*

見積書の書き方は覚えなくてイイ!!簡単無料で作成する方法

公開日: : 最終更新日:2017/10/29 ビジネス ,

最近は、就職しないで、個人で起業する人も多くなってきました。

そんな人がぶつかる問題の一つに見積書・請求書・納品書などのビジネス文書の書き方がありますよね?

今回は、その一番最初の「見積書」の書き方と、個人でも簡単無料で使える便利なツールを紹介します。

そもそも見積書って何なの?

見積書とは、仕事を受注する際に、仕事を受ける側が、提供する商品やサービスの内容や金額などを事前に提示する文書の事を言います。

この見積書を見て、仕事を発注する側が契約するかどうかを判断するのです。

ですから、見積書には少なくとも以下の内容が含まれている必要があります。

  1. 請求者氏名(あなたの事業所名とあなたの名前)
  2. 見積もり先名称(発注する側の会社名や担当者の名前)
  3. 商品やサービス名
  4. 数量
  5. 単価
  6. 見積額(4x5の計算の答え)

実際の見積書の書き方

実際に見積書を作ってみましょう。

その際に必要なのは、以下の項目です。

  • 発行日(決まっていなければ本日の日付)
  • 見積書番号(あなた自身の整理の為に適当な番号をつけましょう)
  • 見積もり先名称(上記の2.です)
  • 件名(なくても問題ありませんが、お互いにわかる件名があると良いです)
  • 有効期限(これもなくても構いませんが、あるなら準備しておきましょう)
  • 請求者名(あなたの事業所名とあなたの名前です)
  • 品名
  • 数量
  • 単位
  • 単価

エクセルのテンプレートやひな形をダウンロードして書き換えても良いのですが、何度もやっているうちに日付を変更し忘れたり、コンピューターによっては形が崩れてしまったりしてなかなか大変です。

そこで、ここでは、月額無料で5枚まで作れる、クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス「Misoca(みそか)」を使って見積書を作っていきます。

⇒まずは、ここからeメールアドレスを登録してください
※無料メールなどの捨てアドレスでも問題ありません

登録画面はこんな感じです。
みそか登録画面
メールアドレスと自分で作った任意のパスワードを2回打ち込むだけです。

登録するとすぐに使えます。
最初は「請求書」を作るタブになっていますので、左上の「見積書」をクリックして、見積書作成のタブに切り替えます。
見積書タブ

次に、左上の「見積書を新しく作る」をクリックします。すると、以下のような画面が出てくるので、必要事項を記入します。

今回は、試しに以下のように打ち込んでみました。
見積書記入例

その後、「保存する」ボタンを押すだけで出来上がりです。

以下のようなプレビュー画面が出てくるので、間違いがないか確認し、右上の「見積書を処理する」から希望する方法を選ぶだけで、出来上がりです。

「FAX送信」を選んだ場合だけ60円の費用がかかりますが、それ以外の「PDFダウンロード」や「メール配信」では一切無料で何度でも使えます。

試しにPDFダウンロードしたものが以下のような仕上がりです。
見積書完成

いかがでしょうか?こんな簡単なのに、本格的な見積書が完成しました。

会社のロゴや印影を登録すると、さらに本格的な見積書の作成ができますし、弥生やfreeeといったメジャーな会計ソフトとも連携できますから、面倒な見積書作成業務が一括して簡単にできるのも魅力です。

みそか(Misoca)を使えば、見積書だけではなく、請求書、納品書も作成できます。また、スマートフォンからの作成も可能なので、出先からすぐに作成して先方に送付することもできます。

さらに、印刷して封筒づめして送るサービスも有料(180円)で使用できるので、ペーパーレスで仕事をしている方にもうれしいサービスなのではないでしょうか?

基本的に無料でずっと使えるところが魅力なので、まずは登録してサンプルを作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
 

関連記事

請求書

個人から出す請求書の書き方は?手書きでも大丈夫?

請求書や見積書と聞くと法人や団体などが使用するイメージがありますが、個人で請求書を書くこともあります

記事を読む

新入社員2

就活の面接でアピールできるネクタイの柄と色の選び方

夏になるといよいよ就活が始まりますね。少しでも自分自身をアピールしたい就活の面接。ネクタイの柄や色に

記事を読む

封筒

間違っていませんか?失礼にならない請求書の封筒の書き方とは

商品やサービスに対する対価を請求するための書類「請求書」。請求書自身だけでなく請求書を送付する封筒に

記事を読む

面接

企業面接の質問タイムは自分を売り込むチャンスです

 書類選考や筆記試験を通ってこぎつけた企業面接。周囲のライバル達とあなたの間の能力差はほとんど違わな

記事を読む

押印

請求書に印鑑って必要なの?個人の場合は?押す位置は?

あなたの手元に請求書を1通出してみて下さい。そこに発行者の印鑑はありますか? 今回は、請求書に

記事を読む

mail

ビジネスメールでの挨拶の書き方はこれだけでバッチリ

メールでの連絡が一般的になっている昨今、以前なら郵便でやり取りしていた挨拶もメールで済ますことが多

記事を読む

はがき

暑中見舞いの時期はいつ?ビジネス用文例も紹介

年賀状などに比べると送る人の少ない暑中見舞い。だからこそ、ビジネスの世界においても1通出すだけで存在

記事を読む

請求書

請求書の保存期間はどのくらい?個人事業主と法人で違いはあるの?

受け取った請求書を見て支払いを済ませた後、その請求書をどのように扱っていますか?請求書などの書類は保

記事を読む

納品書

納品書って必要あるの?正しい書き方とは?

品物を購入した時などに時々ついてくる納品書。あれって必要なものなのでしょうか?なぜ納品書があるのでし

記事を読む

郵便

個人から出す請求書に送付状は必要!?文例や封筒の書き方なども紹介します

会社から会社、会社から個人へ請求書を出す事は普通にある事です。各会社にそれぞれのひな型があり、書き込

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑