*

青春18きっぷと新幹線を上手に使うコツは?

公開日: : 最終更新日:2015/01/23 生活全般 ,

日本中のJR全線で使える青春18きっぷ。試用期間内であればいつでも予約なしで使用できますので思い立ってふらりと旅行する時も遠方の実家へ帰省する時も仲間内で格安旅行を企画した時もとても役立つアイテムです。

今回は、青春18きっぷと新幹線の上手な使い方について解説します。

SPONSORED LINK

青春18きっぷは新幹線には使えません

青春18きっぷは全国のJRの「普通列車」と「快速列車」にのみ乗り放題のきっぷです。そのため特急列車や新幹線には使用出来ません。自由席にも乗車出来ませんので間違って乗ってしまわないように注意が必要です。

しかし普通列車ならば乗り降りが自由ですのでふっと思い立った駅で降りて名物料理を食べてみたり、途中見つけた観光地に寄り道してみたり、ゆっくりのんびりした旅行をするにはぴったりのきっぷです。新幹線の駅ではあまり見かけない弁当売りの姿やテレビで有名な動物駅長に会えるのも普通列車の停車駅ならではです。早く目的地に到着するのもいいですが、こういった出会いに期待する旅も楽しいと思いませんか?

動物駅長

青春18きっぷと新幹線ワープで格安旅行を充実させよう

のんびり旅行ももちろんいいですが、遠方へ行こうと思ったら普通列車だけではちょっと時間がかかってしまいますよね。時間がかかると結構疲れます。そんな時は新幹線を利用して、てっとり早く目的地周辺まで行ってしまいましょう。全国で使用できる青春18きっぷですから新幹線の駅まで青春18きっぷを使用して移動します。新幹線で目的地に一番近い駅まで移動。そこからまた先ほどと同じ青春18きっぷを利用して在来線に乗り換えて観光しながら旅館へ移動します。新幹線の乗車券を目的地までにしてしまうと途中下車が出来ませんが、青春18きっぷならばそれが可能。二つのきっぷを上手に使う事により安く早く快適な旅行が出来るのです。新幹線を一つ手前までにしておいてそこから在来線に乗り換えたり。新幹線をどのくらいの区間使用するかによって見られる景色も変わりますし、目的地に到着する時間も変わってきます。格安旅行でも新幹線を数区間使用する事によって「ずっと電車に乗っていたような気がする」旅行ではなく「観光もたくさん出来た」旅行に変わるはずですよ。

電車

青春18きっぷの一番の強みは日本全国で使用できることです。九州から北海道までどこで乗っても降りても同じ日ならOK。新幹線や特急電車、地域限定で走る蒸気機関車・フェリーなど他の乗り物と組み合わせてオリジナリティあふれる楽しい旅が出来るといいですね。

スポンサーリンク
 

関連記事

自転車修理

自転車あさひで故障した自転車の修理はしてもらえる?

 はい。日本全国にある自転車のあさひの店舗にて、故障した自転車の修理やメンテナンスをしてもらうことが

記事を読む

jiko_jitensya

セブンイレブンの自転車保険で安心ライフ

東日本大震災後、自転車で通勤する人をよく見かけるようになりました。それに伴って、自転車事故のニュース

記事を読む

くぎ煮

いかなごを美味しく食べられるくぎ煮のレシピ

いかなごという魚を聞いた事のない方も多いかもしれません。しかし名前を変えると・・・?関東方面では「こ

記事を読む

バーベキュー

バーベキューの火おこしのコツ!簡単に火をつける方法は?

河原や海でキャンプ!いいですよね。そこで定番なのがバーベキュー。キャンプ場によってはコンロのセットを

記事を読む

世界の友達

海外ボランティアに短期で参加する方法とは

 せっかく海外に行くなら、現地の人と触れ合いたい。でも、仕事の関係で短期間しか時間がない。  

記事を読む

アレルギー

皮膚科のアレルギー検査の費用はどのくらい?項目はどんなものがある?

アレルギー検査と言えばどこでするものと想像しますか?主に内科やアレルギー科を思い浮かべる人が多いでし

記事を読む

残暑見舞い

残暑見舞いをおくる時期は?例文はある?

暑中見舞いの時期を過ぎると次は残暑見舞いですね。暑中見舞いを出し忘れた場合は残暑見舞いを出すと喜ばれ

記事を読む

つくし

つくしを美味しく料理しよう!下ごしらえからレシピまで

春を代表する山菜と言えばつくしですね。昔は空き地やあぜ道、河川敷などどこにでも生えていてビニール袋を

記事を読む

新じゃが

普通のジャガイモとどう違うの?新じゃがならではの美味しいレシピを紹介します

年中スーパーに並んでいるじゃがいもですが、春になると「新じゃが」なるものが登場します。普通のじゃがい

記事を読む

kani_ashi

冷凍かにの食べ方を徹底解説!上手な解凍の仕方とは?

 寒い季節、かにの季節がやってきました。お歳暮でいただいたり、お正月に奮発するご家庭も多いのではない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑