*

みょうがを漢字で書くと?旬はいつ?栄養はあるの?

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 生活全般 ,

料理のアクセントの薬味として人気の高い「みょうが」。子供の頃は酢漬けになってものをパリパリ食べていませんでした?そんなみょうがにはどんな秘密が隠されているのでしょう。

今回はみょうがの漢字の書き方や、栄養、カロリー、旬など、みょうがに関する様々な情報をお伝えします。

SPONSORED LINK

みょうがを漢字で書くと・・・

みょうがは「茗荷」と書きます。

ショウガ科ショウガ属の多年草で、一度植えると4年ほどはほとんどお手入れなしでも大丈夫な家庭菜園向きの野菜でもあります。

名前の由来は、

みょうがが大陸から日本に持ち込まれた時ショウガも一緒に入ってきました。香りの強い方を兄の香と書いて「せのか」、弱い方を妹の香と書いて「めのか」と呼びました。「せのか」と「めのか」が訛ってショウガ・みょうがと言われるようになったと言う説があります。
他にも、釈迦の弟子で自分の名前を覚えられなかった僧が亡くなった後、墓から生えたものがみょうが。彼は名を荷って苦労してきたと言うことで、名を荷う=茗荷とされたとも言われています。

さあ、みょうがの漢字は覚えられましたか?

みょうがの栄養、カロリーは?

みょうがの90%は水分です。残りの10%ほどの中にカリウムや食物繊維が含まれます。他にもアルファーピネンと言う成分、これはみょうが独特の香りの原因ですが、発汗作用や血液の循環をよくする作用などがあります。また、カロテンや葉酸なども含まれています。食欲増進や抗菌作用などもありますので夏の時期によく食べられる理由がわかりますよね。

生のみょうがを100g食べた場合のカロリーはたった12kcal。ホルモンバランスを整える効果もありますので、薬味だけにしておくのは勿体ない野菜です。

みょうがの旬はいつ?

みょうがは初夏から夏の間が旬です。
6月すぎくらいから収穫され、生のみょうががスーパーに並んでいるのを見かけるのが7月くらいからでしょうか。旬のみょうがは香りも高く、辛み成分も豊富に含まれます。辛みが苦手な方は天ぷらや酢漬けにするといいでしょう。
旬野菜はその時期必要な栄養を蓄えているといいますが正にみょうがもそう!アルファーピネンは頭をシャキッとさせてくれます。辛み成分には強い抗菌作用が。カリウムで体内の余分な塩分を排出し夏バテに効果がある事が分かっています。

みょうが

夏場に嬉しい効果のあるミョウガ。血流をよくしてくれたり、むくみを解消してくれたり。ショウガと兄妹といわれるだけあってショウガに似た成分を沢山含んでいます。冬場の冷えや浮腫みにショウガを食べるように夏場の冷房の冷えや浮腫みにはぜひみょうがを使ってみて下さい。旬時期のみょうがは香りも最高ですよ!

スポンサーリンク
 

関連記事

モロヘイヤのおひたし

モロヘイヤの人気レシピを紹介します

栄養価の高い野菜として有名なモロヘイヤ。今回は、モロヘイヤの人気レシピを紹介します。 レシピの

記事を読む

そら豆

そら豆ってさやごと茹でるの?塩加減は?

春の終わりから初夏にかけて店頭に並び始めるそら豆。塩ゆでしておけば子供のオヤツにビールのお供にと大活

記事を読む

ごぼうあく抜き

ごぼうのあく抜きのやり方は?さらす時間はどのくらい?

ごぼうのあく抜きは実は不要だと言われていますが、ちょっとした下処理をすると好みの味に調節できます。

記事を読む

引っ越し

引っ越しして一人暮らし!費用の相場はどのくらい?

 桜が咲き、別れの寂しさと新しい生活への期待を胸に膨らませる春。生活拠点を地元から新天地へ移して一人

記事を読む

冷凍さくらんぼ

多すぎるさくらんぼは冷凍保存!長く美味しく楽しめます

たくさんの果物や野菜を頂いた時困るのが保存方法ですよね。特に果物はすぐにダメになってしまう事が多いで

記事を読む

体重計

スマート菌で効果があるのは酵母!特にこの組み合わせが最強

太っている人、痩せにくい人の腸の中にはでぶ菌がたくさんいる。 でぶ菌が腸の中にたくさんいると、

記事を読む

驚き

スマート菌を飲むタイミングを間違うと逆効果に?

スマート菌を飲むタイミングっていつが良いか知っていますか? スマート菌のサイトやパッケージには

記事を読む

花粉症 薬

眠くならない花粉症薬で効果的な市販薬の選び方

春先から花がムズムズ、目がかゆくなってくしゃみが止まらなくなって来る花粉症。しかし、薬を飲むと眠気に

記事を読む

フローリング布団

フローリングに布団を敷くなら湿気対策は必須!

最近、一軒家でも賃貸住宅でも和室の部屋が減っているなと感じませんか?そのためフローリングに布団を敷い

記事を読む

ノロ

ノロウイルスの症状は?診断と治療法も解説します

 秋から冬にかけて猛威をふるうノロウイルス。 集団食中毒などと呼ばれ、ウイルスが検出された学校

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑