*

えごま油を食事に取り入れよう!美味しいレシピを紹介します

公開日: : 健康 ,

「健康にいい」「ダイエットに効果的」と話題になる商品はたくさんあります。えごま油もそのひとつ。どんな商品なのでしょう。

今回は、えごま油のご紹介と、えごま油を使った美味しいレシピの紹介です

えごま油とは

えごま油の「えごま」はシソ科の植物で、ごまではありません。そのえごまの種子から絞った油がえごま油です。

えごま油は、昔は食用ではなく、傘の防水用や明かりを灯す油として使用されていました。日本で最初の植物性油ですが、江戸時代に入り生産効率の高い菜種油が広まると、その生産量が一気に下降していき、一部の伝統食として残るだけになっていました。

しかし、メディアでダイエットやアトピーに効くと言う効能が紹介され、再び注目を集めるようになりました。

えごま油は加熱しちゃダメ!!

えごま油に含まれる主な成分にαリノレン酸があります。これは血管を柔らかく若返らせてくれる上に、血管の壁に溜まったコレステロールを排出する手助けをしてくれる成分です。また、傷ついた血管を治療して回復する効果もあります。他にも美肌高価や認知症の予防、うつ病の改善などもあるとても嬉しい成分です。

しかし、このαリノレン酸には大きな弱点があります。それは「熱に弱いこと」。熱を通すと成分が壊れてしまうのです。しかも、えごま油はとても酸化しやすい!なので、効率よくαリノレン酸を摂取するために一番良いのは。

そう、ドレッシングです。

えごま油を美味しく摂れるドレッシングを作ろう!

えごま油の摂取量は大人で一日ティースプーン1杯程度でOK。一度に大量に摂取するよりも毎日1杯の油を摂取する方が大切です。

摂取量としては多くありませんが、それでも毎日えごま油を摂るとなると大変そうですよね。しかも、熱を通せない!

しかし、そんなえごま油を簡単に摂れる方法があります。それがドレッシング♪

ここでは、3つだけ、えごま油を使って簡単に作れるドレッシングのレシピをご紹介します。

とっても簡単!「シンプルドレッシング」

シンプルドレッシング

材料:

  • えごま油:大さじ2
  • 白ワインビネガー又はりんご酢:大さじ1
  • レモン汁:小さじ1
  • ブラックペッパー:お好みで

作り方:
材料を全て混ぜるだけ!!塩コショウもお好みでどうぞ♪

ピリッとさっぱり「ゆず胡椒ドレッシング」

柚子胡椒ドレッシング

材料:

  • えごま油:大さじ1
  • 柚子胡椒:小さじ1
  • 酢:小さじ2
  • 塩:少々

作り方:
全ての材料をボウルに入れて白っぽくなるまでしっかり混ぜる。
しっかり乳化させるとまろやかで美味しいドレッシングになります♪

血液サラサラ成分倍増「玉ねぎドレッシング」

玉ねぎドレッシング

材料:

  • 玉ねぎのすりおろし:1/4個分
  • えごま油:大さじ2
  • 酢・醤油:各大さじ1
  • 砂糖:お好みで

作り方:
こちらも全部混ぜるだけ!
玉ねぎの刺激が苦手な方は1晩放置した後使用して下さい。
それでも辛い!と思う方は混ぜる前に玉ねぎをレンジでチン♪して冷めてから混ぜるといいですよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

no image

しょっぱい塩鮭どうしたら美味しく食べられる?

塩鮭を頂いたから焼いたんだけど、しょっぱい! このまま食べると体に悪そうだし、捨てるのももった

記事を読む

膝の痛み

膝が痛い!どの病院に行けば良い?

こんなお悩みはありませんか? ・階段の上り下りが辛い ・下に落ちた物を取る時に痛みが走る

記事を読む

インフルエンザ検査

インフルエンザの検査の方法は?値段はどのくらい?

冬場に高熱を出すとインフルエンザの検査を勧められます。いったいどのような方法で検査をするのでしょう。

記事を読む

ニキビ

ニベア青缶はニキビに効果があるの?

思春期から出来始め、大人になっても出来たり治ったりする肌のトラブル代表ニキビ。予防や治療のためにどん

記事を読む

アレルギー

アレルギー検査費用はどのくらい?保険はきくの?

アレルギーとは「アレルゲン物質」に対して体が過剰な防衛反応を示す事です。鼻炎や花粉症、じんましんもア

記事を読む

えごま

えごま油としそ油の違いは?美肌に効能があるって本当?

最近、ダイエットに効果があるとして注目されているえごま油ですが、スーパーで探してもなかなか見つからな

記事を読む

竹の皮のちまき

竹の皮がなくても大丈夫?簡単中華ちまきレシピを紹介します

中華ちまきが家で簡単に作れるって知っていますか?でも竹の皮ってあまり見かけないよね・・・。問題ありま

記事を読む

ウイルス

インフルエンザの潜伏期間とは?うつるの?

冬の日本を縦横無尽に駆け巡るのは「冬将軍」「鍋奉行」と「インフルエンザウイルス」ですね。 前者

記事を読む

学級閉鎖

インフルエンザB型の潜伏期間はどのくらい?感染力はある?

インフルエンザと言えば冬を代表する病気ですが、インフルエンザB型ってどんな病気?と聞かれて答えられま

記事を読む

松茸

【松茸の豆知識 part2】アレルギーがある?松茸を使った慣用句

その独特の香りが好まれ希少価値の高さから秋の味覚の王様とも言われる「松茸」。 そんな松茸にアレ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑