*

妊娠しても大丈夫な花粉症薬の選び方

公開日: : 最終更新日:2015/01/16 健康, 生活全般 ,

風邪をひいてもお腹を壊しても簡単に市販薬に手が出せないのが妊婦さん。特に毎年春になると必ず花粉症を発症する人も現在使用している薬が使用できるとは限りません。温かくなって慌てなくていいように妊娠中でも使える花粉症薬について知っておきましょう。

SPONSORED LINK

妊娠中、妊娠希望なら花粉症薬にも気を付けよう

お腹の中の小さな命はへその緒を通して母体から栄養素を受け取ります。必要な栄養素から害になる成分まで全て母体任せ。大人には問題のない成分でも胎児にとっては大ダメージになる事もあります。少しでもリスクを避けるために1シーズン使い続ける事になる花粉症薬の成分にも充分注意しましょう。

妊婦でも安心して飲める花粉症薬の成分は?

妊娠したり妊娠を希望している場合、基本的には内服薬ではなく点眼や点鼻薬を使用するようにしましょう。これは局部で使用するため全身への移行性が低いので胎児への影響が少ないからです。

漢方薬を使用する事もあります。小青龍湯が代表的な薬ですが、漢方薬によっては子宮の収縮を起こす作用があるものもありますので注意が必要です。

どうしても症状が酷い場合はポララミン錠やクラリチンが処方される事もあります。ポララミン錠は眠気などの副作用が強い薬ですので運転前などの使用は避けましょう。

逆に絶対使用してはいけない薬もあります。セルテクト錠、リザベンカプセル、アレギサール錠などです。胎児に奇形や発育遅延を及ぼす事もありますので市販薬を使用する場合は特に注意して見て薬剤師に確認しましょう。

妊娠したら産科医がかかりつけ医です

妊娠したかな?と思ったら産科に行きますよね。そして妊娠が分かると母子手帳を貰います。母子手帳を見ると急に母性が芽生えてくる人も多いのではないでしょうか。お腹に宿る小さな命のために薬の使用を拒否する妊婦さんもいますが、花粉症のくしゃみや咳による腹圧は出産時のいきみと変わらない事もあります。無理をせずに産科医に相談しましょう。

花粉症に限らず風邪やお腹の不調など今まで内科や耳鼻科にかかっていたものも全て産科になります。母体・胎児両方の状態を見て薬を処方してもらえますので、授乳期が終わるまでは産科にお世話になる事をおススメします。

産科

妊娠をするとその母体は胎児の状態を中心に全てが決められます。我慢しすぎて悪化してしまう前に妊娠初期からでも使用できる薬や漢方薬を予防のために処方してもらう事も視野に入れておくことで辛いシーズンを乗り越えられるようにしましょう。

スポンサーリンク
 

関連記事

「のどぐろ」ってどんな魚?安くお取り寄せできるのは?

かつて錦織圭が帰国した際に食べたいと言って話題になった魚「のどぐろ」 どんな魚なのか気になりま

記事を読む

タコ

半夏生2015年はいつ?何故たこを食べるの?

半夏生という言葉を聞いたことがありますか?半夏生って何なんでしょうか?何故タコを食べるのでしょうか?

記事を読む

甜茶

花粉症対策にお茶が効く!?

まだ肌寒い時期からくしゃみが出始め、気が付けば鼻水タラタラ、目は痒くて涙が止まらない・・・。

記事を読む

しいたけマヨ

しいたけの美味しい焼き方!トースターでも焼けるって本当?

新鮮で肉厚なしいたけが手に入ったらとりあえず「焼き」で食べたいですよね。焼き方を変えると風味や食感が

記事を読む

冷凍カニの美味しい解凍方法はコレ!旨みを絶対逃がさない

寒~い冬のたまの贅沢といえば「カニ」 高いお金を出して買ったのに、解凍方法を間違えば、せっかく

記事を読む

えごま

えごま油をアトピーに塗ると治るって本当?その理由とは?

えごま油でアトピーが治るっていう話を聞いたことはありますか? 実際に、えごま油はアトピーに高い

記事を読む

手土産

引っ越しの挨拶の手土産にはこれが喜ばれる!

引っ越し先の挨拶回りの手土産ってどうしたら良いか迷いますよね?引っ越し先での今後の生活に大きく関わっ

記事を読む

卒業

先輩への卒業メッセージはこう書けばバッチリ!

中学生になって部活動を始めた人にほぼ必ず訪れるであろう事の一つに「卒業する先輩への寄せ書き」がありま

記事を読む

さくらんぼ

さくらんぼは栄養バランスが抜群!その効果とは?

身体も自然も目覚める春、暑い日が続き体力が落ちる夏、寒い冬に備えて体力を取り戻す秋、寒さに耐えるべく

記事を読む

そうめん

そうめんを食べたら太るって本当!?ダイエットに最適な食べ方を紹介します

夏はそうめんが美味しい季節です。でも、そうめんを食べると太るって話聞いた事ありませんか?何かと露出の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑