*

「小春日和」の意味は何?使う時期はいつ?

公開日: : 生活全般 , ,

厳しい冬の寒さがやわらいで、だんだんと温かくなってきました。こんな日を小春日和って言うんですよね?

 残念!!間違いです!!

 今回は、「小春日和」の意味と使う時期について調べてみました。

SPONSORED LINK

小春日和の意味とは?

 「小春日和」という言葉からどのような気候をイメージしますか?
 何だか、暖かくて、ポカポカした日をイメージするのではないでしょうか?
 そして、そのイメージから、2月頃に使ってしまいそうになりますが、それは間違っているんだそうです。

 それでは、小春日和とはどんな意味で、どの時期に使う言葉なのでしょうか?

 小春日和の「小春」とは、陰暦10月の事を差し、陽暦の11月から12月上旬のことを言います。だんだんと寒くなって来る時期に、たまに春のようにあたたかい日があります。このような日の事を「小春日和」というのです。
 ちなみに、「小春日和」とは冬の季語なんだそうです。この辺りにも間違って使ってしまう原因があるのかもしれませんね。

お天気ニュースで詳しく解説していましたので、参考にしてください。

 では、秋晴れとはどんな日のことなのでしょうか?
 「秋晴れ」とは、秋特有の空気が澄み切った、抜けるような青空になった状態を指していて、気温があたたかくても、暖かくなくても使える言葉です。
dokusyo_aki_man

「さわやか」も秋にしか使えない?

 じつは、「さわやか」という言葉も本来は秋の天気にしか使わない言葉なんだそうです。

 「さわやかな天気」というのを春に聞くと違和感を感じる人がいるのです。

 ただし、現在では、一般的には季節に関係なく使われるようになってきているので、もし使っている人がいたとしても訂正までする必要はありません。

 では、春にはどんな言葉を使ったらよいのかというと「うららか」とか「のどか」って言うのが正しいようですよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

かつお

たたきだけじゃない!美味しいかつおのレシピを紹介します。

春が旬の初かつお、夏に美味しい戻りかつお。戻りかつおの方がたっぷりと脂肪を蓄えています。それに比べ初

記事を読む

つくし

つくしを美味しく料理しよう!下ごしらえからレシピまで

春を代表する山菜と言えばつくしですね。昔は空き地やあぜ道、河川敷などどこにでも生えていてビニール袋を

記事を読む

手土産

引っ越しの挨拶の手土産にはこれが喜ばれる!

引っ越し先の挨拶回りの手土産ってどうしたら良いか迷いますよね?引っ越し先での今後の生活に大きく関わっ

記事を読む

全身脱毛

全身脱毛の自己処理ができるブラジリアンワックスの作り方

夏が近づくと気になってくるのが、全身のムダ毛。剃るのが一番簡単だけど、生え始めの頃がチクチクして気持

記事を読む

「のどぐろ」ってどんな魚?安くお取り寄せできるのは?

かつて錦織圭が帰国した際に食べたいと言って話題になった魚「のどぐろ」 どんな魚なのか気になりま

記事を読む

富士見櫓

皇居見学の申し込み方法は?外国人は申し込める?

明治時代以降の天皇皇后両陛下がお住まいになる皇居。見学ができるって知っていましたか? ただし、誰で

記事を読む

食物アレルギー

食物アレルギーかも!?検査は何科で受けられる?

食事をしている時何だか口が痒い、食後肌に湿疹が!!これってもしかして食物アレルギー!?今まで食べられ

記事を読む

jiko_jitensya

セブンイレブンの自転車保険で安心ライフ

東日本大震災後、自転車で通勤する人をよく見かけるようになりました。それに伴って、自転車事故のニュース

記事を読む

手紙

4月の手紙の書き出しはこうすればバッチリ!【ビジネス編】

入社して一番初めの仕事、それは挨拶状を出すこと。もちろん書くのは新入社員のあなた自身!学生の頃のよう

記事を読む

さくらんぼ

山形県産さくらんぼの時期はいつ?通販でも購入できる?

四季のある日本では沢山の「旬物」があり、それらを食べる事で「今年もこの時期がきたね」なんて話をしたり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑