*

2015年のハロウィンの日にちはいつ?何があるの?

公開日: : 最終更新日:2015/05/29 イベント情報 , ,

仮装した子供たちが近隣の家を巡り「お菓子をくれないとイタズラするぞ!」なんて理不尽でかわいい脅しをかけてくる不思議なお祭りハロウィン。近年、日本でも定着しつつあり、ハロウィン当日には仮装した「大人」が街中に溢れると言う現象もおこっています。

2015年のハロウィンの日にちはいつなのでしょう?

SPONSORED LINK

2015年のハロウィンの日にち

2015年のハロウィンは10月31日に行われます。ちなみに、2016年も10月31日で、その後も、ずっと休日でも平日でも10月31日がハロウィンです。

アイルランドでは10月最後の月曜日が祝日となっており、この祝日のある週は全ての学校が休みになる「ハロウィン休み」と言うものがあります。日本では国民の休日になっていませんが、渋谷や原宿にこの日は大勢のドラキュラ(日光に当たっても平気♪)や魔女(ホウキで飛べません)が現われます。

ハロウィン

そもそもハロウィンとは?

ハロウィンは元々「収穫祭」でした。秋の収穫に感謝し、祝い、同時に悪霊を追い出すお祭りです。しかし、世紀を超えるにつれ意味合いが変わっていきました。

アメリカでは民間行事として定着し、悪霊除けだった「ジャック・オー・ランタン」(かぼちゃをくり抜いてろうそくを入れたもの)は飾りになっています。

ハロウィンの仮装は悪霊を追い払える「怖いもの」。そのためドラキュラや魔女・幽霊やコウモリなどが人気なのです。

ハロウィンの楽しみ方と注意点

宗教的な意味合いから変わって来たハロウィン。日本での定着率も上がってきていますので、どうせならここは楽しみたい所。しかし、間違った楽しみ方をしていては「イタイ」ですよね。実際「それは違うんじゃない?」と思う仮装をした人を見かけますが、やはり「イタイ」です。

大人が仮装をする場合フェイスペイントの失敗者を多く見かけます。まるで「イースター」に使えそうなペイントをしている人々。目立ちたいのかもしれませんがお祭り違いです。

また某アニメキャラの仮装をしている人もいますが、それでは悪霊は逃げて行きませんよね。「怖い」仮装はOKなのですからいっそのこと本格的なゾンビなんていかがでしょう?目立ちますよ♪仮装もお菓子をねだる事もハロウィンの楽しみの一つですが、やりすぎと勘違いには充分注意して楽しい一日を過ごしましょう。

ジャックオーランタン

アメリカでも10代の子供たちが家の壁に落書きをしたり、車にいたずらをする事が問題になっています。ディズニーの某魔女や悪魔など可愛い・かっこいい仮装はいくらでもありますので夏ごろから用意して完璧にこなしてみると案外好評かもしれませんよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

ひな祭り

雛人形の飾り方(並べ方)と片付けの方法

 桃の節句の前になると押入れの奥深くから出てくる「雛人形」。 小さなお姫様のために購入したもの

記事を読む

東京マラソン

2015年東京マラソンの交通規制情報

寒い冬に首都圏を湧かせるイベントといえば、「東京マラソン」ですよね。毎年多くの人が参加し、テレビでも

記事を読む

豆まき

増上寺の豆まき 2015 今年の芸能人は誰?

 節分に合わせて色々なお寺や会場で豆まきや恵方巻きのイベントが行われますが、中でも有名なのは増上寺の

記事を読む

いわしと柊

節分と言えばいわし!美味しくいただくレシピを紹介!

 節分と言えば「豆まき」「恵方巻き」「柊」「いわし」ですね。 関西に引っ越して来たりし

記事を読む

七夕飾り

茂原七夕祭り2015に行こう!日程や駐車場情報も紹介します

日本各地で開催される七夕祭り。短冊に願いを込めてみませんか? 茂原七夕祭りでは豊田川の会場に行くと

記事を読む

新撰組②

壬生寺の節分祭り情報 2015

日本最後の武士団と言われている「新撰組」で有名な「壬生寺」。 2月になると節分祭が行われます。

記事を読む

ハウステンボス花火

ハウステンボスの花火の穴場はココ!!

長﨑にあるテーマパーク「ハウステンボス」。 ここでは「花火大会」だけではなく「世界花火師競技会」が

記事を読む

もみじ

12月に京都で紅葉が楽しめるスポットを紹介します

 12月になったらもう紅葉は楽しめないなんて思ってはいませんか?  とんでもありません。12月半ば

記事を読む

鬼

2015年 すごい豆まき情報

 すごい豆まきってご存知ですか?日本各地で豆の飛び交う2月上旬、名前のとおり日本で一番「すごい豆まき

記事を読む

目黒さんま祭り

目黒さんま祭り2015の日程は?どんなお祭り?

海から遠い目黒区で行われる「目黒さんま祭り」。どうして目黒でさんまなのでしょう。 今回は、目黒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑