*

ニベアスキンミルクってどんな製品?お勧めの使い方は?

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 美容 , ,

青缶で有名なニベアですが、青缶だとちょっとべたつきが気になるって方いませんか?ニベアには青缶だけでなくスキンミルクと言う製品があります

今回は、ニベアスキンミルクの顔への使い方を紹介します。

SPONSORED LINK

ニベアスキンミルクの種類と成分

ニベアスキンミルクには「しっとり」「さっぱり」「クリーミィ」の3種類があります。

「しっとり」にはミネラルオイルや肌荒れ防止成分のベタイン配合で乾燥や肌荒れを防ぐだけでなくセラミドやトレハロースが肌内部に作用ししっとりとした肌に保ちます。

「さっぱり」も成分はほぼ同じです。しかし、配合量を変える事でしっとりではべたつく人におススメです。普通肌から乾燥肌の人向けのスキンミルクです。

「クリーミィ」はしっとりよりさらにしっかりと潤いを閉じ込めてくれるタイプです。シアバターがぷるんとした肌を一日中持続させてくれます。

ほかにも「プレミアム」シリーズがあり、アボカドオイルやローズウォーター・カモミールエキスなどが配合されていますので香りでも癒してくれます。

ニベアスキンミルクは顔にも使えます

ニベアスキンミルクはボディ用乳液として紹介されています。しかし、ボティと顔って同じ肌ですよね?顔の方が皮膚が薄く弱いイメージがありますが、実は二の腕の内側や胸・お腹などもとても弱い部分です。その部分にも使用できるのですから顔に使用出来ないなんて事ないのです。

それどころか「化粧水・乳液・クリーム」の3種類がスキンミルク一つで賄えるため、時短&節約にも一役買ってくれます。200gが主流になっていますが、120gもあります。ドラッグストアなどで販売されていますし、高価な製品ではないため試しやすいですよね。

ニベアスキンミルク

油性肌・普通肌・混合肌・乾燥肌・超乾燥肌なんて言葉を使用しますが、自分がどの分類に入るか知っていますか?

乾燥肌だと思っていたら実は混合肌だったなんて事はよくあります。毎日触る自分の肌を何故間違えているのか?それはスキンケア商品があっていないからです。頬が乾燥するからと油分を多く補給する商品を使用していると皮脂の分泌量の多いTゾーンがテカったり黒ずんだりする事もありますよね。どの部分に合わせて商品を選んだらいいのか迷いますが、まず「裸の肌」を見てあげて下さい。数日間お手入れなして過ごすとよく分かります。そして本当の肌の状態を確認した上で自分にあったケア商品を使うようにしましょう。またホルモンの状態や生活習慣、ストレスなどにより肌の状態は変化しますので数種類揃えておくと肌を一定の状態に保つ事ができますよ。

スポンサーリンク
 

関連記事

ニベア青缶

ニベアの青缶は髪にも良いって本当?

小さな頃から家に常備されていた家庭も多いのでは?と思えるクリーム「ニベアの青缶」。不思議な優しい香り

記事を読む

ふとももの脚やせに筋トレはNG!?誰でも簡単にできる方法は

ふとももの脚やせをしようと思っても、筋トレしたのでは、ごつごつと筋肉質のふとももになってしまうだけで

記事を読む

フェイスケア

ニベアクリームは顔だけじゃない?色々な使い方を紹介します

昔ながらのクリームである「ニベア」。顔の保湿以外にどのような使い方があるでしょう? ニ

記事を読む

化粧落とし

ニベアで化粧落としが出来るって聞いたけど・・・。肌にはどうなの?

保湿やフェイスパックなど使用用途の多いニベアですが、ちょっと変わった使用方法があります。それはニベア

記事を読む

パック

ニベア青缶はパックも出来る!やり方を紹介します

お風呂の中やお風呂上がりに自分へのご褒美でフェイスパックを時々しませんか?一週間頑張った自分へのご褒

記事を読む

ココナッツオイル

ココナッツオイルがアトピーに効果が!その理由と使い方

最近、ダイエットに効果があるとココナッツオイルを使った料理を食べている方も多いようですが、なんと!コ

記事を読む

脚

ブラジリアンワックスの痛みってどのくらい?痛くない方法は?

夏に向けてムダ毛処理をしたい。でも、剃刀で処理するとすぐに生えてきて、チクチクする。かといって、サロ

記事を読む

サロン

酵素浴とは?どんな効果があるの?自宅でもできる?

酵素ドリンクを使った置き換えダイエットやファスティングが市民権を得てきましたが、酵素浴、もしくは、酵

記事を読む

お尻

お尻の黒ずみを皮膚科に行かずに治す方法とは

お尻って、座っている時は体中の体重を支え、椅子や衣服でムレ、気が付いたら黒ずみがすごいことになってい

記事を読む

まつげ

ワセリンでまつ毛が伸びるって本当?副作用はない?

怪我の止血・保湿剤・化粧下地・靴擦れの緩和などさまざまな場所で活躍するワセリン。家庭に1つあると重宝

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA





PAGE TOP ↑