*

たけのこの下処理の方法は?米ぬかがなくても大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2015/02/13 生活全般 ,

春になると店頭に出回ったり頂いたりする皮つきのたけのこ。水煮のたけのこと違い当然下処理が必要です。もっともよく言われるのが米ぬかと一緒に茹でるですよね。昔はそうしていたでしょうが、現在は違います!代用品や調理器具を駆使して手軽に時短で下処理をしてしまいましょう。

今回はたけのこの下処理のやり方を紹介します。米ぬかがない場合のやり方も紹介しますので、そちらも参考にしてください。

SPONSORED LINK

時短でたけのこの下処理

たけのこの下処理と言えば皮を剥いて二つに切って米ぬかと一緒に茹でますよね。これだとたけのこに火が通りアクが抜けるのに時間がかかります。どうせその後煮物や炊き込みご飯にするのですから煮物サイズまで先に切ってしまいましょう。皮を剥いて(剥きすぎると柔らかい部分がなくなるので注意ですよ!)生のまま切っていきます。そしてそのまま水を張った鍋にどぼん!米ぬかを入れて煮るのですが米ぬかが無ければ米のとぎ汁でもOKです。

圧力鍋で下処理

使用用途が決まっていない場合、やはり大きいまま下処理しておきたいですよね。そんな時に活躍するのが圧力鍋です。皮を剥いたたけのこを鍋にできるだけぎっしり敷き詰めます。筍がかぶるくらいの米のとぎ汁をいれて、圧力鍋用の落とし蓋をし、火にかけます。圧がかかったら弱火で15分から20分。火を止めて一晩そのまま放置します。普通の鍋で茹でた場合1時間ほど火を入れなければなりませんが、圧力鍋だと1/3の時間でOK。ガス代の節約にもなりますよね。

たけのこ

米ぬかがない場合の下処理

たけのこの下処理に「米ぬか」を使用する意味を御存じでしょうか。これは米ぬかがアクを吸うためです。その代用として同じ米である米のとぎ汁を使用するのです。つまり米ぬかがアクを取るわけではない。・・・入れなくても問題ない??

そこで入れずに下処理した場合どうなるのでしょう。結果は、アクがブクブク沢山出てきます。この大量のアクをお玉で細かく取れるのならば米ぬかは入れなくても問題ないのです。しかし、取らないと下処理したはずなのにえぐみのあるたけのこになってしまいます。煮物サイズで下処理した場合15分ほどでアクが出なくなりますのでそこまで頑張って取りましょう。

火を使わずにたけのこの下処理

最後に、火を使わずにできるたけのこの下処理のやり方を紹介します。

大根のおろし汁1カップ・同量の水・塩小さじ1弱に切ったたけのこを入れておくだけです。炊き込みご飯に入れるくらいのサイズで約30分から40分ほどです。
大根の酵素の働きでアクが抜けます。

今年はぜひ皮付きの新鮮なたけのこを買って下処理から自分で頑張ってみて下さいね。

スポンサーリンク
 

関連記事

元気

養命酒の効果は?飲み方と注意点を紹介

テレビCMでおなじみの養命酒ですが、本当に健康にいいの?何がどういいの?飲み方は? 今回は、養

記事を読む

花見

花見弁当を手作り 簡単で見栄えのするレシピはコレ!

日本の春と言えば「桜」!そして名物の「花見」!会社の同僚と、ママ友と、家族で、友達同士で。その場で必

記事を読む

雨漏り

突然の雨漏り!業者はすぐに来てくれる?応急処置はどうすればいい?

雨が降ってきたなと思ったらどこからともなく「ポタン・・・」と音が!! もしかして雨漏り!?と天井を

記事を読む

みょうが

みょうがを漢字で書くと?旬はいつ?栄養はあるの?

料理のアクセントの薬味として人気の高い「みょうが」。子供の頃は酢漬けになってものをパリパリ食べていま

記事を読む

しいたけ栽培

しいたけ栽培の方法を紹介します。これで失敗しない!!

旨味たっぷりで低カロリー。ダイエットや便通にもお勧めのしいたけ。自分で栽培してみませんか? 今

記事を読む

犬熱中症

犬の熱中症の症状とは?後遺症が残る?

暑くなるにつれて患者数の増える熱中症。かかるのは人だけではありません。 今回は犬の熱中症とその

記事を読む

フローリング布団

フローリングに布団を敷くなら湿気対策は必須!

最近、一軒家でも賃貸住宅でも和室の部屋が減っているなと感じませんか?そのためフローリングに布団を敷い

記事を読む

電車

青春18きっぷと新幹線を上手に使うコツは?

日本中のJR全線で使える青春18きっぷ。試用期間内であればいつでも予約なしで使用できますので思い立っ

記事を読む

くせ毛

くせ毛を治す方法【男性編】湿気が多くても気にしない!

頑固なくせ毛・天然パーマは梅雨時期特にうっとうしくセットも決まらないですよね。 朝頑張っても昼前に

記事を読む

柏餅とちまき

柏餅の葉っぱって食べるものなの?

端午の節句が近づくと店頭に並ぶのが「柏餅」と「ちまき」。餡の入った柏餅にするか、甘い餅だけのちまきに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑