*

こんにゃくのカロリーはどのくらい?ダイエット用レシピも紹介♪

公開日: : 最終更新日:2015/06/27 生活全般 ,

食事制限ダイエットの強い味方「低カロリー食材」。代表的なものに「こんにゃく」があります。板こんにゃく・糸こんにゃく・玉こんにゃくなど形状が豊富なため、様々なお料理に利用されますが、実際、こんにゃくのカロリーはどのくらいなのでしょう?

SPONSORED LINK

こんにゃくのカロリーは?

こんにゃくはこんにゃく芋と言うサトイモ科の植物やその球茎から作られます。コンニャクマンナンと言う多糖を糊化しアルカリ液を加えて凝固させたもので、一度凝固すると溶ける事はありません。

300gのこんにゃくのカロリーはたったの21kcal!カルシウムやヨウ素が多く含まれていますが、こんにゃくの成分がそのほとんどが水。90%以上の「水」がカロリーダウンに繋がっています。

純粋なこんにゃくの色は「白」。市販されているグレーのこんにゃくは中にひじきや海草が入っています。ひじきや海草もカロリーが低くダイエット向きの食材ですのでこんにゃくのカロリーを大きく左右する事はありません。

糸こんにゃくはこんにゃくを細く切ったもの、玉こんにゃくは丸く固めたものです。グレー以外の色素が入っているこんにゃくもありますが、天然色素が使用されていますので安心して食べられます。

こんにゃくのダイエットレシピ

こんにゃくと大根を炊いて・・・こんにゃくをピリ辛きんぴらに・・・。そんなレシピが沢山紹介されていますね。しかし、いくら味があまりないこんにゃくでも毎食食べると飽きます。そのため、一見こんにゃくと分からないようなレシピもありますので、紹介します。

こんにゃくでかさまし!
こんにゃくは下ゆでして独特の臭みを消します。小さくみじん切りにして米に混ぜて炊くとそれだけカロリーを抑える事ができます。糸こんにゃくを使用するととても簡単に出来ます。

糸こんにゃく=麺になる!
麺類のほとんどは小麦から出来ています。炭水化物のカロリーはダイエッターなら知っていますよね。パスタや冷麺の代わりに糸こんにゃくを使用すると一気にカロリーダウンです!

こんにゃくを凍らせると・・・
こんにゃくを凍らせて解凍するとお肉のような食感になります。そのため、板こんにゃくを一度凍らせて解凍させ細く切って青椒肉絲など味付けの濃い料理に向いています。

こんにゃく

脂肪燃焼効果のあるカプサシシンやデトックス効果のあるカリウムを含む食材などと合わせると更にダイエット効果は高まります。ツライ食事制限だけでなく美味しくお腹いっぱい食べられる食事方法を取るだけでダイエットが楽しくなりますよ♪

スポンサーリンク
 

関連記事

花粉症

2015年花粉症の時期を大予想!

毎年、春先になるとマスクを着けた人達でいっぱいになります。 そう、風邪ではなく花粉症の人たちで

記事を読む

タコ

半夏生2015年はいつ?何故たこを食べるの?

半夏生という言葉を聞いたことがありますか?半夏生って何なんでしょうか?何故タコを食べるのでしょうか?

記事を読む

石づきの取り方

しいたけの石づきってどこ?取り方は?食べられるの?

しいたけの全容を想像してみて下さい。部位の名前言えますか?今回は、しいたけの石づきとはどこのことなの

記事を読む

みょうが

みょうがの保存方法は?賞味期限はある?

夏場に美味しいみょうが。栽培が簡単ですのでプランターなどで育てている人もいるかと思います。しかし、問

記事を読む

夏休み

絶対に後悔しない!大学生の夏休みの過ごし方

高校を卒業してキャンパスライフを楽しむ大学生たち!夏休みの期間も高校生の時からは考えられなかったくら

記事を読む

松茸

【松茸の豆知識】英語で何という?毒があるって本当?養殖してるの?

食用きのこの王様「松茸」。日本では「香り松茸、味しめじ」と言う程その香りが愛され、土瓶蒸しや炭火焼な

記事を読む

坊さん

即身仏になるのに失敗したらどうなるの?そもそも作り方は?

即身仏とは、自分の体をミイラにして残したお坊さんのことを言います。死後に内臓を取り除いたり、薬漬けに

記事を読む

no image

しょっぱい塩鮭どうしたら美味しく食べられる?

塩鮭を頂いたから焼いたんだけど、しょっぱい! このまま食べると体に悪そうだし、捨てるのももった

記事を読む

ネクタイ

結婚式のネクタイの色ってどうしたら良いの?赤とかピンクでも良いの?

結婚式のネクタイの色は白が基本でしたが、最近は常識が徐々に変化してきているようです。 あるアン

記事を読む

さくらんぼ

さくらんぼは栄養バランスが抜群!その効果とは?

身体も自然も目覚める春、暑い日が続き体力が落ちる夏、寒い冬に備えて体力を取り戻す秋、寒さに耐えるべく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑