*

わらびのあく抜きに失敗した!どうすれば食べられる?

公開日: : 最終更新日:2015/02/14 生活全般 , ,

春に楽しめる山菜のひとつにわらびがあります。全国どこでも手に入る食材ですがとってもアクが強いためあく抜きが必要です。採ってからの時間が経てばたつほどどんどん硬くなって行くので、わらびのあく抜きは時間との勝負!でももし、失敗してしまったらどうなる?

今回は、わらびのあく抜きの方法と失敗した場合の対処の仕方について解説します。

SPONSORED LINK

わらびのあく抜きの基本

わらびは重曹であく抜きするのが一般的です。

わらびのあく抜きの基本的なやり方は以下の通り

  1. わらびの倍量の水を沸騰させます
  2. 別の容器(わらびが十分浸かるくらいの大きさ)にわらびを敷き詰めて水の量の1%以下の重曹をわらびにふりかけます
  3. その中に先ほどのお湯を流し込み、わらびが浮かないように落し蓋をして1晩放置します
  4. 翌日、わらびを取り出し、数時間水に浸します
  5. 途中何度か水を変えて透明になれば完成です

基本的には放置のわらびのあく抜きなのに、なぜ失敗するのでしょう?

  1. 重曹の量が多すぎた or 少なすぎた
  2. 熱湯をかけるのではなくわらびを火にかけた or お湯がぬるすぎた

ほとんどの失敗の原因はこの二つです。
重曹の量が多すぎるとわらびが溶けてドロドロになってしまいます。逆に少なすぎるとアクがしっかりと抜けずに苦みが残ってしまいます。
わらびは熱に弱いですので火にかけて沸騰させると溶けてしまいます。逆にぬるいとアクは抜けません。

あく抜き

失敗したわらびもこうすれば食べられる

ドロドロになってしまったわらびは火にかけるとなくなってしまう可能性大です。そこでおススメは醤油漬け

あく抜きに失敗したわらびの醤油漬け

  1. 醤油:酒=1:1、倍量の水、いりこだし(和風だしの素)、昆布or昆布茶を用意します
  2. わらび以外をぐつぐつ煮立たせ冷まします
  3. しっかり冷めたらタッパーにわらびを敷きつけ煮汁をわらびがかぶるくらいまで入れます
  4. 冷蔵庫で半日から一日おけば完成です

火を使わないのでわらびがこれ以上溶ける事はありません。

苦みが残るわらびの場合はアクが抜けきっていませんのでもう一度あく抜きをしてみましょう。それでもダメな場合は苦みを緩和させる「油」とコラボさせると美味しく食べられます。

わらびのかき揚げ

  1. わらびと人参・たまねぎを5センチくらいの長さに切る
  2. 天ぷら粉を混ぜサッと揚げる

天つゆよりも塩であっさりと食べる方がお勧めです。また、揚げすぎるとわらびが溶けてしまいますので人参や玉ねぎを細めに切って揚げ時間を短縮させるようにしましょう。

わらびの油炒め

  1. わらび、唐辛子の輪切り、砂糖、酒、めんつゆ、みりんを用意します
  2. 鍋に多めの油を敷きわらびと唐辛子をサッと炒めます
  3. 砂糖・酒・めんつゆ・みりんを味を見ながら入れます
  4. 煮汁が少し残るくらいまで煮詰めれば完成です

唐辛子は思った以上に辛みが出ますので注意が必要です。

わらびの油いため

失敗したからと言って凹まずにこそっとリメイクする事で失敗は失敗じゃなくなりますよ。
季節のごちそうですのでめげずに毎年頂きたいですね。

スポンサーリンク
 

関連記事

電波時計

2015年、閏秒はいつ?楽しみ方は?悪影響はある?

2015年7月1日は閏秒があります。 この日は1秒長い日です。 一秒長いと電波時計はどう

記事を読む

みょうが

みょうがの切り方いろいろ。使いやすい下ごしらえのやり方

夏の代表的な薬味「みょうが」。切り方を変えるだけで色々な料理に使えますし、綺麗に切れるとお料理の見た

記事を読む

こんにゃく

こんにゃくのカロリーはどのくらい?ダイエット用レシピも紹介♪

食事制限ダイエットの強い味方「低カロリー食材」。代表的なものに「こんにゃく」があります。板こんにゃく

記事を読む

お中元

関西のお中元の時期っていつ?九州や東北は?

夏になるとお世話になった方にお中元を贈ります。百貨店などでも特設コーナーが設けられる日本独自のイベン

記事を読む

そら豆

そら豆の食べ方を知っていますか?皮は食べるもの?

そら豆と言えば塩ゆでしてビールのお供のイメージが強いですよね。 それはそれで大変美味しいのですが、

記事を読む

乾杯

送別会の乾杯の挨拶はコレでバッチリ!

送別会で乾杯の挨拶に指名された! あわてなくても大丈夫です。 今回は、送別会の乾杯のあい

記事を読む

煮物

たけのこの煮物の人気レシピはコレ!

春になると皮つきで目にする機会も増えるたけのこ。春の食材の中でも調理しやすく食べやすいのも特徴ですね

記事を読む

抱っこ

赤ちゃんのしゃっくりの止め方。予防方法はある?

何の前触れもなく起こる上に中々止まらず会話するのも一苦労・・・。そんなやっかい者のしゃっくりですが、

記事を読む

発熱

インフルエンザの予防接種の副作用!?熱が出たけど大丈夫?

会社によっては必須になっているインフルエンザの予防接種ですが、副作用がある事は有名です。それは予防接

記事を読む

花束

退職の送別会での挨拶はどうすれば良い?【送る言葉編】

退職者の送別会で挨拶を依頼された! 何を話したら良い?言ってはいけない事はある? 今回は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑