*

ライスミルクにはどんな栄養がある?健康的にダイエットできるって本当?

公開日: : 最終更新日:2015/07/14 健康 ,

第3のミルクとして注目を集めつつある「ライスミルク」。どのようなものなのでしょう。

今回は、ライスミルクとはどんなものなのか、また、どのような栄養分があるのかについて解説します。

ライスミルクとは

ライスミルクは、その名の通り「米から作ったミルク」です。

ライスミルクは米をあまり食べない欧米諸国やアジアの他国では一般的に流通している商品ですが、何故か米を主食とする日本ではあまりみかけませんね。
味は甘酒に近く、豆乳や牛乳よりあっさりとしていて、最後に玄米の感じが口に残ります。

中にはライスミルクに甘味料や塩を入れる所もありますが、現在日本で販売されている国産のライスミルクはほとんどが米と水だけで作られています。

シチューやホットケーキのミルク代わりに使ったり、そのまま飲んだり焼酎と割ったりなど牛乳・豆乳と同じように使用できます。

玄米

ライスミルクに含まれる栄養は

ライスミルクは米ですので、米の栄養素とほぼ同じです。タンパク質や炭水化物・糖質などを多く含み、米とは思えないカロリーの低さが注目されつつあります。

原料に精米を使用するか玄米を使用するかなどで他の成分に違いが出ますので、色々な商品を見てみるといいでしょう。

例えば、玄米が主成分なら食物繊維やミネラルなども含まれます。低脂肪でコレステロールを含まないのも特徴のひとつでしょう。

ライスミルクの効能

ライスミルクは、玄米の成分を豊富に含み玄米そのものよりも手軽に成分を取り入れられるライスミルク。その効能は肥満防止効果や糖尿病の予防効果などがあります。

また、低カロリーで食物繊維が豊富なのでダイエットにも効果があると言われていますね。豆乳ダイエットが流行ったようにライスミルクダイエットも少しずつ認知され始めているくらいです。

⇒ダイエットにおすすめのライスミルクはコレ

ライスミルク

玄米が含む成分は生命を維持するために必要な栄養素ばかりです。その成分をふんだんに含むライスミルクは万能飲料とも言えるでしょう。しかも、乳製品アレルギーや大豆アレルギーなど各アレルギーにも安心です。効率よく栄養素を取り入れるために一日1杯のライスミルクを飲む事も健康を維持するために効果的ではないでしょうか。

ただし、ライスミルクは各製造元によって原料に差があります。玄米なのか精米なのか。水だけなのか塩や油を使用しているのか。甘味をプラスするために甘味料が入っている事もあります。購入する際は必ず原材料を見て下さいね。

ダイエットのつもりがダイエットになってなかったり、必要以上の塩分を摂取する事になる可能性がありますので注意が必要です。心配な場合、簡単に自分で作る事もできます。玄米を使用するのは大変ですが、おかゆをミキサーで潰すだけでも「ライスミルク」になります。身近な食材だけで作れますので試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
 

関連記事

酵素玄米

酵素玄米の美味しい炊き方は?おススメの炊飯器はどれ?

木村拓哉さんの発言で「酵素玄米」を実践する人がだんだんと増えてきていますね。 今回は、酵素玄米

記事を読む

食物アレルギー

食物アレルギーかも!?検査は何科で受けられる?

食事をしている時何だか口が痒い、食後肌に湿疹が!!これってもしかして食物アレルギー!?今まで食べられ

記事を読む

熱中症

熱中症になったらどうしたらいい?症状別処置方法

ここ数年、夏になると焼けるような暑さの日が続きますね。昔に比べて平均気温が上がり毎年どこかの地域で「

記事を読む

突き指

突き指したらテーピングした方がいいの?巻き方は?

体育の授業などで突き指をした時、テーピングしていますか?そんなに痛くないし動くから大丈夫!と放ってお

記事を読む

病気

インフルエンザB型で熱が下がらない!ロキソニンを飲んでもいい?

毎年冬季に流行するインフルエンザ。一時期治療薬による異常行動が問題視されたり、予防接種のワクチンによ

記事を読む

入浴

自宅で炭酸風呂!簡単な作り方を紹介

美容と健康に「炭酸風呂」に入る人が増えています。なぜ、炭酸風呂?炭酸風呂って何? 今回は、炭酸

記事を読む

眠れない

疲れているのに眠れないのは何故?どうすれば寝られる?

体は疲れているのに、全然眠れない。明日は出張だから早起きしないといけないのに・・・。 寝なきゃ

記事を読む

ニキビ

ニベア青缶はニキビに効果があるの?

思春期から出来始め、大人になっても出来たり治ったりする肌のトラブル代表ニキビ。予防や治療のためにどん

記事を読む

みょうが成分

みょうがの効能は?食べると物忘れするって本当?

蕎麦やそうめんの薬味に欠かせないみょうが。昔から食べ過ぎると物忘れするから気を付けるように言われてい

記事を読む

松茸

【松茸の豆知識 part2】アレルギーがある?松茸を使った慣用句

その独特の香りが好まれ希少価値の高さから秋の味覚の王様とも言われる「松茸」。 そんな松茸にアレ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑