*

全身脱毛の自己処理ができるブラジリアンワックスの作り方

公開日: : 最終更新日:2015/03/01 生活全般 , ,

夏が近づくと気になってくるのが、全身のムダ毛。剃るのが一番簡単だけど、生え始めの頃がチクチクして気持ちが悪い。かといって、脱毛サロンに行くのも面倒くさいし、そもそもそんなお金がない。

そんなあなたにおススメなのが、ブラジリアンワックスを使った自己処理です。ブラジリアンワックスなら、安全な全身脱毛が自分でできます。

しかも、ブラジリアンワックスは、砂糖とレモン汁さえあれば自分で作ることもできるのでお手軽です。

今回は、ブラジリアンワックスの作り方と使い方を紹介します。

SPONSORED LINK

ブラジリアンワックスで全身脱毛

最初に、ブラジリアンワックスを使った全身脱毛の様子をご覧ください。

簡単ですね。ブラジリアンワックス自体も簡単に作れます。作り方を紹介します。

ブラジリアンワックスの作り方

まずは、以下の材料を用意してください。
<<材料>>

  • 砂糖:2カップ
  • 水:1/2カップ
  • レモン汁:1/2カップ

さらに、出来上がったブラジリアンワックスを保存する耐熱性ジャーも用意してください。出来立てのブラジリアンワックスは非常に熱いので、耐熱用の容器を用意するようにしましょう。

また、ブラジリアンワックスを作る過程で、温度は200度以上にまで上がるので、鍋は熱に弱いアルミ製のものは避け、ステンレス鍋やホーロー鍋を使いましょう。かき混ぜるためのへらは木製のものをおススメします。

準備ができたら早速作っていきましょう。
<<ブラジリアンワックスの作り方>>

  1. レモンを絞る(種や皮は取り除く)
  2. 材料をすべて混ぜる
  3. 鍋に移し、中火にし、焦がさないようにゆっくりかき混ぜる
  4. 泡が出てきたら、弱火にする
  5. しばらくかき混ぜていると、色が濃い紅茶のような色になり、とろみが出てくる
  6. さらにかき混ぜているとさらに濃い色になり、木べらでかき混ぜると鍋の底が見えるようになったら火を止める
  7. 最後に少量をスプーンですくって、スプーンごと水を張ったボールに入れ、冷えたものの手触りを確かめる。指先でクルクルと丸められるくらいの固さになったら完成
  8. 蜂蜜くらいの固さになるまで冷まし、容器に移す

全身脱毛

簡単ですね。実際にブラジリアンワックスを作っている動画も参考にしながら是非ブラジリアンワックスに挑戦してみてください。

スポンサーリンク
 

関連記事

肌荒れ

花粉による肌荒れを対策しよう!効果的な方法はコレ

季節の変わり目に肌の状態が変わる事はよくありますが、その原因を知っていますか?肌荒れの原因としては、

記事を読む

no image

google chromeが重い!どうしたらいい?

 google chromeを使っていたら急に重くなってしまった!  アドレスバーに文字を書き入れ

記事を読む

ペット

犬アレルギー検査の費用はどのくらい?保険はきくの?

アレルギーの中には動物に対して起こる動物アレルギーがあります。 犬や猫などペットとして親しみのある

記事を読む

抱っこ

赤ちゃんのしゃっくりの止め方。予防方法はある?

何の前触れもなく起こる上に中々止まらず会話するのも一苦労・・・。そんなやっかい者のしゃっくりですが、

記事を読む

冷凍さくらんぼ

多すぎるさくらんぼは冷凍保存!長く美味しく楽しめます

たくさんの果物や野菜を頂いた時困るのが保存方法ですよね。特に果物はすぐにダメになってしまう事が多いで

記事を読む

さくらんぼ

さくらんぼは栄養バランスが抜群!その効果とは?

身体も自然も目覚める春、暑い日が続き体力が落ちる夏、寒い冬に備えて体力を取り戻す秋、寒さに耐えるべく

記事を読む

入浴

自宅で炭酸風呂!簡単な作り方を紹介

美容と健康に「炭酸風呂」に入る人が増えています。なぜ、炭酸風呂?炭酸風呂って何? 今回は、炭酸

記事を読む

犬熱中症

犬の熱中症の症状とは?後遺症が残る?

暑くなるにつれて患者数の増える熱中症。かかるのは人だけではありません。 今回は犬の熱中症とその

記事を読む

くせ毛

くせ毛を治す方法【男性編】湿気が多くても気にしない!

頑固なくせ毛・天然パーマは梅雨時期特にうっとうしくセットも決まらないですよね。 朝頑張っても昼前に

記事を読む

春野菜写真

4月に旬の食べ物を食べて健康になろう!

旬の野菜とは野菜が一年の中で一番栄養を蓄えている時期です。旬の野菜には、その時期の私たちの体が必要と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑