*

「のどぐろ」ってどんな魚?安くお取り寄せできるのは?

公開日: : 生活全般, 買ってみた・やってみた

かつて錦織圭が帰国した際に食べたいと言って話題になった魚「のどぐろ」

どんな魚なのか気になりますよね?

のどぐろの食べ方や旬、安くお取り寄せできる方法などをご紹介します。

のどぐろってどんな魚?

のどぐろは、ホタルジャコ科のアカムツという魚の別名です。

日本海沿岸で取れる魚で、外観では目が大きいこと以外は大した特徴がなく、口から覗いたのどが真っ黒であることから「のどぐろ(喉黒)」という愛称で呼ばれています。

のどが黒いからのどぐろ

のどが黒いからのどぐろ

のどぐろは、小さいものでも1匹1,000円、大きいものになると一万円以上の値段がつくことから、高級魚としても有名な魚です。

脂がしっかりとのっていて、美味しいので、塩焼きで食べるのがおススメです。小ぶりのものでも脂がしっかりしていて、のどぐろの味が楽しめるので、ご家庭でいただくなら、小ぶりなものでも十分です。

新鮮な「のどぐろ」は、なかなか手に入りませんが、新鮮なものが手に入ったなら、お刺身も試してみるべきでしょう。脂がのっていて、白身のトロとも言われるほどです。

のどぐろを刺身で食べるならやはり旬の季節がいつなのかが気になりますよね。

実は、のどぐろは一年を通してどの季節でも美味しく食べられる魚で、いわゆる「旬」というのは、人によって考え方が違います。

初夏が美味しいという説もありますし、晩秋から冬だと言う人もいます。

のどぐろを安くお取り寄せする

さて、そんなのどぐろ、食べてみたいですよね?

先ほども説明した通り、のどぐろは高級魚です。

新鮮なお刺身は、とりあえず、先の楽しみということにしておいて、まずは、お手軽な干物から試してみてはいかがでしょうか?

通常、のどぐろの値段は一尾1,000円からなのですが、島根県浜田港のシーライフ・オンラインなら、かなりリーズナブルな値段でのどぐろがお取り寄せできます。



シーライフオンラインなら、上の画像のようなのどぐろの干物セットが、4,320円(税込)で購入できます。

のどぐろ8尾でこの価格なので、1尾あたり540円と格安です。

もちろん、贈答用の特大サイズののどぐろの干物なども取り扱っていますし、西京漬けなどの漬け魚もあります。

この機会にのどぐろを試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
 

関連記事

赤ちゃん

赤ちゃんのアレルギー検査はいつからできるの?費用はどのくらい?

母乳やミルクを飲む赤ちゃん。顔や体に湿疹は出来ていませんか? 赤ちゃんの湿疹には次第に治る「脂漏性

記事を読む

恵方巻き②

2015年 節分の恵方巻きの方角は?

 2015年の節分。豆まきと同様に、子供たちも楽しみにしているのが恵方巻きです。  普段なら切って

記事を読む

こんにゃく

こんにゃくのカロリーはどのくらい?ダイエット用レシピも紹介♪

食事制限ダイエットの強い味方「低カロリー食材」。代表的なものに「こんにゃく」があります。板こんにゃく

記事を読む

OK.NG

結婚式出席の服装でOKなストッキングの種類とは?

結婚式にお呼ばれした時女性なら誰もが考えます。「何を着よう!?」 今回は結婚式に出席する時の服

記事を読む

つくし

つくしを美味しく料理しよう!下ごしらえからレシピまで

春を代表する山菜と言えばつくしですね。昔は空き地やあぜ道、河川敷などどこにでも生えていてビニール袋を

記事を読む

モロヘイヤ

モロヘイヤを栽培しよう!プランターを使った育て方も紹介します

野菜の王様「モロヘイヤ」。沢山食べたいならスーパーで買うのではなく自分で栽培しませんか?とても強い野

記事を読む

松茸

【松茸の豆知識】英語で何という?毒があるって本当?養殖してるの?

食用きのこの王様「松茸」。日本では「香り松茸、味しめじ」と言う程その香りが愛され、土瓶蒸しや炭火焼な

記事を読む

ネクタイ

結婚式のネクタイの色ってどうしたら良いの?赤とかピンクでも良いの?

結婚式のネクタイの色は白が基本でしたが、最近は常識が徐々に変化してきているようです。 あるアン

記事を読む

はがき

暑中見舞いの時期はいつ?ビジネス用文例も紹介

年賀状などに比べると送る人の少ない暑中見舞い。だからこそ、ビジネスの世界においても1通出すだけで存在

記事を読む

からしあえ

菜の花のからし和え 人気のレシピはコレだ!!

春の食卓に一度はお目見えさせて欲しいのが「菜の花のからし和え」です。フキノトウやタラの芽・こごみの天

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑