*

インフルエンザの予防接種の副作用!?熱が出たけど大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2014/12/26 健康, 生活全般 , , ,

会社によっては必須になっているインフルエンザの予防接種ですが、副作用がある事は有名です。それは予防接種のワクチンに秘密があります。ワクチンの中にはインフルエンザ菌の微生物の一部が入っています。強制的に少量体内に入れる事で抗体を作り、本格的なウイルスが体内に入った時に抗体が抵抗する事によって発症や重篤化を防ぐというのがインフルエンザの予防接種の仕組みです。その抗体を作る過程において体内で起こるワクチンへの対抗反応が「副作用」なのです。

今回は、インフルエンザ予防接種の副作用に関する知識と、副作用で熱が出てしまった場合の対処法などを説明します。

SPONSORED LINK

インフルエンザの予防接種の副作用にはどんなものがある?

インフルエンザ予防接種の副作用の中でも、特に頻度が高い副作用は、接種した場所が「腫れる」「赤くなる」「痛む」と言うものです。体全体の副作用で多いのは「発熱」「頭痛」「悪寒」「倦怠感」など。風邪の症状と同じですね。まれにアレルギー反応を起こし発疹・赤み・痒みが出る人もいます。接種部分の副作用は10%から20%の人に起こり、全体的な発熱などの副作用は5%から10%の人に起こります。どちらも2日から3日で治まります。

予防接種を受けた後に熱が出た!インフルエンザに罹った?それとも副作用?

予防接種を受けた後に起こる体の不調がインフルエンザなのか副作用のせいなのか分かりにくいですよね。副作用の場合だと2日から3日で戻りますが、もしインフルエンザだった場合発熱して24時間以内に抗生剤を摂取しないとその効果はありません。つまり副作用なのかインフルエンザなのかを24時間以内に見極めないとならないのです。

副作用の場合、基本的には微熱が続きます。インフルエンザの場合は高熱が出ます。この「体温の高さ」が見極めのひとつのポイントでしょう。もちろん、素人では判断できませんが、高熱が出た場合には病院に行く事をお勧めします。

予防接種後の熱の対応は?解熱剤を使って良い?

予防接種後の発熱は体が菌を追い出そうと抗体を作り出している証拠です。解熱剤を使用するとその反応を妨げる事にもなります。よっぽどの高熱でない限り解熱剤は使用しない方がいいでしょう。早めに寝てしまうのが得策です。ただし、38.5度を超えるような高熱になった場合は体力の消耗を防ぐために解熱剤を使用した方が良いでしょう。
ワクチン
インフルエンザの予防接種による副作用は珍しい事ではありません。しかし、その副作用が生活に支障をきたすことは問題です。副作用があることを前提にして予防接種の日程を組むことが望ましいと言えるでしょう。稀にアナフィラキシーなどの重篤な副作用やアレルギー反応が起こる人がいます。この場合予防接種後30分ほどで急激に進行しますので、接種をした後1時間程度は院内に残る、もしくは、すぐに病院へ駆けつけられる場所にいるようにしましょう。

スポンサーリンク
 

関連記事

ゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプル人気レシピを紹介します。豆腐なしバージョンもあるよ♪

沖縄の家庭料理ゴーヤチャンプル。有名になってから全国のスーパーでもゴーヤが簡単に手に入るようになりま

記事を読む

引っ越し

引っ越しして一人暮らし!費用の相場はどのくらい?

 桜が咲き、別れの寂しさと新しい生活への期待を胸に膨らませる春。生活拠点を地元から新天地へ移して一人

記事を読む

jiko_jitensya

セブンイレブンの自転車保険で安心ライフ

東日本大震災後、自転車で通勤する人をよく見かけるようになりました。それに伴って、自転車事故のニュース

記事を読む

頭痛

頭痛は脳梗塞の前兆!?チェック方法とは?

 最近、生活習慣病が何かと問題になっていますが、その果てに脳卒中もあるという事を御存じでしょうか?

記事を読む

熱中症

熱中症になったらどうしたらいい?症状別処置方法

ここ数年、夏になると焼けるような暑さの日が続きますね。昔に比べて平均気温が上がり毎年どこかの地域で「

記事を読む

盲腸

虫垂炎の初期症状と見分け方!放っておくと命にかかわる!

子供の時にかかると症状が軽く、大人になってかかると症状の重い病気の代表に「虫垂炎」があります。虫垂炎

記事を読む

おでん

こんにゃくのあく抜きの方法は?レンジで簡単にできるって本当?

こんにゃくって調理前にあく抜きした方が美味しくなるって知っていました? 今回は、基本的なこんに

記事を読む

坊さん

即身仏になるのに失敗したらどうなるの?そもそも作り方は?

即身仏とは、自分の体をミイラにして残したお坊さんのことを言います。死後に内臓を取り除いたり、薬漬けに

記事を読む

モロヘイヤ

モロヘイヤには毒性があるって本当?正しい食べ方は?

とても栄養価が高く「王様の野菜」とも言われるモロヘイヤ。実は食べる場所を間違えるととても危険な植物な

記事を読む

みょうが

みょうがを漢字で書くと?旬はいつ?栄養はあるの?

料理のアクセントの薬味として人気の高い「みょうが」。子供の頃は酢漬けになってものをパリパリ食べていま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑