払いとどう違うの?

みんなで暑気払いをしよう!と暑くなるとビアガーデンなどに繰り出す人も少なくないのでは? そもそ

記事を読む

自転車

自転車あさひの店舗はどこにある?

 堀北真希さんがCMに出演している自転車あさひのネットで注文して店舗で受け取れるサービスは、便利そう

記事を読む

しいたけマヨ

しいたけの美味しい焼き方!トースターでも焼けるって本当?

新鮮で肉厚なしいたけが手に入ったらとりあえず「焼き」で食べたいですよね。焼き方を変えると風味や食感が

記事を読む

しいたけ

しいたけのカロリーってどのくらい?料理別に紹介します

きのこはとってもローカロリーと有名ですが、実際どのくらいのカロリーなのでしょう。しいたけのカロリーを

記事を読む

テーピング親指

腱鞘炎になった時のテーピングの巻き方

関節の酷使によって起こる痛み「腱鞘炎」。 特に手首や親指の付け根に痛みを感じる人が多いのではないで

記事を読む

飛沫

インフルエンザの潜伏期間中の感染力は?家族はどうすれば良い?

 今年も寒くなってきました。鍋の季節です!そしてインフルエンザの季節です!!12月から春先くらいまで

記事を読む

アレルギー

小麦アレルギーの症状は?治療したら治る?

食物アレルギー患者のアレルゲンランキングでどの年代でも常にトップ10入りをしている「小麦アレルギー」

記事を読む

no image

google chromeが重い!どうしたらいい?

 google chromeを使っていたら急に重くなってしまった!  アドレスバーに文字を書き入れ

記事を読む

電波時計

2015年、閏秒はいつ?楽しみ方は?悪影響はある?

2015年7月1日は閏秒があります。 この日は1秒長い日です。 一秒長いと電波時計はどう

記事を読む

手紙

4月の手紙の書き出しはこうすればバッチリ!【ビジネス編】

入社して一番初めの仕事、それは挨拶状を出すこと。もちろん書くのは新入社員のあなた自身!学生の頃のよう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑