*

子供乗せ電動自転車の選び方!おススメはこれだ!

公開日: : 最終更新日:2014/12/07 子育て ,

幼児を自転車の前と後ろに乗せての3人乗りが合法になりましたね。

でも、さすがに子供を2人も乗せてあちこち乗り回すのは大変!

そんなあなたにおススメなのが、コドモ乗せ電動自転車です。

今回は、子供乗せ電動自転車の選び方を紹介します。

SPONSORED LINK

子供乗せ電動自転車を選ぶポイント

  • 適合車かどうかを調べよう
  • 前後に幼児を乗せる場合、必ず、3人乗り適合車を選びましょう。
    3人もの人が乗ると、車体にかなりの力がかかります。部品が破損するなど、思わぬ事故の原因になりますので、子供を乗せることを前提とした自転車を選ぶようにしましょう。

  • タイヤの大きさ
  • 子供を乗せたり下ろしたりする時に、車体の高さが違うだけで随分と違います。特に身長が低めのお母さんは、タイヤが小さい電動自転車を選ばれると良いでしょう。
    なお、身長が高く、パワーのあるお母さんなら、26インチを選ぶとバスケットを搭載できて荷物を運べるので、便利さが増します。
    ちなみに、前と後ろの両方にお子さんを乗せる場合、前に小さい子、後ろに大きい子を乗せるのが基本です。

  • バッテリーの容量
  • バッテリーの容量によって一回の充電で走行できる距離がかわります。
    現在販売しているバッテリーは、2.9Ah~16Ahとかなり容量に違いがあります。
    忙しいお母さんが頻繁に充電するというのは現実的ではありません。また、お子さんを乗せての走行はかなり電気を使いますので、少なくとも6Ah以上の容量のものを選ぶようにしましょう。

  • 車体の色やデザイン
  • スタイリッシュに黒を選びたがるお母さんもいらっしゃいますが、特に子供用シートは色の薄いものが無難です。夏の暑い日に濃い色はかなり熱くなり、お子さんが乗れません。
    また、お父さんにも送り迎えしてもらうことがあるのであれば、男性が乗っても違和感がない色を選ぶようにしましょう。

  • 駐輪場に駐車できる?
  • 意外に見落としがちなのですが、レール式の駐輪場の場合、タイヤが太すぎてはまらない、車速センサーなどが邪魔をして駐車できないなどのトラブルがあります。
    必ず駐輪スペースを確認してから購入するようにしましょう。

  • メーカーの選び方
  • 子供乗せ電動自転車の適合車を販売しているメーカーは多くはありません。大手メーカーを選ぶのが無難です。ヤマハ、ブリジストン、パナソニックの中から選ぶのが良いでしょう。
    まず、ヤマハとブリジストンは共同開発しているので、基本的に同じ自転車だと思って間違いありません。最近になってパナソニックの人気が出てきていますが、強いて良いところを挙げるとすれば、チャイルドシートの操作が他よりも簡単というくらいの違いです。
    メーカーにこだわらず、あなたが良いと思ったものを選べば良いでしょう。

  • 必ず試乗してから購入しよう
  • 見た目だけで判断して購入して、「こんなはずじゃなかった」ということのないように、必ず試乗するようにしましょう。
    今なら、無料で配達してくれて、試乗もできる自転車のネット通販
    もありますので、近くに自転車屋さんがない方などは利用されてはいかがでしょうか?

安全のためにコレだけは守ろう

  • ヘルメットを着用しよう
  • 子供さんにヘルメットをつけるのはマストですが、お母さんもヘルメットを着用しましょう。子供を乗せた自転車は思いのほか不安定なもの。転倒して頭を打ち付けてしまわないよう、必ず着用しましょう。
    最近では、かっこいいタイプのものもありますので、お気に入りのヘルメットを探してみてはいかがでしょうか?

  • シートベルトをつけよう
  • 子供はどこでもすぐに寝てしまいます。自転車に乗っている途中で寝てしまっても、バランスを崩して落ちてしまうことのないように、面倒くさがらずに、必ずシートベルトを締めるようにしましょう。
    また、子供を乗せていると、思わぬ方向に力がかかり、バランスを崩すことがあります。絶対に転倒しないとは言い切れません。子供がシートから放り出され、車にひかれて亡くなるという事故も実際に起こっています。

  • 交通安全を守ろう
  • 自転車は手軽な乗り物なだけに交通ルールを軽視しがちです。
    しかし、一度事故に遭遇してしまえば、そのダメージは計り知れません。
    お子さんの大切な命を守るためにも、交通ルールはしっかりと守るようにしましょう。
    自転車の交通安全教育をたった6分で学べる動画を張り付けておきますので、参考にしてください。

スポンサーリンク
 

関連記事

雛祭り

もうすぐひな祭り!初節句の為の離乳食レシピを大公開!

お雛様にも負けないかわいいお姫様の初節句。家族や親戚みんなで祝いたいですよね。離乳食が始まっていれば

記事を読む

赤ちゃんのイラスト

布おむつ vs 紙おむつ どちらがいい? 上手な付き合い方とは?

赤ちゃんが生れたらおむつは布おむつにしようか紙おむつにしようか迷いますよね? ここでは、布おむ

記事を読む

妊婦

妊娠初期に眠れないのは普通?対策方法はある?

お腹の中に新しい生命が宿り、喜びの日々 のはずが・・・・ 眠れない日々が続いて、辛い・・

記事を読む

合格発表

大学入学祝の相場はどのくらい?祖父母や親せきならこのくらい

親戚の子や仲良くしている友達の子供が今春大学に合格しました!秋から冬にかけて聞く事もあるとても喜ばし

記事を読む

看病

子供の熱が下がらない!大丈夫なの?

子供が何だかぼ~っとしているなと思っていたら突然の発熱!なんて経験ありませんか?さっきまで元気だった

記事を読む

ママと赤ちゃん

出産祝いの相場ってどのくらい?

 職場や友達、親戚などが出産された!お祝いを贈りたいけど、出産祝いの相場ってどのくらい? 世間

記事を読む

発熱

肺炎の症状を解説【子供編】

風邪と思っていたら「肺炎」だった!なんて経験ありませんか? 随分治りが悪いなと思って病院に行っ

記事を読む

たんぽぽ茶

たんぽぽ茶が妊婦に良いって本当?どんな効果がある?

妊娠中・授乳中にたんぽぽ茶をすすめられる事が多くあります。ノンカフェインのお茶は他にも多々ありますが

記事を読む

家庭訪問

家庭訪問がやって来る!お茶を出すタイミングは?

 進学や進級をして新しい環境に子供たちが慣れ始めた頃、持って帰ってくるのが「家庭訪問のお知らせ」のプ

記事を読む

入学式

入学式の服装、母親はどんな格好が良い?

 我が子の一大イベント「入学式」。 真新しいランドセルや制服など昨日よりちょっと大きくなった子

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑