*

ネクタイを揃えるならどこで買う?ある方法を使えば激安でよりどりみどり

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 生活全般 ,

女性は男性のネクタイを毎日チェックしています。

入社して間もない頃は、御祝などでいただいたネクタイでも間に合いますが、そろそろ、あなたのネクタイのヘビーローテーションは、社内の女性にそろそろばれ始めているはず。

そうそろそろ、ネクタイのバリエーションを増やしていかないといけない時期です。

今回は、そんなあなたがネクタイをどこで買うべきなのかをご紹介します。

ネクタイをどこで買う?はもう古い

ところで、世の中の男性たちは、ネクタイをどのくらい持っているか知っていますか?

平均的に何本程度というのはないようで、数本程度でローテーションする方もいれば、100本以上ものネクタイを所有する人もいるようです。

やはり、ネクタイはどんどんと買い揃えて増やしていくのが良いのでしょうか?

でも、よく考えてみてください。あなたがもし、100本ものネクタイを持っていたとして、全部をフルに使うと思いますか?

だいたい定番の10本くらいができてきて、あとの90本はたま~に使う程度。

折角そろえるなら良いネクタイを選ぶでしょうから、1万円弱からの価格帯のものを選ぶでしょうから、90万円近くのお金を捨てているのと同じです。

本当にそれほどのネクタイを所有する必要があるのでしょうか?

ネクタイを100本以上持っている人も、100本以上にしようとして買い揃えたわけではない場合がほとんどです。

ほんの数本のネクタイをローテーションしていると、女性はすぐにわかってしまいます。だから、お洒落な男性は少しずつネクタイを買い足していきます。これを何年も続けているといつの間にかネクタイの本数がトンデモナイ数になってしまっているというわけです。

中には、買ってはみたけどあまり気に入らなくてほとんど使わないネクタイもあるはず・・・・。

そんな貴方の悩みを一発解消してくれるサービスがいよいよ開始します。

その名もKASHI KARI、ネクタイのレンタルサービスです。しかも月額たったの1,980円。ネクタイを返却すれば別のネクタイが送られてきて、何度でも交換できます。取扱いブランドの種類は100種類以上だから、同僚と同じネクタイになってしまう心配もありません。もちろん、返却の際の送料やクリーニング代はかかりません。年間にネクタイを2本以上買う人であれば、このサービスを使った方がお得という計算になります。

⇒さらに詳しい情報はここから読めます

でも、本当にそんなサービスが成り立つの?

大丈夫です。

このKASHI KARI、実はすでに女性用の服のレンタルサービスで大成功をおさめているんです。air Closetというサービスで、スタイリストが選んだ服が3着届いて、着終わったら返却、すると次の服がまた送られてくるという仕組みで、すでにサービス加入待ちの人が数千人になっているほどの大成功をおさめているサービスです。あなたの彼女やお姉さんに知っているか聞いてみてください。きっと知っているはずですよ。

そのair Closetで成功している会社ですから、安心ですよね。

2015年7月上旬にサービスがスタートする予定ですが、実際のところ、詳細はまだわかりません。air Closetと同じ仕組みだとしたら、毎月の支払日までにキャンセルすればいつでもキャンセルできるはずです。

とにかく、同僚に差をつけるために、とりあえず、メールアドレスの登録だけでも済ませておくことをおすすめしますよ。6月中なら10万円相当のブランドネクタイが当たるキャンペーンもやっているから、少しでも興味のある方はお早目に。

⇒メアド登録画面はこちら

スポンサーリンク
 

関連記事

くせ毛

くせ毛を治す方法【男性編】湿気が多くても気にしない!

頑固なくせ毛・天然パーマは梅雨時期特にうっとうしくセットも決まらないですよね。 朝頑張っても昼前に

記事を読む

みょうが

みょうがの切り方いろいろ。使いやすい下ごしらえのやり方

夏の代表的な薬味「みょうが」。切り方を変えるだけで色々な料理に使えますし、綺麗に切れるとお料理の見た

記事を読む

つくし

つくしを美味しく料理しよう!下ごしらえからレシピまで

春を代表する山菜と言えばつくしですね。昔は空き地やあぜ道、河川敷などどこにでも生えていてビニール袋を

記事を読む

感染源

ノロウイルスの季節!大人と子供の症状の違いは?

 寒い時期になるとその感染力を最大に生かし猛威をふるうノロウイルス。 一旦、感染・発症

記事を読む

手土産

引っ越しの挨拶の手土産にはこれが喜ばれる!

引っ越し先の挨拶回りの手土産ってどうしたら良いか迷いますよね?引っ越し先での今後の生活に大きく関わっ

記事を読む

富士見櫓

皇居見学の申し込み方法は?外国人は申し込める?

明治時代以降の天皇皇后両陛下がお住まいになる皇居。見学ができるって知っていましたか? ただし、誰で

記事を読む

節分家族

節分の豆まき 今年は作法を間違えない!

 幼稚園や保育園、時には自宅にまで鬼がやってきて、子供たちが泣きながら豆をぶつける「節分の豆まき」。

記事を読む

フィットネス

スマート菌の正しい飲み方でスーパー痩せ菌を活性化させよう

何も考えずにスマート菌を飲むのと、正しい飲み方で飲むのでは、痩せ方に大きな違いがあります。 ス

記事を読む

結婚式

結婚式に呼ばれた!服装のマナーは?【男性編】

20代に入ってしばらくすると周りの友達や会社の同僚などの結婚式に呼ばれる機会があるのは女性だけではあ

記事を読む

干し椎茸

干し椎茸の戻し方を解説!知らないとせっかくの旨みが・・・

生よりも旨味が強い干し椎茸。しかし、戻し方によっては大切な旨味がなくなってしまう事もあります。正しい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑