*

おかゆダイエットするならこのレシピがおススメ

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 健康

 女性の永遠の年始目標「今年こそはダイエット!!」と言いながら、毎度挫折してませんか?そもそも人間には向き不向きがあります。ダイエットも同じ。ですから色々な方法を試すといいのですよ。
今回は、数あるダイエット法から「おかゆダイエット」にスポットを当ててみたいと思います。
おかゆダイエットのやり方や美味しいおかゆのレシピなども紹介します。

SPONSORED LINK

おかゆダイエットとは?

 「おかゆダイエットって何?おかゆだけしか食べられないの?」

絶対にやめてください。そんなことをしたら倒れてしまいます!

おかゆダイエットとは、主食を白米からおかゆに変える事で、少量の米でも満腹感を味わえ、しかも、その分カロリーを抑えるというダイエット方法です。
お米って、水を吸うとどんどん膨らみますから、お茶碗1杯分の白米でおかゆを作ると、なんと倍以上の量が出来るんです!

おかゆダイエットはこんな人におススメ

 おかゆダイエットは、ずばり「いっぱい食べたい人」におススメです。

ダイエッターにとって一番辛いのは食事制限。ダイエット中だって食の楽しみを味わいたいですし「いっぱい食べた!」って気持ちにもなりたいですよね。おかゆダイエットはそんな方にうってつけのダイエット法だと言えるでしょう。

おかゆは歯ごたえがないので噛まずに流し込んでしまいがちですが、おかゆは白飯よりもお米の甘さが感じられますのでゆっくり噛んで食べましょう
体重計

おかゆダイエットのやり方

 おかゆダイエットのやり方は簡単!主食を白米からおかゆに変えるだけです。

じゃあ、おかゆだけを食べればもっと痩せるのでは?と思うでしょう。確かにそれだけカロリー摂取量は減りますから痩せはします。でも健康には良くありません。お肌がボロボロになったり、骨がもろくなったり・・・一時的には良くても、後で後悔することになっては困りものです。

せっかく頑張って痩せるんだから綺麗にダイエットしたい。だったら焦らずまず晩御飯の主食をおかゆにするところから始めましょう。主菜はささみなどの鶏肉、具だくさんのお味噌汁に、野菜のおひたしなど。おかゆダイエットはバランスよく食べる事も重要です。白米でなく雑穀米のおかゆにするのも手ですよ。

おかゆダイエットおススメレシピ

 いくらおかずが変わってもおかゆに飽きがくきてしまうこともあります。

そんな時は、ちょっとのアレンジしただけで飽きずに長く食べられるおかゆに変わります。いくつかご紹介しましょう。

コンソメスープおかゆ
 作り方は簡単。水ではなくだし汁やコンソメスープで炊くだけです。薄味が付いて食べやすくなります。
ちりめんじゃこやわかめをまぜる
 カルシウムやミネラルは体にとって必要な栄養素です。味のアクセントにもなります。
きのこで量増し
 えのきやしめじなどカロリーの低いきのこは食物繊維も豊富で乾燥きのこはビタミンDも豊富でミネラルも多数含みます。

たまには市販の雑炊なんかも気分転換に良いかもしれませんね。

オーソドックスなおかゆの作り方はコチラ

おかゆダイエットでリバウンド知らず

 ダイエットは短期決戦するのはよくありません。
長い期間をかけてゆっくり痩せないと体に負担がかかり、肌が荒れたり偏頭痛が出たりなどいい事はありません。

まず毎日同じ時間に体重を量る事から始めましょう。そして、今の自分を見つめ直し、1年後、2年後に綺麗になった自分を想像しながら楽しんでダイエットしてみてください!

スポンサーリンク
 

関連記事

元気

養命酒の効果は?飲み方と注意点を紹介

テレビCMでおなじみの養命酒ですが、本当に健康にいいの?何がどういいの?飲み方は? 今回は、養

記事を読む

インフルエンザ検査

インフルエンザの検査の方法は?値段はどのくらい?

冬場に高熱を出すとインフルエンザの検査を勧められます。いったいどのような方法で検査をするのでしょう。

記事を読む

乳児湿疹

乳児湿疹にワセリンってどうなの?副作用はある?

生後しばらくして赤ちゃんの顔や頭にブツブツが!!そうそれが乳児湿疹と呼ばれるものです。アトピー体質の

記事を読む

猫

猫アレルギーを克服するにはどうしたらいいの?

現在、アレルギー患者の中でも動物のアレルギーを持つ人の割合が増えています。 特定の動物が同じ部屋に

記事を読む

学級閉鎖

インフルエンザB型の潜伏期間はどのくらい?感染力はある?

インフルエンザと言えば冬を代表する病気ですが、インフルエンザB型ってどんな病気?と聞かれて答えられま

記事を読む

玉こんにゃく

こんにゃくを食べ過ぎると良くないって本当?どうなるの?

ダイエッターにとって神のような食材「こんにゃく」。カロリーが低く、カルシウムやヨウ素が豊富なため、ダ

記事を読む

焼き菓子

ショートニングが危険って本当?ってことは何がダメなの?

ショートニングと言う食品を知っていますか?名前は聞いた事があるけど実際どんな食品なのか分からない!と

記事を読む

食事と睡眠

熱中症になったらどんな食事をとればいい?

熱中症にかかった時食欲がなくなる事が多々あります。しかし、何かを胃に入れないと!と思いますよね。どん

記事を読む

予防接種

インフルエンザの予防接種は何回受けるの?間隔はどのくらい?

 毎年冬になると各地で猛威をふるうインフルエンザ。一度発症してしまうと、高熱と関節の痛みなどの症状に

記事を読む

採血

アレルギーの検査が自分でできる検査キットって何?どんな種類があるの?

アレルギー検査と言えば病院での血液検査や皮膚検査を思い浮かべます。 注射が嫌だからなんて理由で検査

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑