*

えごま油を食事に取り入れよう!美味しいレシピを紹介します

公開日: : 健康 ,

「健康にいい」「ダイエットに効果的」と話題になる商品はたくさんあります。えごま油もそのひとつ。どんな商品なのでしょう。

今回は、えごま油のご紹介と、えごま油を使った美味しいレシピの紹介です

えごま油とは

えごま油の「えごま」はシソ科の植物で、ごまではありません。そのえごまの種子から絞った油がえごま油です。

えごま油は、昔は食用ではなく、傘の防水用や明かりを灯す油として使用されていました。日本で最初の植物性油ですが、江戸時代に入り生産効率の高い菜種油が広まると、その生産量が一気に下降していき、一部の伝統食として残るだけになっていました。

しかし、メディアでダイエットやアトピーに効くと言う効能が紹介され、再び注目を集めるようになりました。

えごま油は加熱しちゃダメ!!

えごま油に含まれる主な成分にαリノレン酸があります。これは血管を柔らかく若返らせてくれる上に、血管の壁に溜まったコレステロールを排出する手助けをしてくれる成分です。また、傷ついた血管を治療して回復する効果もあります。他にも美肌高価や認知症の予防、うつ病の改善などもあるとても嬉しい成分です。

しかし、このαリノレン酸には大きな弱点があります。それは「熱に弱いこと」。熱を通すと成分が壊れてしまうのです。しかも、えごま油はとても酸化しやすい!なので、効率よくαリノレン酸を摂取するために一番良いのは。

そう、ドレッシングです。

えごま油を美味しく摂れるドレッシングを作ろう!

えごま油の摂取量は大人で一日ティースプーン1杯程度でOK。一度に大量に摂取するよりも毎日1杯の油を摂取する方が大切です。

摂取量としては多くありませんが、それでも毎日えごま油を摂るとなると大変そうですよね。しかも、熱を通せない!

しかし、そんなえごま油を簡単に摂れる方法があります。それがドレッシング♪

ここでは、3つだけ、えごま油を使って簡単に作れるドレッシングのレシピをご紹介します。

とっても簡単!「シンプルドレッシング」

シンプルドレッシング

材料:

  • えごま油:大さじ2
  • 白ワインビネガー又はりんご酢:大さじ1
  • レモン汁:小さじ1
  • ブラックペッパー:お好みで

作り方:
材料を全て混ぜるだけ!!塩コショウもお好みでどうぞ♪

ピリッとさっぱり「ゆず胡椒ドレッシング」

柚子胡椒ドレッシング

材料:

  • えごま油:大さじ1
  • 柚子胡椒:小さじ1
  • 酢:小さじ2
  • 塩:少々

作り方:
全ての材料をボウルに入れて白っぽくなるまでしっかり混ぜる。
しっかり乳化させるとまろやかで美味しいドレッシングになります♪

血液サラサラ成分倍増「玉ねぎドレッシング」

玉ねぎドレッシング

材料:

  • 玉ねぎのすりおろし:1/4個分
  • えごま油:大さじ2
  • 酢・醤油:各大さじ1
  • 砂糖:お好みで

作り方:
こちらも全部混ぜるだけ!
玉ねぎの刺激が苦手な方は1晩放置した後使用して下さい。
それでも辛い!と思う方は混ぜる前に玉ねぎをレンジでチン♪して冷めてから混ぜるといいですよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

そら豆

そら豆の食べ方を知っていますか?皮は食べるもの?

そら豆と言えば塩ゆでしてビールのお供のイメージが強いですよね。 それはそれで大変美味しいのですが、

記事を読む

竹の皮のちまき

竹の皮がなくても大丈夫?簡単中華ちまきレシピを紹介します

中華ちまきが家で簡単に作れるって知っていますか?でも竹の皮ってあまり見かけないよね・・・。問題ありま

記事を読む

油

マーガリンが有害?サラダ油もだめ!?何を食べたら良いの?

マーガリンが有害だというのはかなり有名になってきましたが、そもそも何が有害なんでしょうか? 今回は

記事を読む

ライスミルク

ライスミルクにはどんな栄養がある?健康的にダイエットできるって本当?

第3のミルクとして注目を集めつつある「ライスミルク」。どのようなものなのでしょう。 今回は、ラ

記事を読む

漢方

半夏厚朴湯の効果とは?副作用はある?

様々な漢方薬がありますが、半夏厚朴湯と言う漢方薬を知っていますか? 名前で言われるとピンとこないか

記事を読む

春野菜写真

4月に旬の食べ物を食べて健康になろう!

旬の野菜とは野菜が一年の中で一番栄養を蓄えている時期です。旬の野菜には、その時期の私たちの体が必要と

記事を読む

甜茶

花粉症対策にお茶が効く!?

まだ肌寒い時期からくしゃみが出始め、気が付けば鼻水タラタラ、目は痒くて涙が止まらない・・・。

記事を読む

太陽アレルギー

太陽アレルギーの症状とは?日焼け止めで防げる?

太陽アレルギー・紫外線アレルギーと言うアレルギーを知っていますか?今回は、太陽アレルギーについて解説

記事を読む

くぎ煮

いかなごを美味しく食べられるくぎ煮のレシピ

いかなごという魚を聞いた事のない方も多いかもしれません。しかし名前を変えると・・・?関東方面では「こ

記事を読む

玉こんにゃく

こんにゃくを食べ過ぎると良くないって本当?どうなるの?

ダイエッターにとって神のような食材「こんにゃく」。カロリーが低く、カルシウムやヨウ素が豊富なため、ダ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑