*

出産祝いの相場ってどのくらい?

公開日: : 子育て

 職場や友達、親戚などが出産された!お祝いを贈りたいけど、出産祝いの相場ってどのくらい?
世間の出産祝いの相場について調べてみました。

SPONSORED LINK

出産祝いとは

 出産祝いとは新しい家族が出来たご家庭に「赤ちゃん誕生おめでとう!」の気持ちをお渡しする事です。お祝いの品だったりお祝い金だったり。

一番最初に迷うのが、いつ贈るのが良いか?ですよね?実は、出産祝いを渡す時期にはマナーがあるんです。

身内の場合は、出産の報告を受けて病院にお見舞いに行く事が多いので、その時に出産祝いを渡すといいでしょう。病院はママが産後の体力を回復するための場所ですから、身内以外の方の場合は、お見舞いとお祝いは退院してからにしておきましょう。

赤ちゃん

それでは、出産祝いの相場ってどのくらいなのでしょう

職場関係者への出産祝いの相場は?

 産休を取って出産した方、退社して出産された方、奥様が出産された方など色々なケースがありますが、職場の場合、部署ごとや仲のいい同僚で共同のお祝いをするケースが多いようです。

お祝いの相場は、一人3000円くらいから。現金で渡す場合は、人数によって端数が出ないようにトータルがキリの良い金額になるように話し合いましょう。

以前は先輩から後輩への場合は5000円からなど金額に差がありましたが、現在は同僚と話し合い、先輩後輩関係なく同じ金額にする方がほとんどです。

友達への出産祝いの相場

 親しい友達の場合は5000円くらいが良いでしょう。友人数人でお金を出し合って、品物を出産祝いにすることもあります。

自分が先に出産祝いを頂いている場合は、その金額を基本にするのが良いでしょう。そうでない場合は、他の友達と話し合って金額を合わせておいた方が後々の友人関係に影響せず無難だと言えます。

ママ友などの場合は、出産祝いとして実用品を贈ったりもします。大量のおむつやおしり拭きなど、経験者だからこそ分かる「あると助かるもの」を1,000円から3,000円くらいの間で贈る事もあります。

親戚や身内への出産祝いの相場

 普段交流のある親戚・交流のない親戚などありますが、交流がなければ特にお祝いを贈る事はしなくても大丈夫です。

もし、産まれてすぐに連絡が来て「見に来て!」なんて言われた場合や交流のある親戚の場合は5000円を包むといいでしょう。

仲良しの兄弟や親戚の場合は、前もって何が欲しいのか聞いて、その品物を贈るのも喜ばれます。
私の場合ですが、最初の子が産まれた時、妹と弟と従兄2人の4人でお金を出し合って、ビデオカメラを贈ってくれました。自分で買うには高額なものだったのでとても嬉しかったですよ。
名前入りのお洋服なんかもインパクトがあって良いかもしれませんね!!

あなたの気持ちが伝わるものが一番!

 このように、贈る相手との付き合い方や普段の交流により相場は変わります。昔は相場のお金を包む事が主流でしたが、現在ではお祝いの品にする事も多くなってきました。
ママの意見を聞いて欲しい物を贈る方や、前もって「私はこれを贈るから買わないでね!」と念を押す事もあります。

もし、現金はちょっと・・・でも品物も好みが分からない。と言う事であれば子供商品券などもいいと思います。全国のトイザらスなど子供のものを取り扱うお店で使えます。

相場はありますが、贈る側の気持ちをお渡しするものですから、近しい人の時はあまり肩肘はらず「おめでとう!」と笑顔で渡せるのが一番ですね。

スポンサーリンク
 

関連記事

たんぽぽ茶

たんぽぽ茶が妊婦に良いって本当?どんな効果がある?

妊娠中・授乳中にたんぽぽ茶をすすめられる事が多くあります。ノンカフェインのお茶は他にも多々ありますが

記事を読む

母乳

母乳が出ない原因は何?これを飲めば一発解決

小さな家族を迎えた時、ママはどのように育てたいと思いますか?多くのママは「母乳育児」を目指すと思いま

記事を読む

発熱

肺炎の症状を解説【子供編】

風邪と思っていたら「肺炎」だった!なんて経験ありませんか? 随分治りが悪いなと思って病院に行っ

記事を読む

授乳

母乳っていつから出るの?まだ出てない場合の出し方は?

お腹の中に新しい命が宿ると、どんどん大きくなるお腹を愛おしく撫でる回数が増えて行きますよね。胎動を感

記事を読む

赤ちゃんのイラスト

布おむつ vs 紙おむつ どちらがいい? 上手な付き合い方とは?

赤ちゃんが生れたらおむつは布おむつにしようか紙おむつにしようか迷いますよね? ここでは、布おむ

記事を読む

茹で卵

離乳食で卵はいつから大丈夫?

日本の離乳食は世界的に見て進行が速いと言われています。1歳を過ぎたら卒乳なんて考えられない!と言う国

記事を読む

おむつケーキが購入できる店舗はどこ?

 ここ数年、出産祝いの定番に名を連ねつつある「おむつケーキ」。発祥はアメリカで、「ダイパーケーキ」と

記事を読む

雛祭り

もうすぐひな祭り!初節句の為の離乳食レシピを大公開!

お雛様にも負けないかわいいお姫様の初節句。家族や親戚みんなで祝いたいですよね。離乳食が始まっていれば

記事を読む

七五三

七五三の日にちはいつ?年齢は何歳?

子供の成長を祝う年中行事である七五三。着物や袴に身を包む我が子はとても可愛らしく写真館で記念写真を撮

記事を読む

便秘

妊娠中に便秘になった!いきむとどうなる?

 人生でもとってもハッピーな出来事である妊娠。しかし妊娠中の生活にはそれまでの人生にはなかったトラブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑