*

七五三の日にちはいつ?年齢は何歳?

公開日: : イベント情報, 子育て , ,

子供の成長を祝う年中行事である七五三。着物や袴に身を包む我が子はとても可愛らしく写真館で記念写真を撮る家庭も多くあります。

ところで、七五三の日にちはいつだかご存じですか?対象は何歳か知ってますか?そんな今さら人には聞けない疑問にお答えします。

SPONSORED LINK

七五三の日にちはいつ?

七五三は11月15日です。

旧暦の15日は「鬼宿日」と言って鬼が外を出歩かない日と言われています。そのため何かをする時にいいとされていました。

そして、11月は収穫を終え感謝を捧げていた月です。その11月の鬼宿日に氏神様へ、収穫と子供の成長を感謝し、加護を祈るようになったと言われています。

しかし、11月15日は国民の祝日ではありませんので、平日の場合もあります。そのため、お参りが出来ないため15日前後の休日にお参りに行く家庭が多くあります。

10月11月は混むからと9月や12月にずらしてお参りをする家庭もあるようですので、特に七五三のお参りの日にちにこだわりすぎる必要はないでしょう。

七五三の対象は何歳?数え年って何?

七五三はその字のとおり七歳・五歳・三歳のお祝いです。

数え年3歳には「髪置きの義」と言ってそれまで刈っていた髪を伸ばし始める年齢でした。

5歳は「袴義」と言い男の子が袴を着用し始める年齢です。

そして7歳は「帯解きの義」として女の子が大人と同じ帯を結び始める年齢です。

それぞれが成長の儀式ですので七五三でお祝いをするのですね。髪置きの義は男女、袴義は男の子、帯解きの義は女の子ですが七五三全てをお祝いする家庭もありますので、こちらも日にち同様あまり気にする必要はないでしょう。

ところで、「数え年」とは何か知っていますか?

数え年とは、年齢の数え方の一つで、生まれた瞬間から「1歳」と数えます。以降1月1日が来ると2歳・3歳と増えて行く数え方です。

12月31日に生まれた場合、その日が1歳、翌日には2歳と数え、1月1日に生まれた場合は翌年の1月1日に2歳となります。

年を重ねるお祝いに貰うのが「お年玉」というわけです。

ちなみに、「満○歳」とは誕生日前日の午後12時に年齢が加算される数え方で、現在使用されている年齢はほとんどこちらの数え方で書かれます。

七五三

七五三用に着物を用意する家庭は減ってきていますね。その代わり、記念撮影とお参り時の着物のレンタルがセットのプランが写真館やレンタル店で多数取り扱われています。用意されている衣装もとても多いですが、毎年人気のため早めに予約をしないと気に行った衣装がすでに予約済の場合があります。女の子はちょこっとお化粧をして男の子も髪の毛をセットして可愛くかっこよく写る写真は宝物ですよね。事前に写真をとっておくと当日ゆっくりできますので七五三は半年以上かけて祝うものだと思うといいですよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

茹で卵

離乳食で卵はいつから大丈夫?

日本の離乳食は世界的に見て進行が速いと言われています。1歳を過ぎたら卒乳なんて考えられない!と言う国

記事を読む

東京マラソン

2015年東京マラソンの交通規制情報

寒い冬に首都圏を湧かせるイベントといえば、「東京マラソン」ですよね。毎年多くの人が参加し、テレビでも

記事を読む

抱っこ

赤ちゃんのしゃっくりの止め方。予防方法はある?

何の前触れもなく起こる上に中々止まらず会話するのも一苦労・・・。そんなやっかい者のしゃっくりですが、

記事を読む

新撰組②

壬生寺の節分祭り情報 2015

日本最後の武士団と言われている「新撰組」で有名な「壬生寺」。 2月になると節分祭が行われます。

記事を読む

ひな祭り

雛人形の飾り方(並べ方)と片付けの方法

 桃の節句の前になると押入れの奥深くから出てくる「雛人形」。 小さなお姫様のために購入したもの

記事を読む

おむつケーキと家族

出産祝いに!おむつケーキの作り方

 最近の出産祝いの定番って何でしょう?友達同士や会社の同僚と合同で贈ったり、個人的にだったり贈り方は

記事を読む

桜寺

京都でお花見!桜の名所を紹介します

昼間の寒さが和らぐ頃になると南の方から上がってくる前線が通称「さくら前線」。ニュースなどで見てお花見

記事を読む

ウィンブルドン

ウィンブルドンのチケットの値段はいくら?買い方は?

テニスの4大国際大会の一つ「ウィンブルドン選手権」。日本では「全英オープン」と呼ばれる場合もあります

記事を読む

鬼

2015年 すごい豆まき情報

 すごい豆まきってご存知ですか?日本各地で豆の飛び交う2月上旬、名前のとおり日本で一番「すごい豆まき

記事を読む

卒業

親から子へ卒業メッセージを送ってみませんか?

3月は卒業シーズンです。親としても子供の成長を大きく感じる時ですよね。 次のステップへ踏み出す子へ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑