*

そうめんを食べたら太るって本当!?ダイエットに最適な食べ方を紹介します

公開日: : 最終更新日:2015/02/22 健康, 生活全般 ,

夏はそうめんが美味しい季節です。でも、そうめんを食べると太るって話聞いた事ありませんか?何かと露出の多い夏に太るなんて嬉しくなさすぎますよね。なぜそうめんは太ると言われるのでしょう?ダイエットしている方でも安心してそうめんを食べられる方法を紹介します。

SPONSORED LINK

そうめんが太る原因は食べやすさ

そうめんの主原料は小麦粉です。

小麦粉に塩と水を加えてよく練ります。そこに油を塗って引き伸ばしながら乾燥させて完成です。つまり小麦粉・塩・水・油、原料はこれだけ。シンプルですがよく考えると炭水化物と油分のかたまりですね。

そうめんの一人前は乾麺の状態で100g。これでおよそご飯2杯分ほどのカロリーがあります。ご飯2杯食べるとお腹いっぱいになりますが、そうめんの1人前って少なくないですか?しかもあまり噛まないので満腹中枢が刺激されにくく、2人前、3人前とどんどん食べてしまいます。そうめんは食べ過ぎてしまうことが太る原因です。

しかも、そうめんだけを食べていると体が冷えてしまいます。冷えると、浮腫んだり代謝が落ちたりして、痩せにくい体になってしまいます。

そうめん

そうめんを上手に食べて太らないようにしよう

炭水化物は生命維持にとても大切な役割を持つ栄養素です。そして、ビタミンB群やクエン酸と一緒に摂取するとエネルギーに変わり、夏バテ知らずにしてくれます。

そうめんもビタミンB群やクエン酸と一緒に食べるようにしましょう。他の食材が入る事で食べ過ぎを防ぎ、効率よくエネルギーに変える事が出来るのです。そしてビタミンB群はアリシンと一緒に摂取する事で吸収がよくなります。

揚げ出し豆腐中華風

  1. 豆腐は軽く水を切り片栗粉をまぶして揚げる
  2. ニンニクとニラをみじん切りにし、酢・醤油・ごま油と共に鍋で一度沸騰させる
  3. 豆腐に掛けて完成♪

ビタミンB・・・豆腐 
アリシン・・・ニンニク、ニラ 
クエン酸・・・酢

温しゃぶサラダ

  1. レタスを適当な大きさにちぎり洗って皿に盛る
  2. ゆで卵と枝豆・トマトを周りに散らす
  3. 豚薄切り(出来ればモモかヒレ)をしゃぶしゃぶしそのままサラダに乗せる
  4. 玉ねぎドレッシングとゆずポン酢を使う事がベスト!

ビタミンB・・・豚肉、枝豆、卵 
アリシン・・・玉ねぎ 
クエン酸・・・ゆず

他にもニラレバウナギのかば焼きいわしの梅煮など。

夏

これらの食材と一緒に炒めてチャンプルーにしてもいいですがそうめんの醍醐味はやはりあの食感と食べやすさですよね。一緒に食べる食材を工夫したり食後に温かい飲み物を飲む事で中和すれば、そうめんを食べても太りません!暑い暑いと言いながらも女性の体の芯は冷えている事が多いです。夏場のホットドリンク、意外に癖になりますから試してみて下さいね。

スポンサーリンク
 

関連記事

テーピング親指

腱鞘炎になった時のテーピングの巻き方

関節の酷使によって起こる痛み「腱鞘炎」。 特に手首や親指の付け根に痛みを感じる人が多いのではないで

記事を読む

竹の皮のちまき

竹の皮がなくても大丈夫?簡単中華ちまきレシピを紹介します

中華ちまきが家で簡単に作れるって知っていますか?でも竹の皮ってあまり見かけないよね・・・。問題ありま

記事を読む

夏バテ

夏バテ解消できる食べ物で夏を乗り切ろう

今年も夏がやってきます!海にバーベキュー、キャンプや花火など楽しいイベントも盛りだくさんな夏ですが、

記事を読む

世界の友達

海外ボランティアに短期で参加する方法とは

 せっかく海外に行くなら、現地の人と触れ合いたい。でも、仕事の関係で短期間しか時間がない。  

記事を読む

春キャベツ

旬の春キャベツの美味しいレシピはコレだ!!

旬になると店頭に出回る「春キャベツ」。キャベツ自体は冬にもありますが、何が違うのでしょう。それは「品

記事を読む

no image

google chromeが重い!どうしたらいい?

 google chromeを使っていたら急に重くなってしまった!  アドレスバーに文字を書き入れ

記事を読む

kani_ashi

冷凍かにの食べ方を徹底解説!上手な解凍の仕方とは?

 寒い季節、かにの季節がやってきました。お歳暮でいただいたり、お正月に奮発するご家庭も多いのではない

記事を読む

味噌汁

おうちで簡単に味噌カフェを再現する方法

日本の誇る調味料「ソイソース」と呼ばれる「醤油」。「ミソスープ」でおなじみの「味噌」どちらも海外でと

記事を読む

みょうが

みょうがの保存方法は?賞味期限はある?

夏場に美味しいみょうが。栽培が簡単ですのでプランターなどで育てている人もいるかと思います。しかし、問

記事を読む

ジャム

傷んださくらんぼはジャムに!美味しい作り方を紹介

皮の薄い果物はとても傷むのが早いですよね。さくらんぼもそのうちの一つです。傷んださくらんぼをそのまま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑