*

結婚式出席の服装でOKなストッキングの種類とは?

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 生活全般 , ,

結婚式にお呼ばれした時女性なら誰もが考えます。「何を着よう!?」

今回は結婚式に出席する時の服装【女性編】をお伝えします。特にストッキングについても解説します。

SPONSORED LINK

まずは結婚式にお呼ばれした時に恥をかくNGスタイルを知る事から始めましょう。気付かなかった事があるかもしれませんよ?

結婚式に出席する女性の服装の基本は?

一般的に女性は「フォーマルドレス」で結婚式に参加します。そのドレスでのNGは次の通り。

  1. 白、または白っぽく見える色(薄いベージュや薄いピンクなど)
  2. ミニ丈、肩出しドレス(夜の披露宴の場合はOK)
  3. 柄物のドレス(フォーマルの基本は単色無地)
  4. ファーや皮製品など動物素材のもの(フェイクファーもNG)

女性客のドレスは披露宴に彩りを添える役割も持っています。つまり、新婦よりも目立たない・新婦と色かぶりしない(これが一番大切です!)けれど、地味ではないドレスを選ばないといけません。難しいですね。原色系のピンクやブルー・紫などが無難です。そこに一枚羽織るものがあるとキチンと感が出るでしょう。

結婚式の服装でOKなストッキングとNGなストッキング

結婚式に参加する際、ドレスを着用しますが、素足はNGです。必ずストッキングを着用しましょう。しかし!このストッキングも曲者です。OKとNGを知らずに恥をかかないようにしましょう。
マナーとしては肌の色に近いベージュです。しかし、最近は沢山のオシャレストッキングがあります。少々のラメ入りなどもOKの範囲でしょう。
逆にNGなのが「黒」です。時々見かけますが、黒は「喪」をイメージさせます。そして網タイツやカラータイツもNGです。ワンポイント程度でしたら「お洒落」の域ですが柄物は避けるようにしましょう。
OK.NG

バッグや靴にも気を付けよう

ドレスOK!ストッキングOK!後は??バッグと靴ですね。靴の基本はつま先がありバックストラップのあるものです。ヒール高は3㎝以上。ピンヒールが上品ですね。バッグもドレス同様「動物を連想させるもの」はNGです。小ぶりのパーティバッグに必要最低限の物だけ入れて他の物はクロークに預けましょう。そしてバッグの中で大切なのが替えのストッキングです。万が一伝線してしまったり、何かしらのトラブルに対応できるように化粧ポーチと一緒に入れておきましょう。もちろんラメをちりばめたような髪型や盛りすぎる髪型、バサバサのつけまつ毛などもNGです。

いろいろと難しいところもあるかもしれませんが、周囲の皆さんが喜ぶような結婚式を作り上げる一員として振る舞いましょう。

友達同士で盛り上がった披露宴。横から見ると年配の方々の冷たい視線があったかもしれない披露宴。後でチクチク言われるのは主役だった新郎新婦です。時々ショップの店員さんが「大丈夫ですよ」とグレーやベージュのドレスやファーを勧めてくる事がありますが、鵜呑みにせずしっかりとした知識を身に付けましょう。大切な方の晴れの舞台ですので誰が見ても好感度の高いスタイルで参加して下さいね。

スポンサーリンク
 

関連記事

寿司

ホッキ貝の食べ方を大紹介!意外なレシピもあるよ♪

近年、関東のお寿司屋さんでも珍しくなくなったホッキ貝。元々は、北海道で一般的な寿司ネタだったそうで、

記事を読む

エアコン

家庭用エアコンの取り外し方!自分でできる!

引っ越しやエアコンの買い替えの時、どうやってエアコンを取り外していますか?ほとんどの方は業者さんにお

記事を読む

新入社員

ネクタイを揃えるならどこで買う?ある方法を使えば激安でよりどりみどり

女性は男性のネクタイを毎日チェックしています。 入社して間もない頃は、御祝などでいただいたネク

記事を読む

お中元

関西のお中元の時期っていつ?九州や東北は?

夏になるとお世話になった方にお中元を贈ります。百貨店などでも特設コーナーが設けられる日本独自のイベン

記事を読む

花粉症

風邪と花粉症の違いは?こんな症状はありませんか?

心地よい風が吹き新生活に胸を躍らせる春。 その空気を胸いっぱいに吸い込・・・・・・・・めない人

記事を読む

スーツ

スーツの衣替えの時期はいつ?どんなスーツを買っておけば良い?

4月から新生活をスタートさせた人も多くいるでしょう。街には真新しいスーツを何とか着こなし緊張の面持ち

記事を読む

花粉症 薬

眠くならない花粉症薬で効果的な市販薬の選び方

春先から花がムズムズ、目がかゆくなってくしゃみが止まらなくなって来る花粉症。しかし、薬を飲むと眠気に

記事を読む

かつお

たたきだけじゃない!美味しいかつおのレシピを紹介します。

春が旬の初かつお、夏に美味しい戻りかつお。戻りかつおの方がたっぷりと脂肪を蓄えています。それに比べ初

記事を読む

みょうが

みょうがを栽培しよう!育て方は?苗はどこで買う?

夏場のそうめんの薬味としてよく目にするみょうが。実はとっても育てやすい野菜って知っていますか?買うと

記事を読む

くぎ煮

いかなごを美味しく食べられるくぎ煮のレシピ

いかなごという魚を聞いた事のない方も多いかもしれません。しかし名前を変えると・・・?関東方面では「こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑