*

モロヘイヤの保存方法は?冷凍保存出来る?

公開日: : 最終更新日:2015/06/25 生活全般 ,

初夏から出回るモロヘイヤ。家庭菜園などで育てるとびっくりするくらい大量に収穫できます。いくら栄養価の高い「野菜の王様」とは言え毎日食べるのは飽きる・・・。しかし、モロヘイヤはとても傷みやすく日持ちしない事がひとつの特徴です。

そんなモロヘイヤを少しでも長く保存できる方法はないものでしょうか?また、冷凍保存はできるのでしょうか?今回は、そういったことを解説していきます。

SPONSORED LINK

新鮮なモロヘイヤの選び方

スーパーなどでモロヘイヤを購入する場合は出来るだけ新鮮なモロヘイヤを選ぶようにしましょう。新鮮ならば当然保存できる日数も長くなりますし、栄養価も高いままです。

  1. 葉にハリがあり厚みと弾力があるもの
  2. 茎や葉が黄色く変色していないもの
  3. 茎にハリがあり、切り口が瑞々しいもの
  4. 収穫後時間のたったモロヘイヤはどんどん水分が抜けてしなびてきます。できるだけ瑞々しく元気なものを選ぶようにしましょう。

モロヘイヤ

すぐ食べるなら冷蔵保存

2日から3日以内に食べるなら冷蔵保存がお勧めです。生のまま保存出来ますので天ぷらなど生の状態で調理する場合にも利用できます。

  1. 茎の切り口部分を軽く湿らせ新聞紙で全体を包む
  2. 密閉できる袋に入れて密閉する
  3. 冷蔵庫の野菜室に入れる

密閉ですが、水分の蒸発を防ぐためですので空気を抜く必要はありません。
また、モロヘイヤの葉部分のみを保存する場合は

  1. タッパーに濡らして絞ったキッチンペーパーを敷く
  2. 葉を入れてしっかりと蓋をする
  3. 冷蔵庫の野菜室に入れる

キッチンペーパーが濡れすぎると葉が腐食してしまいますので固めに絞って下さい。

長期保存なら下処理して冷凍庫

モロヘイヤを冷凍保存すれば、1ヶ月から2ヶ月ほど保存出来ます。下処理を施しますのでスープやタレなどに使用出来ます。

  1. 少量の塩を加えた熱湯で45秒程茹でる
  2. ザルなどに上げて水気を切りしっかり冷ます
  3. 食べやすい大きさに刻む
  4. フリーザーパックに入れて冷凍庫に入れる

大きさを変えておけば刻み直しも必要ありません。また1回分ずつラップで包んでフリーザーパックに入れたり、フリーザーパックに薄く伸ばして入れる事で欲しい量を簡単に取り出す事ができます。

モロヘイヤの乾燥保存

珍しい保存方法に「乾燥させる」と言うのもあります。喪失してしまう成分もありますし、粘り気はありませんが、お茶葉のような風味を楽しめます。

  1. 綺麗に洗ったモロヘイヤを丁寧に拭いて水分をなくす
  2. 出来るだけ重ならないようキッチンペーパーを敷いた耐熱皿に並べて電子レンジで2~3分温める
  3. 好きな大きさにしてタッパーに入れ冷蔵庫に入れる

レンジの出力やクセによって時間は変わります。パセリと同じ感覚で使用できますよ。

乾燥

保存方法が分かれば大量の家庭菜園も怖くないですよね。夏場だけでなく長くモロヘイヤを楽しんで下さい。

スポンサーリンク
 

関連記事

花粉1

妊娠しても大丈夫な花粉症薬の選び方

風邪をひいてもお腹を壊しても簡単に市販薬に手が出せないのが妊婦さん。特に毎年春になると必ず花粉症を発

記事を読む

みょうが

みょうがの切り方いろいろ。使いやすい下ごしらえのやり方

夏の代表的な薬味「みょうが」。切り方を変えるだけで色々な料理に使えますし、綺麗に切れるとお料理の見た

記事を読む

しいたけ栽培

しいたけ栽培の方法を紹介します。これで失敗しない!!

旨味たっぷりで低カロリー。ダイエットや便通にもお勧めのしいたけ。自分で栽培してみませんか? 今

記事を読む

うなぎ

土用の丑の日2015はいつ?そもそもどんな意味があるの?

土用の丑の日にうなぎを食べる事は有名ですよね。楽しみに待っている人もいると思いますがそもそも土用の丑

記事を読む

くぎ煮

いかなごを美味しく食べられるくぎ煮のレシピ

いかなごという魚を聞いた事のない方も多いかもしれません。しかし名前を変えると・・・?関東方面では「こ

記事を読む

はがき

暑中見舞いの時期はいつ?ビジネス用文例も紹介

年賀状などに比べると送る人の少ない暑中見舞い。だからこそ、ビジネスの世界においても1通出すだけで存在

記事を読む

お釈迦様

即身成仏ってミイラじゃないの?即身仏との違いを解説します

「即身成仏」を日本式のミイラだと勘違いしている人がいますが、そうではありません。 今回は、即身

記事を読む

スリム

口コミで評価が高いスマート菌で11キロも痩せた!?

スマート菌と言えば、乳酸菌やビフィズス菌が有名ですが、 今、口コミで評判が高いスマート菌は、「

記事を読む

雨漏り

突然の雨漏り!業者はすぐに来てくれる?応急処置はどうすればいい?

雨が降ってきたなと思ったらどこからともなく「ポタン・・・」と音が!! もしかして雨漏り!?と天井を

記事を読む

煮物

たけのこの煮物の人気レシピはコレ!

春になると皮つきで目にする機会も増えるたけのこ。春の食材の中でも調理しやすく食べやすいのも特徴ですね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑