*

たけのこの煮物の人気レシピはコレ!

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 生活全般 , ,

春になると皮つきで目にする機会も増えるたけのこ。春の食材の中でも調理しやすく食べやすいのも特徴ですね。そのため食卓に上がる事も多くなりますが、毎回同じ煮物では飽きてしまいます。

何度でも美味しく頂けるようにたけのこの人気のレシピをいくつかご紹介します。

SPONSORED LINK

まずは下処理

水煮のたけのこ以外を購入した場合は下処理が必要です。皮を剥いて穂先を斜めに切り落し根元の赤い斑点は薄くそぎ落とします。底から1センチほどを切り落して大きめの鍋に米ぬか入りのお湯を沸かし茹でます。米ぬかがない場合はコメのとぎ汁で代用OK。竹串をさしてすっと通れば火を止めて冷まします。その後、たっぷりの水につけて洗えば下処理完了です。

たけのこ料理の王道

まずはたけのこ料理の王道、筑前煮と土佐煮のレシピから紹介します。

たっぷりの根菜に旬のたけのこ、鶏肉を入れた筑前煮は煮物の王道レシピですね。めんつゆと和風だしを使用すればとっても簡単で美味しく仕上がります。
作り方はめんつゆの横のレシピを見て下さい。どの調理法だとどのくらいに割ればいいのか書いてありますよね。煮物にするのにちょうど良い濃さに薄めて、そのつゆで野菜と鶏肉を炊くだけ。粉末ではなくパックに入った和風だしを使用すれば風味がぐっと上がります。

たけのことこんにゃくだけにしてかつおぶしをたっぷり振り掛ければ土佐煮です。かつおぶしの香りと旨味がたっぷりの一味唐辛子をちょっとかけても美味しい一品ですね。

煮物

破竹を使用すればお子様にも人気♪

柔らかい破竹とジャガイモの煮物はとても優しい味で柔らかく仕上がります。圧力鍋と市販の白だしを使えば時短&簡単!小分けにして大人用にはごま油を少しかけると風味が変わってまた美味しいです。

保存出来るたけのこの煮物

中華の素材でメジャーなメンマ。実はあれもたけのこです。適当な大きさに切ったたけのこをごま油と中華の元で炒めた後めんつゆ、ウスターソース、水、酒を入れて煮るだけ。瓶詰めにするので煮切ってしまわないように注意が必要ですが滅菌したビンに密閉すれば長く楽しめます。ラーメンにいれてもよし、そのままお酒のアテとしてもお父さんに大人気です。

アレンジして別のたけのこ料理に!!

筑前煮は煮汁を切り食べやすい大きさにカットしてごま油を少し絡めておきます。研いだお米に煮汁と鶏ガラスープの素・オイスターソースを少量足して炊飯器の目盛より少な目に注ぎ小さく切ったおもちと筑前煮、サクラエビを乗せて炊けばなんちゃっておこわにリメイク完了。破竹とじゃがいもの煮物は破竹を小さく切って茹でたジャガイモを足せばコロッケの種になります。メンマは中華風の炒め物に大活躍しますね。

たけのこ

たけのこは煮物としてだけでなく様々な料理に変化できる食材ですので、色々な食材とコラボさせてみるのも楽しいですよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

花粉症

2015年花粉症の時期を大予想!

毎年、春先になるとマスクを着けた人達でいっぱいになります。 そう、風邪ではなく花粉症の人たちで

記事を読む

アレルギー

皮膚科のアレルギー検査の費用はどのくらい?項目はどんなものがある?

アレルギー検査と言えばどこでするものと想像しますか?主に内科やアレルギー科を思い浮かべる人が多いでし

記事を読む

全身脱毛

全身脱毛の自己処理ができるブラジリアンワックスの作り方

夏が近づくと気になってくるのが、全身のムダ毛。剃るのが一番簡単だけど、生え始めの頃がチクチクして気持

記事を読む

おでん

こんにゃくのあく抜きの方法は?レンジで簡単にできるって本当?

こんにゃくって調理前にあく抜きした方が美味しくなるって知っていました? 今回は、基本的なこんに

記事を読む

つくし群生

つくしには栄養がいっぱい!美味しい食べ方も大公開!!

春が来た!今年もつくしを頂きます♪ 今回は、我が家でのつくしの美味しい食べ方を写真入りで紹介し

記事を読む

松茸

松茸の人工栽培は可能?キットはいくらで購入できるの?

きのこの王様「松茸」。栽培キットなどを使用して自宅で簡単に栽培出来ないものでしょうか?人工栽培が可能

記事を読む

taiyou

「小春日和」の意味は何?使う時期はいつ?

厳しい冬の寒さがやわらいで、だんだんと温かくなってきました。こんな日を小春日和って言うんですよね?

記事を読む

あく抜き

わらびのあく抜きに失敗した!どうすれば食べられる?

春に楽しめる山菜のひとつにわらびがあります。全国どこでも手に入る食材ですがとってもアクが強いためあく

記事を読む

冷凍さくらんぼ

多すぎるさくらんぼは冷凍保存!長く美味しく楽しめます

たくさんの果物や野菜を頂いた時困るのが保存方法ですよね。特に果物はすぐにダメになってしまう事が多いで

記事を読む

ジャム

傷んださくらんぼはジャムに!美味しい作り方を紹介

皮の薄い果物はとても傷むのが早いですよね。さくらんぼもそのうちの一つです。傷んださくらんぼをそのまま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑