*

そうめんに合うおかずと言えばコレ!美味しく夏バテ防止しよう

公開日: : 最終更新日:2015/02/21 健康, 生活全般

食欲のない夏場にとりあえず何か食べないと、なんて時にありがたいそうめん。しかし、そうめんだけでは栄養価も心配ですよね。夏バテぎみの旦那さまと子供達どちらも満足で簡単に出来るそうめんに合うおかずをご紹介します。

SPONSORED LINK

夏野菜をふんだんに使おう

夏野菜には余分な塩分を排出し浮腫みを防ぐ効果があります。また体を冷やしてくれる効果もあります。あっさりとしたサラダ風の冷しゃぶにして、そうめんでは足りない栄養分を補いましょう。

  1. 豚の薄切りを茹でてザルに上げ冷ましておく
  2. ナスの皮を縦縞模様に剥いて輪切りにしレンジでしんなりするまで温め冷水で冷ます
  3. トマトは一口大にキュウリは薄く輪切りにする
  4. ボウルにめんつゆ・おろしショウガ・大根おろしを入れて混ぜ具材を混ぜ合わせる
  5. お皿に盛った後オリーブオイルをかけて出来上がり

夏野菜

ピリッと辛いおかず

ピリ辛のおかずもそうめんによく合います。にんにくチップなどがごろっと入った食べるラー油がいい仕事をするおかずです。
にんにくは疲労回復効果がありチップは生ほど匂いがないので翌日も安心。

  1. 鶏のササミをラップで包みレンジで加熱する
  2. キュウリは細切りにしておく
  3. ササミが冷めたら手で細長く割く
  4. めんつゆに食べるラー油と練りごま(もしくは胡麻ドレッシング)を混ぜる
  5. キュウリとササミを盛り付け上からドレッシングをかける
  6. 周りにプチトマトをあしらうと彩りも綺麗ですよ

唐辛子

そうめんをお弁当に!?

そうめんをお弁当として持って行けるって知っていました?

  1. そうめんを硬めに茹でて一口分ずつ分けて手で巻きお弁当箱に敷き詰めます
  2. 巻いた中心に薬味を入れてもよし、横にカップに入れてもOKです
  3. めんつゆは水筒に入れて持って行きましょう

おかずには卵焼きやウインナーなど普通のお弁当でOKですが、ハンバーグよりもフルーツの方が食べやすいでしょう。ご飯の代わりがそうめんになった感じですね。一口分ずつ丸めてあるので食べる時に絡まる事もありません。
弁当

めんつゆに一工夫するだけで飽きることなく食べられます。ベースはめんつゆ。「炒り胡麻とごま油」で中華風。「クリーム系のゴマドレッシング」で洋風。「大根おろしと練り梅」でさっぱり和風など。おススメは「豆腐&温泉たまご」。両方を崩しながら食べると何とも言えず美味しいですよ。
数種類のつゆを用意して自分でアレンジできるようにしておけば夕食にそうめんを出しても手抜き感なく好きなように食べられます。
上手に取り入れて家族全員で夏場の暑さを乗り切りましょう!

スポンサーリンク
 

関連記事

えごま

えごま油としそ油の違いは?美肌に効能があるって本当?

最近、ダイエットに効果があるとして注目されているえごま油ですが、スーパーで探してもなかなか見つからな

記事を読む

煮物

たけのこの煮物の人気レシピはコレ!

春になると皮つきで目にする機会も増えるたけのこ。春の食材の中でも調理しやすく食べやすいのも特徴ですね

記事を読む

コシアブラ

気軽に山菜採り、コシアブラを紹介!タラの芽より美味しい!?

山野に自生し食用になる植物の総称を山菜と呼びます。春になると天ぷらや御浸しとして日本料理店などで振る

記事を読む

ココナッツオイル

ココナッツオイルがアトピーに効果が!その理由と使い方

最近、ダイエットに効果があるとココナッツオイルを使った料理を食べている方も多いようですが、なんと!コ

記事を読む

飲み薬

かゆみ止めの飲み薬ってあるの?副作用は?

痒くて痒くて仕方ないアトピー性皮膚炎。痒み止めの塗り薬や保湿剤などを使用している人も多いのでは?でも

記事を読む

スリム

口コミで評価が高いスマート菌で11キロも痩せた!?

スマート菌と言えば、乳酸菌やビフィズス菌が有名ですが、 今、口コミで評判が高いスマート菌は、「

記事を読む

みょうが

みょうがの保存方法は?賞味期限はある?

夏場に美味しいみょうが。栽培が簡単ですのでプランターなどで育てている人もいるかと思います。しかし、問

記事を読む

「のどぐろ」ってどんな魚?安くお取り寄せできるのは?

かつて錦織圭が帰国した際に食べたいと言って話題になった魚「のどぐろ」 どんな魚なのか気になりま

記事を読む

看病

子供の熱が下がらない!大丈夫なの?

子供が何だかぼ~っとしているなと思っていたら突然の発熱!なんて経験ありませんか?さっきまで元気だった

記事を読む

花粉1

妊娠しても大丈夫な花粉症薬の選び方

風邪をひいてもお腹を壊しても簡単に市販薬に手が出せないのが妊婦さん。特に毎年春になると必ず花粉症を発

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑