*

そら豆の食べ方を知っていますか?皮は食べるもの?

公開日: : 最終更新日:2015/02/28 健康, 生活全般 ,

そら豆と言えば塩ゆでしてビールのお供のイメージが強いですよね。
それはそれで大変美味しいのですが、せっかくですから他のお料理でも楽しみませんか?

今回は、美味しいそら豆の食べ方をいろいろと紹介します。

SPONSORED LINK

そら豆は栄養満点!ダイエットにも最適

そら豆には大豆などと同じように植物性タンパク質が豊富に含まれています。

また、「カリウム」や「ミネラル」・「ビタミンB群」・「ビタミンC」もたくさん含まれます。これらには以下のような働きがあります。

  • カリウム
  • 塩分を排泄する

  • ミネラル
  • 血圧を調整しイライラを解消する

  • ビタミンB群
  • 消化を助け、粘膜を作り、エネルギーの代謝を促す

  • ビタミンC
  • 風邪の予防や疲労回復に効果のある

そら豆にはたくさんの栄養が入っている事がわかりますね。
しかも、夏場にありがたいものばかり。ビールをほどほどにしておけば、そら豆とビールは夏に持って来いの組み合わせだったのです。

また、そら豆は水分量が少ないため少量で沢山の栄養素を摂取する事ができます。
また、腹持ちもいい事からダイエット中のおやつにも嬉しい一品なのです。
しかし、乾燥したそら豆はカロリーが高いですのでしお茹したものを食べるようにしましょう。

そら豆

そら豆の皮は食べる?

そら豆は大きな鞘に入っています。それを空けると薄い皮の中に美味しい実があります。
この鞘はさすがに硬いのであまり好まれませんが薄皮は美味しく食べられます。
しお茹以外のそら豆の人気の簡単レシピをご紹介します。

ホクホクの食感が堪らない「焼きそら豆」

焼きそら豆

  1. そら豆の両端をハサミで切り落しビニール袋に入れる
  2. 水1Lに対し塩大さじ山盛り2杯を入れビニール袋にそら豆が浸るくらいまで入れる
  3. 空気を抜いて袋をしっかり閉じ、一時間ほどおく
  4. 水気を切りトースターに並べて皮が黒くなるまで焼く(15分ほど)
  5. ポイント:
    きつめの塩水に漬けて下さい。豆から程よく水分が抜けホックホクに仕上がります。

    薄皮ごといただきます!「そら豆の天ぷら」

    天ぷら
     さやから出したそら豆に天ぷらの衣を付けて揚げるだけ!
    ポイント:
    さやから出したら早めに揚げること。時間がたつと薄皮が堅くなってしまいます。天つゆよりも塩で食べる事をおススメします。

    ワインやバケットと一緒にどうぞ♪「クリームチーズ和え」

    クリームチーズ和え

    1. そら豆を塩ゆでし、薄皮を向いてフォークの背で荒目にマッシュする
    2. クリームチーズ:マヨネーズ=1:1、レモン汁適量、すりごま適量を合わせる
    3. そら豆と合わせて出来上がり♪
    4. ポイント:
      ゆず胡椒を入れるともっと大人味になり、焼酎にもGOOD!粗挽きこしょうをふっても美味しいです♪

      そらまめくん

      綺麗な緑を食卓に添えてくれるそら豆。海老団子に混ぜても綺麗ですし、ポタージュにしてもコクのある一品に仕上がります。
      冷凍もたくさんありますが、今年は是非、さや付きを購入して色々楽しんでみてください。

スポンサーリンク
 

関連記事

自転車

自転車あさひの店舗はどこにある?

 堀北真希さんがCMに出演している自転車あさひのネットで注文して店舗で受け取れるサービスは、便利そう

記事を読む

ジャンクフード

トランス脂肪酸入りの食品に要注意!!その理由とは

2015年6月16日、アメリカがトランス脂肪酸を含む食品を3年以内に全廃すると発表しました。トランス

記事を読む

夏バテ

夏バテの症状ってどんなものがある?吐き気がするんだけど・・

いつの間にか四季が無くなった気がします。細かく言えば春と秋が短い!つまり先週までコートが必要なくらい

記事を読む

東京駅

青春18きっぷの乗り換えの調べ方

全国のJR線の普通列車と快速列車に乗り放題の青春18きっぷ。新幹線や特急列車とは違った楽しみ方ができ

記事を読む

庭の雑草対策なら防草シートがお手軽!敷き方を写真入り紹介

寝室の前に広がるジャングル ここの一部を洗濯干し場として活用したいと思い立った。

記事を読む

ごぼうあく抜き

ごぼうのあく抜きのやり方は?さらす時間はどのくらい?

ごぼうのあく抜きは実は不要だと言われていますが、ちょっとした下処理をすると好みの味に調節できます。

記事を読む

ペット

犬アレルギー検査の費用はどのくらい?保険はきくの?

アレルギーの中には動物に対して起こる動物アレルギーがあります。 犬や猫などペットとして親しみのある

記事を読む

花粉症

花粉症を劇的に改善できる市販の薬はどれ?

現在薬局では沢山の花粉症の市販薬が発売されています。 そんな花粉症の症状を劇的に改善してくれる

記事を読む

カイロプロテクター

カイロプラクティックの効果とは?自律神経失調症にも効くの?

カイロプラクティックと整体の間には大きな違いがあるって知っていますか? 何となく聞いたことがあ

記事を読む

採血

アレルギーの検査が自分でできる検査キットって何?どんな種類があるの?

アレルギー検査と言えば病院での血液検査や皮膚検査を思い浮かべます。 注射が嫌だからなんて理由で検査

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑