*

症状別 足首のテーピングのやり方。動画も使って紹介します

公開日: : 最終更新日:2015/08/17 健康 ,

テーピングと言えばスポーツをしている人だけが必要な知識と思われがちですが、普段の生活の中でもとても役立つ事があります。
その中で、キャンプや遊び・長く歩く時など知っておきたいのが足首のテーピングです。
巻き方をいくつかご紹介しますので症状にあったものを選んでくださいね。

SPONSORED LINK

スターアップ

足首のほとんどの動きを制限する巻き方です。

  1. くるぶしの上を数回テーピングで巻きます
  2. 足の内側のテーピングの上から2枚目をスタートさせテンションを掛けながら引っ張り足裏を通って外側のテーピングの上まで一気に貼ります
  3. 残り2枚も同じように張り、しっかりと留めて完成です

ヒールロック

その名の通りヒール(かかと)を固定する方法です。かかとが固定される事で足首全体が固定され足首がぶれる事を防いでくれます。

  1. 外側のくるぶしからスタート。内側を通ってアキレス腱に向かいます
  2. アキレス腱を通りかかとへ。外側から来て足裏を通り足首の内側から出て来ます
  3. 足首の前から廻してアキレス腱を通り足首の内側へ。足裏を通して外側から出ます
  4. 最後のくるぶしの上で一周させて固定すれば完成です

フィギュアエイト

足首を伸ばす動きを制限する巻き方です。

  1. 外側のくるぶしの上からスタートし足の全面を通って足裏へ向かいます
  2. 真っ直ぐ外側へ廻して甲の上部(足首の付け根あたり)でクロスさせ内側からくるぶしを一周させます
  3. 同じ動作を数回繰り返す事で固定力が増します。スタート位置で留めれば完成です

ホースシュー

足首を内側へ曲げる動きや外側へ曲げる動きを制限します。

  1. 足の甲の真ん中くらいからスタート。足裏と甲を数周巻きます
  2. 2本目のテーピングを甲のテーピングの上からかかとへ向かって進めます
  3. 足首の内側から外側へ向かって巻き甲のテーピングの上に戻ります
  4. 後2本少しずらして②③と同じように巻いて留めたら完成です

捻挫

これらの巻き方を組み合わせてテーピングを行ないます。
例えばこちらの動画

捻挫の時のテーピングですが、フィギュアエイトとヒールロックを使用しています。

こちらの動画は

スターアップとフィギュアエイトを使用して足首のブレを制限しています。ジャンプした時などの痛みに有効ですね。

基本の数種類の巻き方を知っているだけで色々な場面に対応できるのが、足首のテーピングの特徴です。お出かけ時には是非バッグに太めのテーピングを1本用意してくださいね。

スポンサーリンク
 

関連記事

ジャンクフード

トランス脂肪酸入りの食品に要注意!!その理由とは

2015年6月16日、アメリカがトランス脂肪酸を含む食品を3年以内に全廃すると発表しました。トランス

記事を読む

みょうが成分

みょうがの効能は?食べると物忘れするって本当?

蕎麦やそうめんの薬味に欠かせないみょうが。昔から食べ過ぎると物忘れするから気を付けるように言われてい

記事を読む

アトピー

アトピーは肌に触れたらうつる?気を付けるべきこととは?

通常、子供の頃にアトピーでも、成人するにつれて治っていきます。ところが、大人になって、ストレスにさら

記事を読む

くぎ煮

いかなごを美味しく食べられるくぎ煮のレシピ

いかなごという魚を聞いた事のない方も多いかもしれません。しかし名前を変えると・・・?関東方面では「こ

記事を読む

病気

インフルエンザB型で熱が下がらない!ロキソニンを飲んでもいい?

毎年冬季に流行するインフルエンザ。一時期治療薬による異常行動が問題視されたり、予防接種のワクチンによ

記事を読む

薬

アトピー性皮膚炎に効く市販薬はある?完治した人はいるの?

子供などの肌に湿疹が何度も出てしまう時「アトピー!?」と疑いませんか?アトピーとはどんな病気なのでし

記事を読む

盲腸

虫垂炎の初期症状と見分け方!放っておくと命にかかわる!

子供の時にかかると症状が軽く、大人になってかかると症状の重い病気の代表に「虫垂炎」があります。虫垂炎

記事を読む

テーピング親指

腱鞘炎になった時のテーピングの巻き方

関節の酷使によって起こる痛み「腱鞘炎」。 特に手首や親指の付け根に痛みを感じる人が多いのではないで

記事を読む

松茸

【松茸の豆知識 part2】アレルギーがある?松茸を使った慣用句

その独特の香りが好まれ希少価値の高さから秋の味覚の王様とも言われる「松茸」。 そんな松茸にアレ

記事を読む

猫

猫アレルギーを克服するにはどうしたらいいの?

現在、アレルギー患者の中でも動物のアレルギーを持つ人の割合が増えています。 特定の動物が同じ部屋に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑