*

自宅で炭酸風呂!簡単な作り方を紹介

公開日: : 最終更新日:2015/02/01 健康, 生活全般 ,

美容と健康に「炭酸風呂」に入る人が増えています。なぜ、炭酸風呂?炭酸風呂って何?

今回は、炭酸風呂とその簡単な作り方を紹介します。

SPONSORED LINK

炭酸風呂とは?

そもそも炭酸風呂とは「肌に泡がくっつくしゅわしゅわのお風呂」の事です。お湯に二酸化炭素が溶けこんだ炭酸水は天然温泉の一つでもあります。

その効果は美容にとても嬉しいもの。まずしゅわしゅわした炭酸はタンパク質を吸着します。古い角質はタンパク質を含んでいるのでこのしゅわしゅわによって体から優しく剥がされるのです。ごしごし洗わなくても自然に剥がれるので肌を傷めず古い角質が落とせます

そして、しゅわしゅわは肌から体内に浸透していきます。血液中の二酸化炭素濃度が上がることにより血管が拡張して血行をよくしていきます。体の外からだけでなく中からも温まるので冷え性の人にはぴったりのお風呂です。入浴などで体温が上がると「ヒートショックプロテイン」というたんぱく質が体内に現れます。これは体温上昇によるストレスから細胞を守る働きがあり、ガン細胞や病原菌を弱らせます。熱から細胞を守る事で細胞の損傷も修復しますので疲労回復効果が期待できます。普通のお湯につかるだけでもこの効果はありますが、炭酸風呂の方が多く現われるというデータもあります。

入浴

炭酸風呂の作り方

炭酸効果のある入浴剤なども販売されていますが、入浴剤特有の香りが苦手と言う方もいらっしゃいますよね。そんな時でも簡単に炭酸風呂を作る事が出来ます。材料は
・重曹 大さじ2杯
・クエン酸 大さじ2杯
・粗塩 大さじ1杯

たったこれだけ。どれも市販で簡単に手に入りますし、粉を使用すればほぼ反応を起こしませんので数日分をまとめて作って置いて入浴直前に湯船に溶かせば簡単です。ただし、湿気を吸うと成分が変質しますので2~3日分くらいをまとめて作る感じくらいがいいでしょう。

使用するのは「食品用」の重曹とクエン酸です。お掃除用でも問題ないと言えばないのですが肌に直接触れるものですので食品用を使用する方が安全です。粗塩は炭酸風呂に直接かかわりませんが、粗塩に含まれるミネラルが血行を促進し、老廃物の排出にも役立ちますので是非入れるようにして下さい。

お湯の量によって分量を調節して下さい。しかし、発生するのは二酸化炭素です。換気をしていない浴室で大量に使用すると酸欠になる恐れがありますので、注意が必要になります。そして炭酸風呂は普通のお湯に比べてとても温まりやすいです。普通に入る温度よりも若干ぬるめのお湯にした方が長く楽しめるでしょう。

スポンサーリンク
 

関連記事

花粉症

風邪と花粉症の違いは?こんな症状はありませんか?

心地よい風が吹き新生活に胸を躍らせる春。 その空気を胸いっぱいに吸い込・・・・・・・・めない人

記事を読む

節分家族

節分の豆まき 今年は作法を間違えない!

 幼稚園や保育園、時には自宅にまで鬼がやってきて、子供たちが泣きながら豆をぶつける「節分の豆まき」。

記事を読む

全身脱毛

全身脱毛の自己処理ができるブラジリアンワックスの作り方

夏が近づくと気になってくるのが、全身のムダ毛。剃るのが一番簡単だけど、生え始めの頃がチクチクして気持

記事を読む

テンペ

納豆よりヘルシー?話題のテンペの食べ方や作り方を紹介します

 近年、健康食品として欧米で人気が出てきているテンペという食材をご存知でしょうか?ベジタリアンの間で

記事を読む

マーガリン

マーガリンは体に悪い。じゃあ、バターは?一番良いのは・・・

マーガリンが体に悪いという話を聞いたことはありますか? 最近話題のトランス型脂肪酸が大量に含まれて

記事を読む

松茸

【松茸の豆知識】英語で何という?毒があるって本当?養殖してるの?

食用きのこの王様「松茸」。日本では「香り松茸、味しめじ」と言う程その香りが愛され、土瓶蒸しや炭火焼な

記事を読む

OK.NG

結婚式出席の服装でOKなストッキングの種類とは?

結婚式にお呼ばれした時女性なら誰もが考えます。「何を着よう!?」 今回は結婚式に出席する時の服

記事を読む

スーツ

スーツの衣替えの時期はいつ?どんなスーツを買っておけば良い?

4月から新生活をスタートさせた人も多くいるでしょう。街には真新しいスーツを何とか着こなし緊張の面持ち

記事を読む

春キャベツ

春キャベツを使った美味しいパスタ!ベスト5を紹介します

春キャベツと言えば柔らかい葉と甘さが特徴的ですよね。サラダでももちろん美味しいのですが甘さを更に引き

記事を読む

ライスミルク

ライスミルクにはどんな栄養がある?健康的にダイエットできるって本当?

第3のミルクとして注目を集めつつある「ライスミルク」。どのようなものなのでしょう。 今回は、ラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑