*

個人から出す請求書の書き方は?手書きでも大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2017/10/29 ビジネス , ,

請求書や見積書と聞くと法人や団体などが使用するイメージがありますが、個人で請求書を書くこともあります。個人で請求書を書く場合、どのように書けばいいのでしょう。

今回は、個人から出す請求書の書き方について解説します。

個人から出す請求書の書き方

請求書を書く場合、個人でも法人でも基本的な項目は同じです。

「請求書」と言う表題、相手先の名前などの情報、請求者(あなた)の情報、印鑑、請求日、請求項目が必要です。

他にも、振込先の情報や支払い期限を記載する事もあります。

印鑑はシャチハタでも構いません。これらが見やすく配置されたテンプレートがエクセルやワードで作成できますので長期的に請求書を発行しないといけない場合はそういったテンプレートを使用すると便利でしょう。

個人から出す請求書は手書きでも良い?

請求書は手書きでももちろんOKです。

特に、単発的な場合は市販されている請求書用紙を使用しても大丈夫。

請求書の送付方法も、手渡し、FAX、郵送、メールなどどれでもちゃんと効果を発揮しますので特に気にする必要はありません。

お金をもらう行為ですので「早く出して急いでいると思われたらイヤだな」なんて思いがちですが、支払う側から見れば早く請求書が来た方が処理がしやすくて助かる事もありますよ。

月末締めなどの取り決めがない場合は金額が確定、もしくはその取引が終了した時点で発行するようにしましょう。

請求書

本格的な請求書を無料で作れるサービス

個人でも法人並みの本格的な請求書は作れます。

「misoca」と言うサイトでは、月額無料で簡単に本格的な請求書を作成できます。基本情報さえ入力しておけば手間が省けて便利です。

「請求書は見た事あるけど、どうやって作ればいいのか分からない」なんて場合はこういったサービスが嬉しいですね。しばらく使用してみて自分で使用しやすいようにアレンジするのもいいでしょう。

最初から自己流の請求書を作成した場合、「抜け」や「間違い」が起こることがあります。請求書としての効力をしっかり発揮させるためにも再発行の手間を省くためにも市販されている請求書やネットで作成できるテンプレートを使用する事をお勧めします。

ちなみに現金支払いの場合は、同時に領収証が必要となります。

領収証は複写式で、基本的には手書きです。支払時に同時に発行しますので、請求書を手渡しする時には用意するようにしましょう。

請求書も領収証もとても大切な「取引記録」。控えはしっかり保管しておいて下さい。また、相手先も個人の場合で振込があった時はすぐに連絡をしてあげると親切ですね。

お金を扱う作業になりますので気持ちよく取引できるように心がける事も大切です。

スポンサーリンク
 

関連記事

新入社員2

就活の面接でアピールできるネクタイの柄と色の選び方

夏になるといよいよ就活が始まりますね。少しでも自分自身をアピールしたい就活の面接。ネクタイの柄や色に

記事を読む

押印

請求書に印鑑って必要なの?個人の場合は?押す位置は?

あなたの手元に請求書を1通出してみて下さい。そこに発行者の印鑑はありますか? 今回は、請求書に

記事を読む

mail

ビジネスメールでの挨拶の書き方はこれだけでバッチリ

メールでの連絡が一般的になっている昨今、以前なら郵便でやり取りしていた挨拶もメールで済ますことが多

記事を読む

はがき

暑中見舞いの時期はいつ?ビジネス用文例も紹介

年賀状などに比べると送る人の少ない暑中見舞い。だからこそ、ビジネスの世界においても1通出すだけで存在

記事を読む

手紙

2月に書く手紙の書き出しはどうしたらいい?

メールやSNSが普及し手紙を書くという機会が失われつつある現代ですが、こういう時代だからこそ自筆する

記事を読む

面接

企業面接の質問タイムは自分を売り込むチャンスです

 書類選考や筆記試験を通ってこぎつけた企業面接。周囲のライバル達とあなたの間の能力差はほとんど違わな

記事を読む

納品書

納品書って必要あるの?正しい書き方とは?

品物を購入した時などに時々ついてくる納品書。あれって必要なものなのでしょうか?なぜ納品書があるのでし

記事を読む

封筒

間違っていませんか?失礼にならない請求書の封筒の書き方とは

商品やサービスに対する対価を請求するための書類「請求書」。請求書自身だけでなく請求書を送付する封筒に

記事を読む

請求書

請求書の保存期間はどのくらい?個人事業主と法人で違いはあるの?

受け取った請求書を見て支払いを済ませた後、その請求書をどのように扱っていますか?請求書などの書類は保

記事を読む

郵便

個人から出す請求書に送付状は必要!?文例や封筒の書き方なども紹介します

会社から会社、会社から個人へ請求書を出す事は普通にある事です。各会社にそれぞれのひな型があり、書き込

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑