*

わらびのあく抜きに失敗した!どうすれば食べられる?

公開日: : 最終更新日:2015/02/14 生活全般 , ,

春に楽しめる山菜のひとつにわらびがあります。全国どこでも手に入る食材ですがとってもアクが強いためあく抜きが必要です。採ってからの時間が経てばたつほどどんどん硬くなって行くので、わらびのあく抜きは時間との勝負!でももし、失敗してしまったらどうなる?

今回は、わらびのあく抜きの方法と失敗した場合の対処の仕方について解説します。

SPONSORED LINK

わらびのあく抜きの基本

わらびは重曹であく抜きするのが一般的です。

わらびのあく抜きの基本的なやり方は以下の通り

  1. わらびの倍量の水を沸騰させます
  2. 別の容器(わらびが十分浸かるくらいの大きさ)にわらびを敷き詰めて水の量の1%以下の重曹をわらびにふりかけます
  3. その中に先ほどのお湯を流し込み、わらびが浮かないように落し蓋をして1晩放置します
  4. 翌日、わらびを取り出し、数時間水に浸します
  5. 途中何度か水を変えて透明になれば完成です

基本的には放置のわらびのあく抜きなのに、なぜ失敗するのでしょう?

  1. 重曹の量が多すぎた or 少なすぎた
  2. 熱湯をかけるのではなくわらびを火にかけた or お湯がぬるすぎた

ほとんどの失敗の原因はこの二つです。
重曹の量が多すぎるとわらびが溶けてドロドロになってしまいます。逆に少なすぎるとアクがしっかりと抜けずに苦みが残ってしまいます。
わらびは熱に弱いですので火にかけて沸騰させると溶けてしまいます。逆にぬるいとアクは抜けません。

あく抜き

失敗したわらびもこうすれば食べられる

ドロドロになってしまったわらびは火にかけるとなくなってしまう可能性大です。そこでおススメは醤油漬け

あく抜きに失敗したわらびの醤油漬け

  1. 醤油:酒=1:1、倍量の水、いりこだし(和風だしの素)、昆布or昆布茶を用意します
  2. わらび以外をぐつぐつ煮立たせ冷まします
  3. しっかり冷めたらタッパーにわらびを敷きつけ煮汁をわらびがかぶるくらいまで入れます
  4. 冷蔵庫で半日から一日おけば完成です

火を使わないのでわらびがこれ以上溶ける事はありません。

苦みが残るわらびの場合はアクが抜けきっていませんのでもう一度あく抜きをしてみましょう。それでもダメな場合は苦みを緩和させる「油」とコラボさせると美味しく食べられます。

わらびのかき揚げ

  1. わらびと人参・たまねぎを5センチくらいの長さに切る
  2. 天ぷら粉を混ぜサッと揚げる

天つゆよりも塩であっさりと食べる方がお勧めです。また、揚げすぎるとわらびが溶けてしまいますので人参や玉ねぎを細めに切って揚げ時間を短縮させるようにしましょう。

わらびの油炒め

  1. わらび、唐辛子の輪切り、砂糖、酒、めんつゆ、みりんを用意します
  2. 鍋に多めの油を敷きわらびと唐辛子をサッと炒めます
  3. 砂糖・酒・めんつゆ・みりんを味を見ながら入れます
  4. 煮汁が少し残るくらいまで煮詰めれば完成です

唐辛子は思った以上に辛みが出ますので注意が必要です。

わらびの油いため

失敗したからと言って凹まずにこそっとリメイクする事で失敗は失敗じゃなくなりますよ。
季節のごちそうですのでめげずに毎年頂きたいですね。

スポンサーリンク
 

関連記事

花粉症

花粉症を劇的に改善できる市販の薬はどれ?

現在薬局では沢山の花粉症の市販薬が発売されています。 そんな花粉症の症状を劇的に改善してくれる

記事を読む

スーツ

スーツの衣替えの時期はいつ?どんなスーツを買っておけば良い?

4月から新生活をスタートさせた人も多くいるでしょう。街には真新しいスーツを何とか着こなし緊張の面持ち

記事を読む

メジャー2

デブから痩せた中で一番カンタンなのはデブ菌撲滅ダイエット

トレーナー付きのジムでデブから痩せた芸能人がたくさんいますが、もっとカンタンに安い値段でダイエットで

記事を読む

驚き

スマート菌を飲むタイミングを間違うと逆効果に?

スマート菌を飲むタイミングっていつが良いか知っていますか? スマート菌のサイトやパッケージには

記事を読む

入浴

自宅で炭酸風呂!簡単な作り方を紹介

美容と健康に「炭酸風呂」に入る人が増えています。なぜ、炭酸風呂?炭酸風呂って何? 今回は、炭酸

記事を読む

みょうが

みょうがを漢字で書くと?旬はいつ?栄養はあるの?

料理のアクセントの薬味として人気の高い「みょうが」。子供の頃は酢漬けになってものをパリパリ食べていま

記事を読む

富士見櫓

皇居見学の申し込み方法は?外国人は申し込める?

明治時代以降の天皇皇后両陛下がお住まいになる皇居。見学ができるって知っていましたか? ただし、誰で

記事を読む

父の日ネクタイ

60代に人気の父の日のプレゼントはコレ!

母の日に比べて忘れられやすいのが父の日。ちゃんと覚えていてプレゼントを用意したのに父の反応が今一つで

記事を読む

乾杯

送別会の乾杯の挨拶はコレでバッチリ!

送別会で乾杯の挨拶に指名された! あわてなくても大丈夫です。 今回は、送別会の乾杯のあい

記事を読む

車タイヤ交換

車のタイヤ交換の時期はいつ?簡単な調べ方

 車検の時やガソリンを入れている時に「そろそろタイヤ交換の時期ですね」と声を掛けられる事ありませんか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑